• トップ
  • リリース
  • とろとろすね肉と濃厚ソースの絶品ビーフシチューをご自宅でお手軽に

プレスリリース

  • 記事画像1

とろとろすね肉と濃厚ソースの絶品ビーフシチューをご自宅でお手軽に

(PR TIMES) 2014年10月21日(火)15時30分配信 PR TIMES

10月22日(水)「トップバリュセレクト タスマニアビーフシチュー」販売開始!

直営牧場育ちの「安全・安心」でおいしい牛肉を使用したメニューをお届けします
イオンは10月22日(水)より、タスマニアビーフをコクと香り、深みのある濃厚デミグラスソースで柔らかくなるまで煮込んだ「トップバリュ セレクト タスマニアビーフシチュー」を、イオン・ダイエーなどグループ8社の全国の店舗で順次発売します。

「豪華なディナーを手軽に楽しみたい」というご要望にお応えし、本格的なシチューに仕上げました
イオンは「よりおいしいもの・上質なもの」を自宅で楽しみたいというお客さまのご要望にお応えするため、洋食屋さんの本格的な味を手軽にお召しあがりいただける商品の開発を進めてきました。

第1弾として、5月22日(木)に発売した「トップバリュ セレクト タスマニアビーフハンバーグ(和風・デミグラス)」は、おかげさまで販売数50万個を突破しました。ご好評を受け、第2弾としてタスマニアビーフをふんだんに使用し、素材のおいしさを生かした極上のビーフシチューを開発しました。


「トップバリュセレクト タスマニアビーフシチュー」のこだわり


◎こだわり1:タスマニアビーフを贅沢に使用<br /> 約3〜5cmに切り分けた大きめのお肉を贅沢に使用しています。シチューに最適な「すね肉」をローレル、ブイヨンでじっくり煮込み、とろけるような柔らかさに仕上げました。時間をかけて煮込むことで旨味成分が溶け出し、デミグラスソースの味わいをより深いものにしています。

◎こだわり2:濃厚なデミグラスソース<br /> おいしさを追求するため、レストランで行う調理過程を再現しました。弱火で丁寧に炒めた小麦粉に、人参・トマト・玉ねぎなどの素材を加えて旨味を凝縮させ、仕上げにブランデーや赤ワインを充分に使って芳醇な香りと深みを持たせました。

◎こだわり3:芳醇な香りとまろやかな味わい
冷蔵保存により旨味成分を増加させ、苦味・渋み・酸味などを減らすことで、まろやかな味わいに仕上げています。風味を損なうことなく、芳醇な香りを保った状態でお客さまにお届けします。


【商品概要】
・商品名:トップバリュ セレクト タスマニアビーフシチュー<br />
・規格:210g

・価格:本体価格498円(税込価格537円)

・発売日:10月22日(水)

・販売店舗:
 イオン、ダイエー、マックスバリュ、KOHYO、マルナカ、山陽マルナカ、
 ピーコックストア、イオンスーパーセンターなど<br />  ※一部、取扱いのない店舗や発売時期の異なる店舗がございます。

【ご参考 タスマニアビーフについて】

タスマニアビーフは、成長ホルモン剤、抗生物質、遺伝子組み換え飼料、肉骨粉などを使用せずに、肉用種のブラックアンガス種を日本人の味覚に合う穀物飼料で育てたイオン独自のビーフです。

<1:タスマニア直営牧場で飼育>
イオンの直営牧場は1974年から飼育を始めて40周年となります。目の届く管理体制のもと一頭一頭と向き合い丁寧に健やかに育てています。ストレスのない環境づくり、今日まで養ってきたノウハウを生かすことで、さらなる品質向上に努めています。

・名称:タスマニアフィードロット(Tasmania Feedlot Pty. Ltd.)
・開設:1974年<br /> ・飼育頭数:約8,000頭<br /> ・面積:約2,000ヘクタール<br />
<2:タスマニア島の美しい自然>
タスマニア島は厳しい検疫により貴重な自然が守られ、その美しさは世界一と称されるほどです。牛をのびのびと育てるために、自然環境も重要な要素のひとつです。

<3:イオンの専属スタッフが駐在>
確かな品質をお届けするため、直営牧場にはイオンの専属スタッフが駐在し、自主基準のもと厳しく管理しています。牧場の環境や肥育を管理することは、お客さまに「安全・安心」やおいしさをご提供するためにとても重要です。

<4:優れた血統の仔牛を肥育>
牛肉の良し悪しは、素牛(肥育する前の子牛)で決まると言われます。タスマニアビーフは、島内の契約牧場から、肉用種として日本人好みのやわらかな肉質を持つ、ブラックアンガス種を調達しています。

<5:「安全・安心」への取り組み>
成長ホルモン剤、抗生物質、遺伝子組み換え飼料、肉骨粉などを使用していません。牛たちは、たっぷりの牧草や穀物飼料のほか、高カロリーで消化吸収のよいポテト飼料を食べながら、自然に近い方法で育てられています。

<6:肥育環境へのこだわり>
ストレスの少ない環境で育てることも、肉質を向上させるおいしさの秘密です。肥育後期の約1カ月間は、雨風から守るため屋根付き畜舎で肥育しています。

以上

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る