• トップ
  • リリース
  • NFC※1機能搭載のBluetooth(R)対応ワイヤレスヘッドホンを新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

パイオニア株式会社

NFC※1機能搭載のBluetooth(R)対応ワイヤレスヘッドホンを新発売

(PR TIMES) 2014年12月18日(木)16時24分配信 PR TIMES

〜スマートフォンなどからのワイヤレス再生やハンズフリー通話を手軽に楽しめる〜

 パイオニアは、Bluetooth(R)に対応したスマートフォン/デジタルオーディオプレーヤー(DAP)に保存した音楽の再生や内蔵マイクによるハンズフリー通話が手軽に楽しめる、ワイヤレスステレオヘッドホン「SE-MJ561BT」を新発売します。
 本機はNFC機能の搭載により、Bluetooth(R)対応のスマートフォンや携帯電話、DAPなどと簡単に接続できるので、保存した音楽などをワイヤレス再生で楽しんだり、スマートフォンや携帯電話でハンズフリー通話が可能※2です。また、大口径40mmドライバーユニットによりバランスの良い高音質再生ができます。ハウジング部にアルミ素材を使ったスタイリッシュなデザインに仕上げるとともに、好みやファッションに合わせて選べるシルバーとブラウンの2色をラインアップしています。

      【画像左上:SE-MJ561BT-S(シルバー)、画像右下:SE-MJ561BT-T(ブラウン)】

※1 Near Field Communication(近距離通信)の略称。NFC機器同士を近づけることで、機器間接続やデータ<br />    通信などが可能です。機器間接続により、Bluetooth(R)対応機器の接続を簡単に行えます。

商品名:ワイヤレスステレオヘッドホン<br /> 型番、カラー:SE-MJ561BT-S(シルバー)、SE-MJ561BT-T(ブラウン)
希望小売価格:オープン価格<br /> 発売時期:2月上旬<br />
【「SE-MJ561BT」の主な特長】
1) Bluetooth(R)対応機器と簡単に接続できるNFC機能※1を搭載
 NFC機能を搭載したBluetooth(R)対応のスマートフォンや携帯電話、DAPなどを本機にかざすだけで簡単に接続が
できるので、保存した音楽などをワイヤレス再生で手軽に楽しんだり、スマートフォンや携帯電話でハンズフリー<br /> 通話が可能※2です。ハウジング部に操作ボタンとマイクを装備しており、ボリュームのアップダウンやトラック<br /> 送り、着信などの操作を簡単に行えます。

2) 大口径40mmの高音質ドライバーユニットを採用<br />  大口径40mmのドライバーユニットにより、全音域にわたってバランスの良い高音質再生を実現します。

3) アルミ素材を使用した質感の高いスタイリッシュなデザイン<br />  ハウジング部にアルミ素材を使用することで、質感の高いスタイリッシュなデザインに仕上げるとともに、
好みやファッションに合わせて選べるシルバーとブラウンの2色をラインアップしています。

4) レザータイプ素材のヘッドバンドとイヤーパッドにより、快適な装着感を実現<br />  ヘッドバンドとイヤーパッドにレザータイプ素材、クッション材に柔らかいポリウレタンを使用しており、
快適な装着感を実現しています。

5) その他の特長<br /> ・最大15時間の連続通信(音楽再生時間を含む)が可能。
・付属のマイクロUSBケーブルによる簡単充電。
・高音質コーデックAAC※3に対応。
・バッグなどへの収納時に便利な、フラットに折り畳めるスイーベル機構。
・機器とのペアリングが8台まで可能なマルチペアリングに対応。


※2 NFC(Near Field Communication:近距離通信)機能を利用するには、スマートフォンなど接続する機器に<br />    もNFC機能が必要となります。
※3 お使いのBluetooth(R)対応機器が、AACコーデックに対応している必要があります。
※4 通信距離は目安です。周囲環境により通信距離が変わる場合があります。
※5 本製品は2.4 GHz帯の電波を使用しています。他の2.4 GHz帯を使用する無線機器、電子レンジなどの干渉
   により音声が途切れる場合があります。

* Bluetooth(R)ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、パイオニア株式
  会社は、これらの商標を使用する許可を受けています。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る