• トップ
  • リリース
  • 限りある資源を価値あるものに 古着の着物をリメイク日本限定『KNOT WRAP キモノ』 2015年4月17日(金) 数量限定発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社ラッシュジャパン

限りある資源を価値あるものに 古着の着物をリメイク日本限定『KNOT WRAP キモノ』 2015年4月17日(金) 数量限定発売

(PR TIMES) 2015年03月24日(火)12時56分配信 PR TIMES

フレッシュハンドメイドコスメLUSH(ラッシュ)は、2015年4月17日(金)より、日本の風呂敷から生まれたリユースできるギフトラッピング『KNOT(ノット) WRAP(ラップ) キモノ』を数量限定発売いたします。
今回日本限定で登場するKNOT WRAPは、古着の着物をリメイクしたもの。
日本の文化である着物と、リユースできるラッシュのKNOT WRAPの双方に共通するのは、モノを大切にするという考え方です。
形を変えて長く使い続けていくという、日本古来の風習を尊重したいという想いが込められています。
また同時に、着物の回収から縫製のすべてのプロセスにおいて「MADE IN JAPAN」を実現しました。
その一つとして、東日本大震災での被災から復興を目指す茨城県内の工場で縫製しています。
[画像1: http://prtimes.jp/i/6160/169/resize/d6160-169-177125-2.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/6160/169/resize/d6160-169-796392-3.jpg ]


古着の着物をリメイクした日本限定KNOT WRAPが数量限定で登場。古着着物市場においてシルク以外の生地は市場価値が非常に低く、リサイクルされずに捨てられてしまっているケースもあります。
これらの生地をリメイクすることで大切に使い続けるという古くからの着物の扱い方に寄り添いながら、使用用途をKNOT WRAPにすることで新たな価値観を見出しました。

着物の回収から断裁、縫製まですべてのプロセスを国内で行う「MADE IN JAPAN」にこだわり、縫製は、東日本大震災で被災をし、復興を目指す茨城県の縫製工場にて行われています。
日本のモノづくりの繊細さを感じていただける『KNOT WRAPキモノ』は、ギフトラッピングやエコバッグとしても包み方により様々な表情を見せてくれる3種類のデザインが揃いました。
[画像3: http://prtimes.jp/i/6160/169/resize/d6160-169-413087-1.jpg ]


[画像4: http://prtimes.jp/i/6160/169/resize/d6160-169-931743-0.jpg ]

[画像5: http://prtimes.jp/i/6160/169/resize/d6160-169-475515-5.jpg ]

[画像6: http://prtimes.jp/i/6160/169/resize/d6160-169-798491-6.jpg ]

[画像7: http://prtimes.jp/i/6160/169/resize/d6160-169-655976-4.jpg ]

KNOT WRAP キモノ 700円 (税込)
KIMONO
サイズ:75cm×75cm
素材:綿100%

3種類のデザインからお選びいただけます。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る