• トップ
  • リリース
  • パルコインフォメーション 春夏制服 FRAY I.D(フレイ アイディー)プロデュースで4月1日から一新!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

パルコインフォメーション 春夏制服 FRAY I.D(フレイ アイディー)プロデュースで4月1日から一新!

(PR TIMES) 2015年04月01日(水)15時15分配信 PR TIMES

株式会社パルコ(本社:東京都渋谷区、以下パルコ)は、インフォメーションカウンターを設置している全国14店舗のインフォメーションスタッフの春夏の制服をリニューアルいたします。今回は、初めて女性からの人気が高い「FRAY I.D(フレイ アイディー)」と協創いたしました。
「FRAY I.D」が今季提案するニューモードストリートをパルコの制服に融合させることで、これまでの制服の概念を超えた、ファッション性と機能性を兼ね備えたデザインに仕上がりました。
パルコのクレドである「お客さまをステキにするために、わたしたちがステキでいよう。」の気持ちを、新しい制服でおもてなしの心とともに表現してまいります。

■女性からの人気が高い「FRAY I.D」が初めて制服をデザイン!
[画像1: http://prtimes.jp/i/3639/153/resize/d3639-153-686069-0.jpg ]



株式会社マッシュホールディングスのグループ企業である、株式会社マッシュスタイルラボの人気ブランド「FRAY I.D」のデザイナーズチームが初めて制服をデザインしました。同ブランドはパルコのメインターゲットでもある20〜30代女性からの人気が高く、今回の制服デザインに際しお客様に親しみをもっていただけるような新鮮さ、かわいらしさを表現しました。

また、パルコではお客様におもてなしをする上でスタッフの個性を大切にしており、今回の制服にも、着用するスタッフの個性が表現できるデザインを考案しました。「サマーニット」2種類と「つけ襟」3種類を制作し、組み合わせを自由に選んで着ることができる制服となっています。

※参考)FRAY I.D(株式会社マッシュスタイルラボ/東京都渋谷区)
2010年にブランドをスタートし、パルコでは現在3店舗を展開。(池袋、渋谷、名古屋)
上品で安心感のある「定番」と先進的で自己表現豊かな「モード」を組み合わせ、次世代のスタイルを作り出し、20〜30代を中心に感度の高い女性に支持されるファッションブランド。

※参考)大丸松坂屋百貨店ユニフォーム部門が新制服導入を全面バックアップ
パルコは2012年8月にJ.フロント リテイリング株式会社のグループ会社となり、昨年制作の秋冬シーズン<br /> に引き続き、今回も株式会社大丸松坂屋百貨店(東京都江東区 以下大丸松坂屋)の法人外商事業部のユニフォームバイヤーと一緒に制服制作に取り組みました。制服としての耐久性、機能性、サービスを提供する際の摩耗性など長年培った実績とノウハウで、提供されたデザインをベースに制作・納品を行いました。

◇新制服の着用開始日:2015年4月1日(水)
[画像2: http://prtimes.jp/i/3639/153/resize/d3639-153-457448-1.jpg ]



◇パルコ内インフォメーション設置店舗:14店舗
池袋・渋谷・札幌・名古屋・広島・静岡・仙台・福岡・津田沼・吉祥寺・新所沢・調布・ひばりが丘・浦和

株式会社パルコ企業サイト http://www.parco.co.jp/



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る