• トップ
  • リリース
  • 「UniBEARsity アプリコット」2015年4月11日(土)より数量限定で販売開始

プレスリリース

  • 記事画像1

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

「UniBEARsity アプリコット」2015年4月11日(土)より数量限定で販売開始

(PR TIMES) 2015年03月23日(月)15時34分配信 PR TIMES

ディズニーストアで大人気の「ユニベアシティ」から新しい仲間が登場 チップとデールが歌姫クラリスのために作ったクマのぬいぐるみ<br />

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:ポール・キャンドランド)は、2015年4月11日(土)より、全国のディズニーストア店舗およびオンラインショップにて、累計販売数200万個を突破しているディズニーストアオリジナル「UniBEARsity(ユニベアシティ)」シリーズ待望の新シリーズ、クラリスにそっくりなクマのぬいぐるみ「UniBEARsityアプリコット」を数量限定で販売開始いたします。*オンラインショップでは4月13日(月) 10:00amより発売予定。
[画像: http://prtimes.jp/i/2021/142/resize/d2021-142-922415-0.jpg ]

今回は、チップとデールのガールフレンドで歌姫のクラリスにそっくりなUniBEARsity「アプリコット」が登場します。「アプリコット」は、ライブのさなか突然声の出なくなった歌手のクラリスのために、チップとデールが協力してクラリスそっくりに作りあげたクマのぬいぐるみです。
ぱっちりまつ毛のブルーアイや赤い鼻、ふわふわの白い毛などクラリスにそっくりな特徴をもった「アプリコット」は、ほっぺにはほんのりチーク、頭にはお花をイメージした大きなリボンをのせた、おしゃれなUniBEARsityです。また、通常のUniBEARsityとは違い、足裏のエンブレムもアプリコットの特別仕様になっており、クラリスのキュートな特徴がたっぷりつまったぬいぐるみとなっています。
クラリスを想うチップとデールの気持ちが、見事にライブを成功させるストーリーも必見です。

UniBEARsityシリーズは、日本オリジナルのディズニーストア限定キャラクターで、“若い女性&rdquo;をメインターゲットとし、2011年1月にシリーズの販売を開始しました。ぬいぐるみ、ぬいぐるみキーチェーン共にディズニーストアを代表する人気シリーズとなっており、累計販売数200万個を突破しています。
シリーズ第1弾であるミッキーとミニーが作った「モカ & プリン」は、オンライン予約販売分を5分、店頭予約分も限定数をわずか3日で完売しました。そのほか、ドナルドとデイジーが作った「ホイップ&パフィー」や、チップとデールが作った「モン&ブラン」など、新商品を続々と展開しています。

【UniBEARsity(ユニベアシティ)とは 】
「University(学校)」と「BEAR(クマ)」とを合わせた造語で、Disney Universityに通うミッキー達が、学校の宿題に取り組むというストーリーの中から生まれました。足の裏には学校の校章が、足の付け根のタグには&ldquo;A+Ludwig Von Drake”と、採点評価と教授のサインが付いた遊び心いっぱいな当キャラクターは、若い女性をターゲットにしたディズニーストアの人気シリーズです。 (★『UniBEARsity』公式サイト: www.unibearsity.jp)

【UniBEARsity アプリコット】
■発売日: 4月11日(土)*オンラインショップは4月13日(月)10:00am
■商品:UniBEARsity アプリコット/2,500円(税抜)
■オフィシャルサイト:www.unibearsity.jp

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る