• トップ
  • リリース
  • 全身で感じる心地よい香りのスプラッシュ 『ディア ジョン ボディスプレー』 『ダッド ガーデン ボディスプレー』 2015年1月16日(金)発売開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社ラッシュジャパン

全身で感じる心地よい香りのスプラッシュ 『ディア ジョン ボディスプレー』 『ダッド ガーデン ボディスプレー』 2015年1月16日(金)発売開始

(PR TIMES) 2015年01月05日(月)12時11分配信 PR TIMES

フレッシュハンドメイドコスメLUSH(ラッシュ)は、2015年1月16日(金)より、『ディア ジョン ボディスプレー』『ダッド ガーデン ボディスプレー』を発売いたします。音楽や旅、人々との出会いを通じて得られるインスピレーションやそのストーリーをそのままパフューマーが表現したパフュームライン『Gorilla Perfume (ゴリラパフューム)』に、2つの新たな香りが加わります。いずれもラッシュの創立者であり調香師であるマーク・コンスタンティンとその父ジョンとの想い出がインスピレーションとなって作られた香り。ゴリラパフュームの中でも、男女問わず人気が高く、全身で香りを楽しむことができるボディスプレータイプのパフュームは、バレンタインの贈り物にも最適です。
ディア ジョン ボディスプレー<br /> DEAR JOHN BODY SPRAY/ボディスプレー<br /> 2,480円/125g

【ほっと心落ち着くノスタルジックな香り】
まるで山小屋で過ごす心地よい夜を思わせる香りは、土っぽく、心落ち着けるシダーウッドがベースとなって作られています。濃いコーヒーにマツがかすかに合わさり、煙草の煙とともに、明るくはじけるようなライムの香りが爽やかに広がります。

ラッシュ創立者でパフューマーのマークは幼い時に父と離ればなれになって以来、大人になっても父を知りませんでした。残された父のジャケットに顔をうずめたときに湧き上がった感情、深い愛と諦めが入り混じった複雑な気持ちから生まれた香りを、マークと同じく調香師である息子のサイモンが一緒に創りました。シトラス、ウッド、スパイスをミックスした、どこか懐かしく心落ち着く香りに、親愛を込めて父の名ジョンを冠しました。


ダッド ガーデン ボディスプレー<br /> DAD’S GARDEN LEMON TREE BODY SPRAY/ソープ
3,800円/160g

【フレッシュなレモンが暖かな日差しと懐かしい日々を呼び起こす】
燦々とした日の光を浴びて育ったレモン、ジューシーなライム、ベルガモットなどが放つシトラス調の香りは、輝く太陽のように、暖かくししてどこか懐かしい想いを呼び起こします。

マークは、幼い日に別れた父ジョンと、58年ぶりに再会を果たします。南アフリカにいる父に会いに行ったマークは、父の家の庭に育つレモンの木、レモンバーベナ、そこに照り付ける太陽の温かさ、照らし出される花々、そして再び愛する父に出会えた喜びと、哀しみを香りにしました。再会からわずか6週間後、マークの父ジョンは他界し、再び2人は永遠に引き裂かれてしまいます。父への憧憬、敬意、哀悼、様々な感情と時を刻みこんだ香りは、やっと知ることができた父へ捧げるマークの想いの結晶です。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る