• トップ
  • リリース
  • 歴史的快挙!!米国で第1話から8話まで視聴者数連続増加!記録更新中第2話放送後にシーズン2制作決定の異例の人気作『Empire 成功の代償』FOXでいよいよ放送スタート

プレスリリース

  • 記事画像1

FOX インターナショナル・チャンネルズ

歴史的快挙!!米国で第1話から8話まで視聴者数連続増加!記録更新中第2話放送後にシーズン2制作決定の異例の人気作『Empire 成功の代償』FOXでいよいよ放送スタート

(PR TIMES) 2015年03月06日(金)15時08分配信 PR TIMES

2015年3月11日(水)よる9時〜

 海外ドラマ、エンターテイメント専門チャンネルFOX(運営:FOXインターナショナル・チャンネルズ株式会社、本社:東京都渋谷区、代表取締役:西川高幹)は、アメリカで1月に放送が開始された話題の最新作『Empire 成功の代償』を2015年3月11日(水)よる9時から日本独占初放送いたします。本作は第1話から5話まで視聴者数を増やし続けるという、アメリカTV史上初の記録を打ち出し、その後も視聴者数を伸ばし続けています。また、第2話放送後という異例のスピードでシーズン2の制作が決定しています。
[画像: http://prtimes.jp/i/3179/120/resize/d3179-120-569639-0.jpg ]

 『Empire 成功の代償』は音楽業界の華やかな表舞台とその裏側、家族の確執や権力争いなどを描いた話題の最新ドラマです。音楽業界の実情を露呈した初のTV作品として、また映画『プレシャス』でアカデミー賞ノミネート経験を持つ名プロデューサー、リー・ダニエルズが初めて手がけるTV作品として、各方面から注目を集めています。黒人社会をとりまく様々な問題を題材に作品を作り上げてきた彼が、ヒップホップという新たなテーマに挑戦。音楽エンタメ界で一大帝国を築き上げた成功者の光と陰を絶妙に描きます。さらに、マドンナやジャスティン・ティンバーレイク、ジェイ・Zといった大物アーティストとコラボし、ヒップホップ界に革命を起こしてきた人気音楽プロデューサー、ティンバランドが劇中の楽曲を書き下ろし、本作の目玉として大きな話題を呼んでいます。

 本作では俳優陣も実力派揃い。主人公ルシウス役を演じるテレンス・ハワード、元妻クッキー役のタラジ・P・ヘンソンは、いずれもアカデミー賞ノミネート歴を持ち、抜群の演技力でストーリーに深みを与えます。またルシウスの秘書役を演じるのは、映画『プレシャス』で新人ながらゴールデン・グローブ賞、アカデミー賞にノミネートされ、話題となったガボレイ・シディべ。さらにスーパー・モデルのナオミ・キャンベルやロックシンガーのコートニー・ラブなど大スターたちがゲスト出演し、華麗な競演を果たしています。

 また放送開始を記念して、豪華賞品が当たるヒップホップ川柳キャンペーンも実施。ヒップホップ用語を使ったクールな川柳を大募集しています。詳細は特設ページ(http://fox-cp.com/empire/)をご覧ください。さらに、各話本編放送直前には音楽業界やヒップホップの世界を分かりやすく解説し、番組の見どころも紹介するミニ番組を放送します。今後もFOXは、アメリカで大人気のエンターテイメントを最速で日本の視聴者のみなさまにお届けして参ります。


【放送スケジュール】
富と名声、愛憎と裏切り。音楽業界を騒然とさせる衝撃の最新作!
『Empire 成功の代償』<br /> FOXチャンネルにて2015年3月11日(水)日本独占初放送スタート、毎週水曜よる9時〜10時他

【ストーリー】
ある日突然の余命宣告を受けたヒップホップ界の帝王、ルシウス。麻薬売買で生計を立てるスラム街での暮らしから、類稀なる音楽の才能により、大手レコード会社&ldquo;エンパイア社”のCEOへと成り上がった彼は、自分の築き上げた“帝国&rdquo;のトップの座を、3人の息子のうちのひとりに明け渡す決意をする。そんな中17年の服役を経て、ルシウスの前に現れた元妻クッキー。成功の陰で 苦楽を共にしながら、その犠牲になった彼女は、エンパイア社での自身の権利を主張。家族の確執や権力争い、過去の闇社会との繋がりが入り混じりながら、ルシウスの帝国は、どんな運命を辿るのか!?

【ドラマ楽曲配信情報】
ティンバランドによるドラマの楽曲はiTunes他主要音楽サイトで2015年3月25日(水)より配信スタート


【参考情報】
<『Empire 成功の代償』 主な出演者>
ルシウス・ライオン役
大手音楽プロダクションエンパイア社CEO。スラム街での生活を経て、音楽の秀でた才能により、ヒップホップアーティストとして成功。エンパイア社を築き上げた音楽界の帝王。全てにおいてプロフェッショナルでビジネスに厳しい男。ある日病院でALS(筋萎縮性側索硬化症)の診断を下され、3年の余命宣告を受ける。進退を模索し、3人息子のひとりを自分の後継者に選ぶことを決意するが…。
テレンス・ハワード
イリノイ州シカゴ出身。ゴールデン・グローブ賞、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた映画「ハッスル&フロウ」や「クラッシュ」で知られている。映画「陽のあたる教室」で長編映画デビュー。その他多数の受賞歴を持つ。映画では、「ランナウェイ/逃亡者」「アイアンマン」「大統領の執事の涙」等に出演。ドラマでは「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」「Hawaii Five-0」FOXで2015年5月放送スタート予定の「ウェイワード・パインズ」に出演。2008年にはブロードウェイデビューも果たし、映画「Ray/レイ」でピアノとギターを弾きこなし、音楽の才能を遺憾なく発揮。彼の代表作「ハッスル&フロウ」でラッパーを目指す主人公を演じた際、すべての曲を自分自身で演奏し、そのうちの"It’s Hard Out Here For a Pimp"はアカデミー賞歌曲賞を受賞した。

クッキー・ライオン役
ルシウスの元妻。スラム街での生活を共に過ごし、3人の息子たちの母。ルシウスの成功を支え、過去の闇仕事の犠牲となって17年の服役生活を送るが、刑期終了予定より7年早く出所。突如ルシウスの前に現れる。エンパイア社での自身の権利を主張し、後継者争いに参入。
タラジ・P・ヘンソン<br /> ワシントンD.C.出身。デヴィッド・フィンチャー監督、ブラッド・ピット主演の映画「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」においてアカデミー賞助演女優賞にノミネートされた実力派女優。「PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット」ではメインキャラであるジョス・カーター刑事を演じていることでも知られ、NAACPイメージ・アワード助演女優賞を受賞。映画「ハッスル&フロウ」では、本作で主役を演じるテレンス・ハワードと共演し、BETアワード最優秀女優賞など多くの賞を受賞した。また同作で彼女は歌手としての才能も見せ、2012年のアカデミー賞授賞式では劇中歌"It’s Hard Out Here For a Pimp"を披露。他の出演作には、映画「ベスト・キッド」「幸せの教室」ドラマ「ER緊急救命室」「Dr.HOUSE」「CSI:科学捜査班」「ボストン・リーガル」等。また、恵まれない子供たちのための活動にも大きく貢献している。

アンドレ・ライオン役
ルシウスの長男。エンパイア社の経理責任者。高学歴で頭脳明晰。ビジネス面でルシウスの信頼を受けてはいるものの、音楽の才能には長けていないため、後継者候補としては度外視されている。
トレイ・ベイヤーズ<br /> カンザス大学、イェール大学演劇大学院で演劇を学んだのち、マーティン・ルーサー・キング・ジュニアを描いた映画「Selma」に出演し、注目を集めた。2015年には、映画「Americons」、「Jayhawkers」への出演が控えている。

ジャマル・ライオン役
ルシウスの次男。主にライブハウスなど小規模な会場で演奏するミュージシャン。音楽の才能はあるものの控えめな性格。同性愛者ゆえに幼少期からルシウスに受け入れてもらえず、苦労を強いられた過去を持つ。クッキーが唯一の理解者であったため、兄弟の中でひとりだけ服役中の彼女の面会に行っていた。
ジャシー・スモレット
2012年には映画「The Skinny」で主人公であるゲイの医学生マグナスを演じ、高い評価を得た。俳優としての活動が中心だが、歌手としても活躍。多くの慈善活動にも熱心に取り組んでおり、特にHIV/AIDS患者のための活動に積極的に参加している。

ハキーム・ライオン役
ルシウスの三男<br /> ラップを得意とする生粋のヒップホップアーティスト。大きな才能とカリスマ性を兼ね備えたルシウス一番のお気に入り息子だが、若さゆえの未熟な行動が目立つ問題児。
クッキーが刑務所に送られた時にはまだ赤ん坊だったため、母の愛情を知らずに育つ。
ブリシャー・グレイ<br /> フィラデルフィア出身のミュージシャンで、本作がテレビデビューとなる。Jay-ZによるMade in America Festival 2013や、Sunoco Welcome America、the annual Roots Picnic Festivalなど多くの舞台でパフォーマンスを行っている。また、ラッパー、Fabolousや2 Chainzの前座も務めた。

アニカ・ギボンズ役
ルシウスのパートナー。エンパイア社の広報やPR、アーティストの育成や契約などを統括する責任者。ルシウスの現在の恋人で実質的な伴侶となっており、大きな発言権を持つ存在でもある。
グレース・ギアリー<br /> ケイマン諸島出身。サウスフロリダ大学に通うため、アメリカに移住し、そこで演劇を学んだ。さらにカリフォルニア・アーヴァイン大学大学院に進んで芸術学修士を取得したのち、現在はシカゴに拠点を置き、舞台やショート・フィルム、CMの分野で活動している。本作が彼女のテレビデビュー作となる。

ロンダ役<br /> アンドレの妻。アンドレの同窓生で彼を支える美しい妻。エンパイア社の後継者にはアンドレがふさわしいと、彼を鼓舞し、したたかに策を練る。
ケイトリン・ダブルデイ<br /> ロサンゼルス出身。俳優のフランク・ダブルデイ、クリスティナ・ハート夫婦の間に生まれ、妹、ポーシャ・ダブルデイも女優として活動している芸術一家の長女。スティーヴン・スピルバーグ監督、レオナルド・ディカプリオ、トム・ハンクス主演の映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」でデビュー。ドラマ「コールドケース 迷宮事件簿」、「CSI:マイアミ」、「BONES」、「クローザー」、「クリミナル・マインド FBI行動分析課」、「CSI:科学捜査班」といった人気ドラマに次々と出演。


【『Empire 成功の代償』 エピソード概要】
第1話 「余命宣告」
スラム街育ちで、かつて麻薬取引に関わっていたルシウスは、生まれ持った才能を生かしてヒップホップ・アーティストとして成功。音楽レーベルのエンパイア社を設立し、音楽業界で一大帝国を築き上げる。しかし念願だった上場を直前に控えていたある日、難病に侵されていることを知る。告げられた余命は3年。会社を後世に残すために、3人の息子のうち1人を後継者に選ぶことを決意するが、突然、元妻が出所し事態は思わぬ方向に&hellip;

第2話 「The Outspoken King (原題)」
ハキームのデビューパフォーマンスが決まり、クッキーはジャマルも出演させようとするがルシウスに拒否される。そんな時、銃撃事件が起こり、犯人がエンパイア所属のラッパーに影響を受けたと発言したため抗議デモが起こる。クッキーはそれを利用しデモが行われている場所でジャマルのライブを計画。ゲイであることを公表させ注目を奪おうと考える。ヴァーノンのもとには行方不明だったバンキーの遺体が発見されたと連絡が入る。

第3話 「Devil Quotes Script (原題)」
バンキーの葬儀の準備が進む中、ルシウスは刑事の訪問を受け、バンキーの殺害を目撃した人物がいたことを聞かされる。動揺を隠し喜んでみせつつ、すぐにアンドレのコネを利用して極秘情報である目撃者の情報を入手する。一方、クッキーは、ハキームが話題になった今、ジャマルが注目されるにはヒット曲が必要だと考え、旧友のソングライターで、ルシウスにも曲を提供していたプーマに曲の提供を依頼しようと彼を捜していた。




プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る