• トップ
  • リリース
  • アニメディア4月号の表紙は『うたのプリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ』。『アルドノア・ゼロ』『七つの大罪』『プリパラ』ほか、ピンナップ面数は通常の約2倍!!

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社 学研パブリッシング

アニメディア4月号の表紙は『うたのプリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ』。『アルドノア・ゼロ』『七つの大罪』『プリパラ』ほか、ピンナップ面数は通常の約2倍!!

(PR TIMES) 2015年03月16日(月)11時16分配信 PR TIMES


[画像: http://prtimes.jp/i/7512/111/resize/d7512-111-997744-0.jpg ]



アニメ情報誌「アニメディア」2015年4月号の表紙は、4月よりついに放送がスタートする『うたのプリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ』。表紙に登場したのは、“QUARTET NIGHT”の寿 嶺二、黒埼蘭丸、美風 藍、カミュ。
巻頭では「君の心をレボリューション」と題した放送直前特集を展開。嶺二役・森久保祥太郎、蘭丸役・鈴木達央、藍役・蒼井翔太、カミュ役・前野智昭が、2015年1月31日、2月1日に開催されたライブイベント「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 4th STAGE」の感想と、自身が“レボリューション”したいことを語っている。また、監督・星野真とシリーズ構成・金春智子に直撃インタビュー。タイトルに込められた意味からアフレコ現場のアツい様子まで詳しく聞いた。さらに「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 4th STAGE」の公演初日の様子をレポート。メインキャストのライブ写真を掲載した、胸躍るページをお届けする。シリーズの音楽プロデューサー兼原作でもある上松範康からアニメディア読者に向けたメッセージも到着。ファンにはうれしいグッズ情報も掲載し、『うたプリ』ファンみんなが“レボリューション”を始めたくなるような、充実の内容となった。

さらに4月号は、なんと15面のピンナップが付いてくる豪華仕様。通常の号と比較して約2倍の面数で、お得感たっぷりのラインナップとなった。『アルドノア・ゼロ』2面ピンナップを筆頭に、『アイカツ!』『艦隊これくしょん-艦これ-』『デュラララ!!×2 承』『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』『SHIROBAKO』『プリパラ』『七つの大罪』『うたのプリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ』『DOG DAYS”』『終わりのセラフ』『ミカグラ学園組曲』『アルスラーン戦記』『トライブクルクル』の人気キャラが読者を魅了する。

単独特集もよりどりみどり。アニメ業界内から熱い視線を注がれているオリジナルアニメーション『SHIROBAKO』の特集では、劇中のアニメスタジオのメンバー役を担当する木村珠莉、吉野裕行、山岡ゆり、松風雅也による制作部キャスト座談会を開催。ファンが気になっている真相や裏話を包み隠さず語ってもらった。続いて『Free! -Eternal Summer-』特集では、パッケージ第7巻に収録される未放送話数からドキドキのシーンをお届け。もしかしたら七瀬遥と橘真琴の「見たことのない景色」を確認することができるかも。『黒子のバスケ』特集では、ファン必読の秀徳高校キャスト全員参加座談会を掲載。約1万字のインタビューは読み応え抜群。さらに『アイドルマスター シンデレラガールズ』『銀魂』『純潔のマリア』『デス・パレード』『トライブクルクル』と個性豊かなタイトルが並ぶ。

そのほかにも注目記事が盛りだくさん。クライマックス特集では、『アルドノア・ゼロ』『七つの大罪』『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』『寄生獣 セイの格率』の人気キャラクターたちのさまざまな愛の形を切り口に、ラストの見どころを探っている。『ガンダム』特集では、キャラクターたちの名セリフをキーワードにして、『ガンダムビルドファイターズトライ』『ガンダム Gのレコンギスタ』におけるクライマックスを展望している。また、メガネ男子をフィーチャーした「オンリーワンのメガネくん」特集では、『四月は君の嘘』の有馬公生、『ワールドトリガー』の三雲修、『弱虫ペダル GRANDE ROAD』の小野田坂道の力強い個性に迫る。そして「裏垢」特集では、『暗殺教室』『アイカツ!』『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪』『幸腹グラフィティ』『DOG DAYS”』『艦隊これくしょん -艦これ-』『プリパラ』『まじっく快斗1412』における、登場人物が普段見せない“裏側”の表情について解説している。春新番組特集では、『食戟のソーマ』『終わりのセラフ』『ミカグラ学園組曲』『山田くんと7人の魔女』『境界のRINNE』『アルスラーン戦記』をラインナップし、これから活躍する少年少女たちの魅力を中心に作品の見どころを探った。

声優関連の特集ページも充実の内容。「『七つの大罪』応援連載 酒場トーク in〈豚の帽子〉亭」は第6回を迎えた。今回はエリザベス役・雨宮天、ディアンヌ役・悠木碧が男子話をメインに大盛り上がり。連載ページ「『蒼穹のファフナー EXODUS』喫茶「楽園」こぼれ話」では、遠見真矢役・松本まりかが、真矢や作品に対する深い愛情を語った。キャラクターソングを紹介するコーナー「キャラソン☆マスター」では『神様はじめました◎』でキャラクターソングを熱唱している立花慎之介と岸尾だいすけにインタビュー。また学研アニメ声優WEB連動企画「おしゃべりホットライン」では野島健児が登場。声優からCDのプロデュースまで幅広く活躍する彼の、芝居と音楽に対する前向きな想いを聞いた。

それ以外にも、「OLDCODEXライブレポート」、アプリゲーム『あんさんぶるスターズ!』特集、実写映画『暗殺教室』特集(原作者・松井優征インタビュー)、「超!アニメディア(生)の超生々しいレポート」など、フルボリュームのアニメディア4月号は3月10日発売。

◆『アニメディア4月号』<br /> 発売日:3月10日発売(毎月10日発売)
特別定価:840円(税込)

<ピンナップ>
アルドノア・ゼロ<br /> アイカツ!
艦隊これくしょん-艦これ-
デュラララ!!×2 承<br /> クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
SHIROBAKO
プリパラ<br /> 七つの大罪<br /> うたのプリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ<br /> DOG DAYS”
終わりのセラフ
ミカグラ学園組曲<br /> アルスラーン戦記
トライブクルクル<br />
「超!アニメディア」URL:http://cho-animedia.jp/


学研パブリッシングURL:http://bit.ly/18jBMqw

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る