• トップ
  • リリース
  • コールマン、着たまま動けるスリーピングバッグ「コルネット」シリーズを拡充

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

コールマン ジャパン株式会社

コールマン、着たまま動けるスリーピングバッグ「コルネット」シリーズを拡充

(PR TIMES) 2015年04月16日(木)11時19分配信 PR TIMES

〜ストレッチが効いてより快適!窮屈感を軽減した「コルネットストレッチ」が新登場〜

コールマン ジャパン株式会社(以下、コールマン)は、手足が出せて着たまま動けるマミー型スリーピングバッグ「コルネット」シリーズを拡充し、伸縮性を高めた「コルネットストレッチ」(3点)を3月より発売しています。
[画像: http://prtimes.jp/i/4532/96/resize/d4532-96-879077-0.jpg ]

◆伸縮性のある素材だから、さらに動きやすい
「コルネットストレッチ」は、約50%伸縮するストレッチ素材を採用した、手足を出して動けるスリーピングバッグです。アームジッパーやフットジッパーを開閉することで、腕と足を自由にでき、身に付けた時の窮屈感が軽減され、より快適に動くことができます。歩く際にはフットストッパーで本体の裾を固定し、足元を引きずらずに動くことができます。キャンプ時のテント内での読書、テント外への移動、天体観測、車中泊など様々なシーンで活躍するアイテムです。

収納サイズにもこだわっています。ストッパーにより収納時のずれを防止するロールコントロール機能を搭載しており、簡単にロールアップできます。コンプレッションベルトでまとめて付属の収納ケースに入れれば、簡単にコンパクトにして持ち運びも便利です。

◆肌寒い春・秋に最適。本格的な冬でも安心
「コルネットストレッチ」には使用可能温度の異なる3色のモデルがあり、季節や利用シーンにあわせて選ぶことができます。「コルネットストレッチ/L-10」はマイナス10℃〜、「コルネットストレッチ/L-5」はマイナス5℃〜、「コルネットストレッチ/L0」は0℃〜で使用でき、肌寒い春・秋、冬での使用に最適です。またセンタージッパーや側面のドラフトチューブ、頭部のドローコードを調節できるので、冷気を遮断して熱の放出を防げるようになっています。

◆春・夏には「コルネット」シリーズも
「コルネットストレッチ」が加わった「コルネット」シリーズ。春夏秋冬オールシーズンに対応するモデルが揃いました。2014年度グッドデザイン賞を受賞した「コルネット/L5」、「コルネット/L10」、「コルネット/L15」(2014年販売開始)は、使用可能温度が0℃〜、10℃〜、15℃〜となっており、春や夏に最適なモデルです。


製品の詳細は以下のURLよりリリース本文をご覧ください。
http://www.coleman.co.jp/company/pressroom/pressrelease/2015/2015-Coleman-CornetStretchSeries.pdf

###

<今年も開催!5 月23 日(土)、24 日(日)@神宮外苑「アウトドアリゾートパーク 〜はじめよう。十人十色のキャンプのカタチ〜>
http://www.coleman.co.jp/outdoorresortpark2015/tokyo/

<コールマンOutdoor Resort 365 MOVIE: 春夏秋冬、キャンプをもっと、楽しくする方法>
http://outdoorresort365.coleman.co.jp/movie/

<アウトドアリゾートをつくろう。 >
http://www.coleman.co.jp/outdoorresort
様々な方がつくるアウトドアリゾートを随時ご紹介します。
自分に合ったアウトドアリゾートを探してみてください。

<アメリカン ヴィンテージ・シリーズ>
http://www.coleman.co.jp/americanvintage/
“OLD AMERICAN BLUE〜アメリカの青春の、 青。 ” をコンセプトカラーにした、新製品ラインアップです。

<コールマン ジャパン主催/協賛イベントのお知らせ>
http://www.coleman.co.jp/events

<2015年の商品カタログはこちらからご覧くださ
http://www.coleman.co.jp/data/uploads/files/howtochoose/step/2015/ColemanProducts2015web.pdf



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る