• トップ
  • リリース
  • 人気の「ボディシェイプ」シリーズに“スリムウエスト”が新登場!「メディキュット ボディシェイプ おそとでレギンス スリムウエスト」 2015年3月2日(月)全国にて新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

レキットベンキーザー・ジャパン株式会社

人気の「ボディシェイプ」シリーズに“スリムウエスト”が新登場!「メディキュット ボディシェイプ おそとでレギンス スリムウエスト」 2015年3月2日(月)全国にて新発売

(PR TIMES) 2014年12月02日(火)12時10分配信 PR TIMES


============================================
人気の「ボディシェイプ」シリーズに“スリムウエスト”が新登場<br /> 着圧技術を応用した“ウエストテーピング機能”で<br /> はいてスリム&歩いてカロリー消費もアップ※!
「メディキュット ボディシェイプ おそとでレギンス スリムウエスト」
2015年3月2日(月)全国にて新発売
http://mediqtto.jp
============================================
 
 レキットベンキーザー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区東五反田/代表取締役:ステファン・ガ―)は、2015年3月2日(月)、世界100カ国以上で愛されるフット&レッグケア商品の総合ブランド、
『ドクター・ショール』メディキュットの「ボディシェイプ」シリーズより、
「メディキュット ボディシェイプ おそとでレギンス スリムウエスト」を全国発売いたします。

 商品開発にあたり、20-40代女性、約500人を対象に体の中で気になっている箇所を調査したところ、8割以上の女性が「ウエストやお腹まわりの脂肪」を気にしていることがわかりました。(※1) また、こうしたウエストラインを気にしている女性の多くが、エクササイズや食事制限等の方法で努力をするものの「面倒くさい」「時間がない」という理由で継続出来ていないという事も明らかとなりました。(※2)(※3)
 
 そこで、こうした幅広い女性のニーズに応えるべく<br /> 「メディキュット ボディシェイプ おそとでレギンス スリムウエスト」を開発いたしました。メディキュットならではの段階圧力設計はそのままに、従来の着圧技術を応用した新機能“ウエストシェイプテーピング”が加わったので、お腹まわりの余分なお肉をシェイプするだけでなく、お腹の筋肉(腹直筋、外腹斜筋)を加圧しカロリー消費アップ※を促し、美脚とスッキリウエストを実現いたします。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
メディキュット ボディシェイプ おそとでレギンス スリムウエスト
----------------------------------------------------------------------------------------------


■発売日: 2015年3月2日(月)
■サイズ: M/L
■カラー: ブラック<br /> ■価格 : オープン<br />
<商品特長>
○履くだけでスッキリボディに!
着圧技術を応用したウエストシェイプテーピングで、
お腹まわりの余分なお肉をシェイプして、スリムウエストを実現します。更に3Dヒップ構造がヒップを立体的にサポートします。

○歩いてカロリー消費アップ※<br /> ウエストシェイプテーピングが動くたびに腹直筋や外腹斜筋を加圧し、ウエストまわりのひねりを促進します。歩幅が広くなりカロリー消費アップに適した歩行をサポートします。
※当社比 メディキュット ボディシェイプシリーズ商品着用時と比較して。
※一日6000歩以上を目安に、商品を着用し歩くことをおすすめいたします。
※機能の表れ方には個人差があります。

○段階圧力設計
足首21hPa、ふくらはぎ16hPa、太もも11hPaの3段階の段階圧力設計で効果的に脚を引き締めます。

<参考資料>
■商品開発背景<br /> ウエストラインを気にしている20-40代女性の多くは、エクササイズや食事制限など様々な方法で努力をしているものの、現状は、「めんどくさい」「定期的に時間を作ることができない」等の理由で、継続的に実行できておらず、ウエストシェイプの解決策は多くありませんでした。そんな女性たちのニーズに応えるため、本商品の開発が決定いたしました。
※1 「体の気になる箇所に関する調査」

※2 「ウエストラインの維持・引き締めに関する調査」


※3「エクササイズを行わない理由に関する調査」


レキットベンキーザー・ジャパン株式会社 調べ<br /> ※1,2) 2014年1月 n=517
※3)  2014年1月 n=218


「ボディシェイプ」シリーズ<br />

============================
お客様からのお問い合わせ先
============================
レキットベンキーザー・ジャパン株式会社 お客様相談室<br /> TEL:0120-634-434
URL:http://drscholl.jp/



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る