• トップ
  • リリース
  • 緑色・青色・赤色のレーザーを選んで使える、3色レーザーポインターを発売。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

サンワサプライ株式会社

緑色・青色・赤色のレーザーを選んで使える、3色レーザーポインターを発売。

(PR TIMES) 2015年02月13日(金)11時55分配信 PR TIMES

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、緑色・青色・赤色のレーザーを場面に応じて選んで使える、3色レーザーポインター「LP-GBR1005」を発売しました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/11495/91/resize/d11495-91-552211-4.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/11495/91/resize/d11495-91-367558-3.jpg ]

3色レーザーポインター LP-GBR1005
定価:38,664円(税抜き 35,800円)
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=LP-GBR1005

「LP-GBR1005」は、緑色・青色・赤色のレーザーを選んで使える3色レーザーポインターです。 それぞれの各色用の照射ボタンが付いており、照射中はレーザー色に応じた色で通電表示ランプが点灯するので暗い部屋でもわかりやすく便利です。

緑色光のレーザーは、人間が最も認識しやすいとされている555nmの波長に限りなく近い、視認性の高いレーザー光です。赤色光と比べ約8倍の明るさで、200m先まで照射でき、広いホールや会議室でも十分視認できる明るさを誇ります。
青色光のレーザーは、約50m先まで照射できて、クールでスタイリッシュな印象を与えることができるレーザー光です。他の人とは少し違った印象に残るプレゼン・講演を行えます。
赤色光のレーザーは、100mまで照射できる視認性の高いレーザー光です。緑色光に比べ約12分の1のエネルギーのみを使用する省エネタイプで、普段使いに最適です。小・中規模の会議室や教室、ミーティングスペースなどで活躍します。
連続照射時間は、緑色光レーザーが約2時間、青色光レーザーが約5時間、赤色光レーザーが約25時間となっています。

製品サイズは幅18×奥行き177×高さ16mmと小型サイズで、クリップが付いているから胸ポケットに入れたりファイルに取り付けたりして、手軽に持ち運べます。消費生活用製品安全法に基づき、PSCマークの認証を受けています。
本体重量は75g(電池含む)で、電源は単四アルカリ乾電池2本です。
本製品を使用することで、3色のレーザーを使い分けるワンランク上のプレゼンを実現します。

製品画像データにつきましては、
下記URL「画像データベースシステム」よりダウンロードお願いいたします。
http://www.sanwa.co.jp/imagedb/imagedb.asp?sku=LP-GBR1005

[動画: http://prtimes.jp/api/movieim.php?t=youtube&url=www.youtube.com/watch?v=xk7JSmEXhPU
]


※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。
仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る