• トップ
  • リリース
  • 「老後プア」から身をかわす50歳でも間に合う女の老後サバイバルマネープラン 10月18日発売!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社主婦の友インフォス情報社

「老後プア」から身をかわす50歳でも間に合う女の老後サバイバルマネープラン 10月18日発売!

(PR TIMES) 2014年10月15日(水)16時19分配信 PR TIMES

65歳以上のシングル女性2人に1人は貧困に!! 
長寿社会がもたらす「貧困リスク」から抜け出すために、
50歳から始められる、生き残りマネープラン! !
平均寿命で計算すると、夫が先立ってから、約10年は一人で老後を過ごす日本女性。
そのとき「老後プア」に陥らないために。
 平成22年の内閣府データによると、65歳以上の単身女性の「貧困率」は52.8%。その年収は114万円以下。つまり月収10万円未満。それで、7〜8年のひとり暮らしが強いられるかもしれません!この過酷な現実を前に、「老後プア」から生き残りを図る、マネープランを伝授するのが本書。現役の経済ジャーナリストが、「50歳からでも間に合う」マネープランを解説。準備が遅れた方でも、大丈夫です!長寿社会が図らずももたらすこととなった「孤立リスク」「貧困リスク」から、多くの女性たちが脱出でき、幸せで活力あふれる老後をすごすヒントが満載です!  


「老後プア」から身をかわす50歳でも間に合う女の老後サバイバルマネープラン<br /> 著者:岩崎博充
定価:1512円(税込)
ISBN978-4-07-296880-2
発売 主婦の友社 発行 主婦の友インフォス情報社
<目 次>
第1章 危ない!65歳以上のシングル女性2人に1人は貧困層に! 第2章 50歳女性の平均貯金額1248万円は十分か? 第3章 年金はまだまだ増やせる!第2の公的年金加入法! 第4章 月額5万円の積み立てで1000万円超の老後資金! 第5章 「老後資金」を倍にする保険と金融商品! 第6章 「高齢者向け」の暮らし、「持ち家」「賃貸」どっちが得?

<著者PROFILE>
岩崎 博充(いわさき ひろみつ): 経済ジャーナリスト。ライトルーム代表。1952年長野県生まれ。雑誌編集者等を経て、経済、金融などに特化したフリーのライター集団「ライトルーム」を設立。主に経済、金融、国際などを中心に多数の著書を持つ。livedoorブログで「岩崎博充の経済ニュース」を展開(http://blog.livedoor.jp/lightroom0430/)。ほかネット配信多数。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る