• トップ
  • リリース
  • 中央環状線の全線開通と圏央道開通で変わる首都圏物流『首都圏高速道路案内図』新発売!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

中央環状線の全線開通と圏央道開通で変わる首都圏物流『首都圏高速道路案内図』新発売!

(PR TIMES) 2015年02月16日(月)13時26分配信 PR TIMES

俯瞰地図と詳細ルート案内で最新情報が分かりやすい

 株式会社昭文社は、首都高速中央環状線の全線開通などを反映した、最新の首都圏の高速道が一覧できる『首都圏高速道路案内図』を2015年2月20日より首都圏の書店等を中心に発売いたします。
 2015年3月7日に全線開通する首都高速中央環状線をはじめ、続く圏央道の開通で、首都圏の高速道路の流れが変わっていきます。羽田へのアクセスのスムーズ化や、関東近郊の渋滞の解消や物流ルートの変化など、生活やビジネスへの好影響が期待されています。
『首都圏高速道路案内図』は、首都圏一帯の高速道路の開通状況やルートの確認がひと目でわかる道路地図です。最新の開通状況はもちろん、今後計画されている開通情報も掲載。また、出入り口や分岐の標識も分かりやすくご案内しています。ビジネス・観光問わず首都圏でのドライブにお役立ていただけます。

 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)は、首都高速中央環状線の全線開通などを反映した、最新の首都圏の高速道が一覧できる『首都圏高速道路案内図』を2015年2月20日より首都圏の書店等を中心に発売いたします。 

[画像1: http://prtimes.jp/i/7916/82/resize/d7916-82-624430-0.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/7916/82/resize/d7916-82-347077-1.jpg ]

 2015年3月7日に全線開通する首都高速中央環状線をはじめ、続く圏央道の開通で、首都圏の高速道路の流れが変わっていきます。羽田へのアクセスのスムーズ化や、関東近郊の渋滞の解消や物流ルートの変化など、生活やビジネスへの好影響が期待されています。一方で、新たな出入り口や分岐を把握し、効率の良いルートを活用することも必要になっています。
 『首都圏高速道路案内図』は、首都圏一帯の高速道路の開通状況やルートの確認がひと目でわかる道路地図です。最新の開通状況はもちろん、今後計画されている開通情報も掲載。また、出入り口や分岐の標識も分かりやすくご案内しています。ビジネス・観光問わず首都圏でのドライブにお役立ていただけます。

●首都圏高速道路案内図の特長<br /> ・首都圏を俯瞰できる道路案内図<br />  表面は圏央道エリアをカバーできる道路地図を収録。ICやJCTが分かりやすく表記されているので、プランニングにぴったりです。

・入り組んだ分岐や出口標識も見やすく<br />  裏面は、首都高速をクローズアップした「首都高速全線ルートマップ」。立体的に入り組んだ出入り口や分岐を図化することで分かりやすく表現しています。 現地の案内標識を図表化したアイコンを配しているので、実際の走行シーンをイメージしながらプランニング可能です。

■商品概要
【商品名】『首都圏高速道路案内図』<br /> 【体裁・頁数】四六判(H788×W1091)
【価格】本体900円+税<br /> 【発売日】2015年2月20日<p>



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る