• トップ
  • リリース
  • 2015年ゴールデンウィーク(GW)は最大で16連休!4月1日発券分より燃油サーチャージが更に値下がりGWでもお得な旅行が実現!!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

2015年ゴールデンウィーク(GW)は最大で16連休!4月1日発券分より燃油サーチャージが更に値下がりGWでもお得な旅行が実現!!

(PR TIMES) 2015年03月20日(金)12時12分配信 PR TIMES

安く賢く旅行に行きたい人はGWの2日前(後)出発を狙え!

世界最大の総合オンライン旅行会社、Expedia Inc.(本社:米ワシントン州)の日本語サイト
エクスペディアジャパン(http://www.expedia.co.jp)では、ゴールデンウィークにいかに<br /> お得に海外旅行を楽しめるか、その方法を提案します。

GWを最大限楽しむための有休のススメ<br />  今年のGWは、カレンダー通りに休みを取得した場合でも5連休になりますが、有休を組み合わせると最大で<br /> 16連休という超大型の休暇も実現可能です。4連休止まりだった昨年のGWではできなかった遠出もできる、
またとないチャンスとなっています。
[画像1: http://prtimes.jp/i/3373/79/resize/d3373-79-191391-0.jpg ]



 エクスペディアが世界25カ国で毎年実施している「有休休暇・国際比較調査2014」では、
日本は7年連続ワーストとなっていた有休消化率最下位から脱却したことも記憶に新しく、
このGWでも積極的な有休取得が期待されます。
[画像2: http://prtimes.jp/i/3373/79/resize/d3373-79-617608-1.jpg ]

 有休の取得は、単純に休暇を伸ばすというだけでなく、旅行日程をずらすことでお得に旅行をすることができる
可能性を広げるテクニックでもあります。


燃油サーチャージが値下がり続き!海外旅行がさらにお得に!!
 GWの旅行は高い!というイメージを持っている方に朗報なのが、今年に入ってから続いている燃油サーチャージ(国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃)の値下げです。
2月1日に大幅な値下がりがありましたが、各航空会社が4月1日発券分より更に値下げをすると発表し、
1月時点に比べると、最大で10,500円値下がりすることがわかりました。
[画像3: http://prtimes.jp/i/3373/79/resize/d3373-79-250319-2.jpg ]

 更に、エクスペディアのように予約手数料がかからない旅行会社で予約すれば、
よりお得に航空券を手に入れることが可能です。

アジアもヨーロッパもアメリカも!カレンダーと&ldquo;チョットずらし”のGW取得により約半額に!!

アジア - エア(東京発着)+ホテル(3つ星) 4泊5日 ダイナミックツアー料金(1名あたり)

[画像4: http://prtimes.jp/i/3373/79/resize/d3373-79-124249-3.jpg ]



ヨーロッパ- エア(東京発着)+ホテル(3つ星) 3泊5日ダイナミックツアー料金(1名あたり)

[画像5: http://prtimes.jp/i/3373/79/resize/d3373-79-448868-4.jpg ]



ハワイ・NY - エア(東京発着)+ホテル(3つ星) 3泊5日 ダイナミックツアー料金(1名あたり)

[画像6: http://prtimes.jp/i/3373/79/resize/d3373-79-503893-5.jpg ]



 カレンダー通りの休みで丸ごと旅行する場合だと、“やっぱりGWだから高い!”と諦めてしまいがちですが、前後に有休を取得して、少しずらして旅程を組むことで、アジアもヨーロッパも、アメリカも、
従来価格の約半額で旅行に行けることが分かります。
 アジアでは、人気のタイだと、ピーク時との差は最大7万円にもなり、その他の国についても半額以下になっています。同様に、ヨーロッパの人気国で見てみると、フランス(パリ)では、約10万円の開きがありそのお得ぶりが目を引きます。また、ピーク時と最も大きな差があったのがハワイで、約18万円もギャップがあることが分かりました。カレンダー通りで旅行した場合の上げ幅が大きいことから、GWにおけるハワイ旅行の人気の高さがうかがえます。

お得に賢く旅行へ行きたい人へ、エクスぺディアのGWキャンペーン!
エクスペディアでは、ゴールデンウィークに向けた特別セールとして、アジア、ヨーロッパ、
アメリカへの旅をお得にするゴールデンウィークセールを開催しています。4月14日まで。
(URL: http://www.expedia.co.jp/2015MarSpring
[画像7: http://prtimes.jp/i/3373/79/resize/d3373-79-204206-6.jpg ]

【参考】エクスペディアの海外ホテル予約はゴールデンウィークでもお得!
 「ゴールデンウィークは価格が高いから。。」と旅行に行きたくても重い腰が上がらない人も多いはず。
でもエクスペディアはゴールデンウィークこそお得なんです!そのヒミツはエクスペディアの価格が
「グローバル基準」に設定されていることにあります。

ゴールデンウィークは日本特有のお休みです。なので他国の人にとってゴールデンウィークは<br /> いつも通りの平日。まったく料金を上げる必要がありません。ゴールデンウィーク中に料金が上がるのは、
旅行需要の高い期間に伴い、旅行会社が高めに価格を設定しているから。でもエクスペディアの価格は、
日本にとらわれない、「グローバル基準」で設定されています。だからエクスペディアの海外ホテルは<br /> ゴールデンウィークでも値段に影響を受けにくいんです。
[画像8: http://prtimes.jp/i/3373/79/resize/d3373-79-550055-7.jpg ]

参考資料
■ 「世界25ヶ国 有給休暇・国際比較調査2014」 URL:http://welove.expedia.co.jp/press/2863/
■「アジアンフードに関する調査」 URL:http://www.expedia.co.jp/g/u/asiafoodcitiescampaign1
■「2014 GW人気海外旅行先ランキング」  URL:http://www.expedia.co.jp/2015MarSpring

エクスぺディア 概要
 世界 31カ国で展開する世界最大のオンライン旅行サイトエクスペディア ジャパン<br /> (http://www.expedia.co.jp)は、日本語による 詳細な紹介文や施設の動画などを参考に比較検討し、
リアルタイムに日本円で予約・決済することが可能な旅行予約サイトです。

 エクスペディア ジャパンでは、単なるコンテンツの日本語化にとどまらず、日本人向けの独自のインター<br /> フェースデザインの採用や、JCB・Visa・Master・AMEX などの主要なクレジットカードによる決済、
日本語による電話サポート(24 時間年中無休)など、日本の旅行者の皆様が安心して使える環境も
整備しています。

Twitterアカウントとフェイスブックページでお得なホテルやツアー情報をタイムリーに発信しております。

■Twitter: http://twitter.com/Expedia_Japan
■Facebook: http://www.facebook.com/ExpediaJapan

※Expedia およびエクスペディアのロゴは、米国 Expedia, Inc. の米国およびその他の国における商標または登録商標です。その他の商品名、製品名、会社名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

スマートフォン・タブレット端末アプリ&lsquo;エクスペディア旅行予約’(Expedia flight & hotels)
■アプリ名:「エクスペディア旅行予約」(Expedia flight & hotels)
■URL:iPhone  https://itunes.apple.com/jp/app/ekusupedia-lu-xingapuri-ge/id427916203?mt=8
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.expedia.bookings

■アプリ特徴
[画像9: http://prtimes.jp/i/3373/79/resize/d3373-79-753440-8.jpg ]



・4ステップで約3万都市、
435,000軒以上のホテルの即時予約可能<br /> (当日の深夜0時まで予約可)
・空き室のみ表示<br /> ・GPS機能で現在地周辺のホテル検索、案内可能<br /> ・豊富な写真と宿泊者のレビュー<br /> ・約400社のフライトの即時予約可能<br /> (出発時間の12時間前まで予約可)
・空席のみ表示<br /> ・遅延、欠航等のフライト状況がリアルタイムで反映
・ゲート番号、空港迄のアクセス、空港内の地図、
・乗り継ぎ情報等を自動アップデート



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る