• トップ
  • リリース
  • グランフロント大阪 関西初となる国家戦略道路占用イベント 3月22日(日)「医の知のみち STREET FES.」 @グランフロント大阪北館西側「いちょう並木」特設会場

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

阪急電鉄株式会社

グランフロント大阪 関西初となる国家戦略道路占用イベント 3月22日(日)「医の知のみち STREET FES.」 @グランフロント大阪北館西側「いちょう並木」特設会場

(PR TIMES) 2015年03月20日(金)16時02分配信 PR TIMES

グランフロント大阪(大阪市北区大深町)では、2015年3月22日(日)、国家戦略特区制度を活用した関西初となる道路占用イベント「医の知のみち STREET FES.」を開催します(※1)。
「医の知のみち STREET FES.」は、内閣府が進める国家戦略特区における関西圏区域方針の目標である、「健康・医療分野における国際的イノベーション拠点の形成」に寄与することを目的に、グランフロント大阪北館西側にある「いちょう並木」の歩道及び車道を一体的に活用し、「まちの賑わいの創出」を図るものです。

リリースはコチラ→ http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/3213.pdf  
[画像1: http://prtimes.jp/i/5181/78/resize/d5181-78-577045-3.jpg ]



本イベントの開催テーマは「心のバリアフリー」。
グランフロント大阪では、多様な人々との交流を通じて新しい発見やアイディアを生み出す「参加型のまちづくり」を進めており、本イベントでは、最新型パーソナルモビリティの体験や障がいがありながら世界で活躍するトップアスリートによる迫力のパフォーマンス、100人ヨガや水上SUPヨガなど、健康づくりにつながる幅広い参加型のプログラムを通じて、体の健康を見つめ直すとともに、お互いを受け入れ、認め合うという先進医療都市にふさわしい都市住民としての心のバリアフリーを育むことを目指しております。

グランフロント大阪では、2013年4月のまちびらきより、都市再生特別措置法に基づく「道路占用許可の特例」制度を活用し(※2)、歩道(公道)上におけるオープンカフェ及び広告板の設置を実現しておりますが、今回の国家戦略特区制度による公共空間の利活用など、今後も公民連携によるまちづくりを積極的に推進することで、関西圏の活性化に広く貢献するまちづくりを推進して参ります。

※1)本国家戦略道路占用イベントは、本年3月11日に開催された関西圏国家戦略特別区域会議において方針決定がされた後、同3月19日に国家戦略特別区域諮問会議が開催され、内閣総理大臣の認定を受けるものです。
※2)2011年10月の都市再生特別措置法一部改正により創設された「道路占用許可の特例」制度を活用。同制度の活用に向けては、2012年10月に「都市再生整備計画の策定」(2014年12月に一部変更)、2012年11月に「道路占用区域の指定」を受け、2013年4月より運用を開始しております。


「医の知のみち STREET FES.」開催概要
■開催概要
開催日時:2015年3月22日(日)11:00〜17:00
開催場所:グランフロント大阪北館西側「いちょう並木」特設会場【歩道及び車道】
主催:一般社団法人グランフロント大阪TMO
後援:大阪市、「医と健康フォーラム2015関西」実行委員会
協力:inochi未来プロジェクト実行委員会、大阪府立大学観光産業戦略研究所、NPO法人ピープルデザイン研究所、一般財団法人ドリーム夜さ来い祭り、グローバル振興財団、一般社団法人アスリートネットワーク<br />
■開催内容<br /> (1)パーソナルモビリティ体験ゾーン<br /> 従来の「体が不自由な人向け」という車椅子のイメージを超えた、最先端の次世代移動手段「パーソナルモビリティ」(計6社、8車種)が集結。
[画像2: http://prtimes.jp/i/5181/78/resize/d5181-78-597826-0.jpg ]

「心のバリアフリーをクリエイティブに実現」することを目指し活動しているNPOピープルデザイン研究所と、パーソナルモビリティメーカー各社の協力のもと、最先端のパーソナルモビリティによるパレードや試乗体験会を行います。
障がいの有無に関わらず、最新の福祉機器に親しみ、体験していただくことにより「心のバリアフリー」の実現を目指します。
<出展メーカー及びパーソナルモビリティ>
・HandBike Japan(埼玉)  ハンドバイク<br /> ・ヤマハ発動機株式会社(静岡)  JWスウィング、タウニィジョイエックス<br /> ・RT.ワークス株式会社(大阪)  電動歩行アシストカート
・株式会社クラモト(東京)  Boogie-Woogie-Luggie
・WHILL株式会社(東京)  WHILL Model A
・セグウェイジャパン株式会社(横浜)  Genny 2.0、Segway PT i2SE


(2)パフォーマンスゾーン<br /> シドニーパラリンピック男子車椅子バスケットボール日本代表主将を務めた根木慎志さんをはじめ、障がいがありながら世界で活躍するトップアスリートの皆さんによる迫力のパフォーマンスや、健康的で躍動感あふれるよさこいを開催します。
来場者参加体験型のコンテンツを通して、お互いの理解を深め、老若男女、障がいの垣根を超えた「心のバリアフリー」に向けた提言を行います。
[画像3: http://prtimes.jp/i/5181/78/resize/d5181-78-578949-1.jpg ]

<出演アスリート>
・根木 慎志 
 シドニーパラリンピック 男子車椅子バスケットボール日本代表 主将
・山本 篤<br />  北京パラリンピック走幅跳銀メダリスト、IPC世界選手権大会走幅跳金メダル、同200m走4位(アジア記録)、2014アジアパラ競技大会100m金メダル(アジア記録)
・今井 裕二(伴走 野口研治)
 シドニーパラリンピック 全盲の部 三段跳び6位、走り幅跳び7位入賞、第4回全国障害者スポーツ大会 全盲の部 400m優勝(大会新記録)
・吉田 高志
 2011年第22回全国車いす駅伝競走大会優勝(大阪A)、2014年第34回大分国際車いすマラソン大会ハーフ部門2位

(3)おさんぽみちゾーン<br /> グランフロント大阪を舞台に継続的に活動する、まちのサークル活動「ソシオ」の中から、キッズスポーツソシオ、ヨガソシオ、旬食ソシオの3団体による健康をテーマにしたイベントや、新鮮な食材販売を行うストリートマルシェを開催します。
<ソシオ開催イベント>
キッズスポーツソシオ 歩行姿勢や走り方のトレーニング、50m走計測会
ヨガソシオ 100人ヨガ、水上SUPヨガ<br /> 旬食ソシオ 小学生による野菜販売のお仕事体験会
[画像4: http://prtimes.jp/i/5181/78/resize/d5181-78-359806-2.jpg ]



グランフロント大阪 http://www.grandfront-osaka.jp/  

発行元:阪急阪神ホールディングス<br />     大阪市北区芝田1-16-1



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る