• トップ
  • リリース
  • ‐ 都内唯一!花嫁の声から生まれた、新感覚ウエディング プラン‐1日1組限定「ジ・エレメンツ・オブ・表参道」誕生~

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

アニヴェルセル株式会社

‐ 都内唯一!花嫁の声から生まれた、新感覚ウエディング プラン‐1日1組限定「ジ・エレメンツ・オブ・表参道」誕生~

(PR TIMES) 2015年04月14日(火)17時28分配信 PR TIMES

〜256通り以上のアイテムと表参道の中心で叶える、こだわり空間〜

AOKIグループで、ゲストハウスウエディングを展開しているアニヴェルセル株式会社(代表取締役社長:平井雅丈)は、1日1組限定で2フロア完全貸切りの“1組毎のオリジナル空間を叶える”、花嫁の声から生まれた、新感覚ウエディング「ジ・エレメンツ・オブ・表参道」を、2015年4月中旬よりアニヴェルセル 表参道にて販売いたします。

[画像1: http://prtimes.jp/i/7963/73/resize/d7963-73-312698-1.jpg ]

「ジ・エレメンツ・オブ・表参道」URL: http://omotesando.anniversaire.co.jp/elements/

本プランは、“結婚式に必要な4つの要素=エレメンツ(「おふたりの想い」、「好きなスタイル」、「こだわりたいポイント」、「結婚式のシンボル」)”を、256通り以上の当社オリジナルのアイテムから自由にセレクトして、従来よりも上質な空間を トータルでコーディネートをする“新感覚”のカスタムメイドウエディングです。

おふたりのこだわりをもとに、ブライダル産業フェア2014のテーブルコーディネートグランプリを獲得し、第一線で活躍する専属アーティストが、1組毎に今までの結婚式場にはない空間装飾のデザイン画をご提案しながら、カスタムメイドの結婚式を実現いたします。さらに、新郎新婦がゲストをお出迎えするウエルカムパーティ、ゲスト全員が参加するワークショップを新たに導入し、最上階、ステラガーデンでのストーリー性を持った7種類のオリジナル人前式など、ゲストとの触れ合いの時間を増やすことで、より絆を深めていただけます。

今回、これらは、式場見学の際に「結婚式の具体的なイメージを持ちにくく、施設・立地・予算のみを比較要素にしている」多くの新郎新婦の声を反映いたしました。ニーズが多様化している現在、結婚式に求められるのは、“自分たちらしさを叶えること”、“みんなとつながる居心地の良さ”であり、おふたりらしい“空間”とおふたりの“想い”をカタチにし、ゲスト全員へのおもてなしをいたします。
アニヴェルセルは、みんなで幸せと喜びをシェアする一生輝き続ける結婚式を、表参道の中心で叶えてまいります。

【“ジ・エレメンツ・オブ・表参道” 5つポイントと概要】
[画像2: http://prtimes.jp/i/7963/73/resize/d7963-73-853491-5.jpg ]

1. 好みのスタイルをベースに、256通り以上もの豊富なアイテムの組み合わせで、簡単に自分たちらしさを実現。
2. オリジナル料理、ビュッフェなどを可能にし、都内でも導入実績の少ない新たな演出やアイテムを導入。
3. 1日1組限定、最上階の都心の夜景を望む会場を含む2フロアの完全貸切り。
4. 7種類から選べる、ゲスト参加型オリジナル人前式。
5. 1組毎にオリジナルのトータル空間コーディネートが可能な都内唯一プラン。

【ジ・エレメンツ・オブ・表参道 概要】
■施設名:「アニヴェルセル 表参道」 東京都港区北青山3-5-50 TEL:03-5410-8988
■会場:6F「ザ・スイート」または、7F「ジ・アトリウム」及び8F「ザ・ガーデン」の2フロアを使用<br /> ■販売開始日:2015年4月中旬(2015年秋以降の挙式者対象)


【7種のオリジナル人前式】
7つの人前式には、1つ1つ「ストーリー」があり、7つのシンボルに基づいた、ゲストとのつながりを大切にした心温まるオリジナル人前式です。新たに導入した挙式が始まる前の「ウエディングワークショップ」では、ゲスト全員で人前式のための&ldquo;ワーク&rdquo;(共同作業)を行うことで、ゲストの皆様に立会人として特別な気持ちでご参列いただけます。


[画像3: http://prtimes.jp/i/7963/73/resize/d7963-73-799920-4.jpg ]
【シンボル 例1】鍵:「未来への旅立ち 扉を開ける勇気をくれる鍵」
「この先辛いことがあっても、みんなから託された鍵で、未来の扉を開けて進んでいけるように」という願いを込めた人前式。ワークショップでタグ付きのキー(鍵)に記入したゲスト1人ひとりからの新郎新婦へのメッセージと、親御様からの思い出の品を、人前式中に手渡しし、新郎新婦がもつトランクに自分たちで署名した結婚証明書とともに詰めて、新しい人生に向かって旅立つふたりをゲスト全員で祝福します。

[画像4: http://prtimes.jp/i/7963/73/resize/d7963-73-115881-2.jpg ]

【シンボル 例2】砂時計:「みんなとふたりの時を刻む砂時計」
ゲストの手によって詰められた砂が入った砂時計を、新郎新婦が逆さにした
瞬間、夫婦としての新しい人生の時間が流れ始める砂時計をテーマにした人前式。



[画像5: http://prtimes.jp/i/7963/73/resize/d7963-73-363511-3.jpg ]
【シンボル 例3】バルーン:「みんなの幸せを願うバルーン」
ゲスト皆の幸せと新郎新婦の幸せを願って全員でバルーンリリースを行う、バルーンをテーマにした人前式。


<その他のシンボルイメージ>

[画像6: http://prtimes.jp/i/7963/73/resize/d7963-73-109386-6.jpg ]

左から
【シンボル 例4】フォトツリー<br /> 【シンボル 例5】リボン<br /> 【シンボル 例6】キャンドル<br /> 【シンボル 例7】扇子
※画像は全てイメージです。

【ホームページ リニューアル】
新コンセプト“最先端、トレンドを発信する街「表参道」で、ここでしかできないウエディングを「一生輝き続ける、もうひとつの誕生日」”にともない、「アニヴェルセル 表参道」のホームページをリニューアルいたしました。
■「ジ・エレメンツ・オブ・表参道」URL :http://omotesando.anniversaire.co.jp/elements/
■「アニヴェルセル 表参道」   URL :http://omotesando.anniversaire.co.jp/

アニヴェルセル株式会社について<br /> 1986年創業。「幸せは、祝福されると記念日になる。」を企業コンセプトに、全国14箇所のウエディング施設の運営、記念日を軸とした商品の販売並びにサービスの提供を行っています。2010年10月、商号をフランス語で「記念日」を意味する『アニヴェルセル』に変更、これにあわせて2011年1月より全施設の名称も『アニヴェルセル』に統一いたしました。
フランスで活躍した画家マルク・シャガールの代表作「アニヴェルセル」は、最愛の恋人ベラが突然訪れ、シャガールの誕生日を祝う感動のシーンです。そこに描かれているのは、ふたりの愛に満ちあふれた、感動と祝福の時間であり、当社が理想とする最高の記念日のあり方でもあります。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る