• トップ
  • リリース
  • 高い透明性と断熱効果を両立させたカーフィルム新アイテムを発売

プレスリリース

  • 記事画像1

リンテック株式会社

高い透明性と断熱効果を両立させたカーフィルム新アイテムを発売

(PR TIMES) 2014年07月28日(月)11時46分配信 PR TIMES

 リンテック(本社:東京都板橋区 代表取締役社長:西尾弘之)は、自動車の窓ガラスに高級感のある色合いと風合いを付与するとともに、断熱効果や紫外線カット効果、ガラス破損時の破片の飛散防止対策効果を付与するカーフィルム「ウインコス オートモーティブフィルム」の新アイテムとして、フィルムの高い透明性と断熱効果を両立させた「IRC-99HD」「IRC-80HD」の2アイテムをラインアップ。8月1日から全国発売することにしました。
【高い透明性と断熱効果を両立させたカーフィルム】

 リンテックでは、カーフィルム「ウインコス オートモーティブフィルム」の製品ラインアップとして、優れた断熱効果を発揮する高機能タイプの 「プレミアムシリーズ」(計5品種)と豊富なカラーバリエーションが持ち味の「スタンダードシリーズ」(計13品種)を国内外で幅広く展開しています。

 今回新たに、フィルムの高い透明性・採光性を保ちつつ、優れた断熱効果を発揮する「IRC-99HD」(プレミアムシリーズ)、「IRC-80HD」(スタンダードシリーズ)を追加。8月1日から全国発売することにしました。

【近赤外線域を集中的にカットする新たな製品設計】

 今回発売するのは、近赤外線域のカット率の異なる2アイテムです。 従来の「プレミアムシリーズ」は、太陽光の近赤外線を780nm〜2,500nmという広い波長領域においてカットすることで高い断熱効果を実現していましたが、新製品は可視光線域に近い900nm〜1,200nmの波長領域を集中的にカットする新たな製品設計を採用。断熱効果と高いコストパフォーマンスを両立させました。

 特に「IRC-99HD」は、この波長領域を99%カット。熱エネルギーの強い太陽光を柔らかな日差しに変えます。従来品と同様、紫外線カット効果やガラス破損時の破片の飛散防止対策効果も発揮。フィルムの色は、多くの自動車に採用されている透明ガラスの色に近いため調和しやすく、優れた施工適性との相乗効果による仕上がりの良さを実現します。

▼光学特性など各アイテムの詳細は、下記のウェブサイトを御覧ください
 http://www.lintec.co.jp/topics/newsrelease/140725_a.html

【製品概要】

■「ウインコス オートモーティブフィルム」の特徴

○優れた光学特性<br /> 目に見えない近赤外線域を中心に、太陽光の熱エネルギーを大幅にカット。さらに、人体に有害で日焼けや車内備品の退色の原因となる紫外線も99%以上カットするなど、安全・快適な車内環境を実現する光学特性を備えています。

○自動車の品位を高めるデザイン性<br /> 高透明タイプに加え、上品で高級感のある色合いやメタリック感を持たせた各アイテムを豊富にラインアップ。自動車の持つ美しいフォルムをさらに引き立たせ、品位を高めます。

○多機能を兼ね備えた高品質なカーフィルム
車内からの良好な視界を保ちつつ、車外からの視線をカットするプライバシー保護効果や、ガラス破損時の破片の飛散防止対策効果、さらには優れた施工適性など、多くの機能を兼ね備えた高品質な製品です。

■新製品 販売開始日<br />
2014年8月1日<br />

■製品に関するお問い合わせ

リンテック株式会社 産業工材事業部門 建装材営業部<br /> 〒112-0004 東京都文京区後楽2-1-2 興和飯田橋ビル<br /> TEL. (03)3868-7733 FAX. (03)3868-7755
http://www.lintec.co.jp/

■リリース内容に関するお問い合わせ

リンテック株式会社 広報・IR室<br /> 〒173-0001 東京都板橋区本町23-23
TEL. (03)5248-7741 FAX. (03)5248-7754

■会社概要

社 名:リンテック株式会社<br /> 本 社:〒173-0001 東京都板橋区本町23-23
設立年月日:1934年10月15日<br /> 資本金 :232億1百万円(2014年3月31日現在)
証券コード:7966(東証1部)
URL:http://www.lintec.co.jp/
 

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る