• トップ
  • リリース
  • サッポロビール(株)、トレジャリー・ワイン・エステーツ・ジャパン(株)の戦略的パートナーシップ契約の締結について〜「Penfolds」をはじめとするファインワインの販売権獲得〜

プレスリリース

サッポロホールディングス株式会社

サッポロビール(株)、トレジャリー・ワイン・エステーツ・ジャパン(株)の戦略的パートナーシップ契約の締結について〜「Penfolds」をはじめとするファインワインの販売権獲得〜

(PR TIMES) 2015年03月24日(火)14時11分配信 PR TIMES


 サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)(以下、当社)とトレジャリー・ワイン・エステーツ・ジャパン(株)(以下、TWE社)は、2015年7月以降に「Penfolds(ペンフォールズ)」をはじめ7ブランドの日本国内における販売契約を新たに締結しました。これにより、当社がすでに販売をしている2ブランドに加え、9ブランドの取り扱いとなります。
 当社は40年にわたりベストブランドを提供してまいりましたが、TWE社との戦略的なパートナーシップを強化することにより、伸長するファインワイン(注1)市場へ世界的なブランドの提案を拡大します。また、ファインワインを中心にした営業力強化に向け、販売組織の体制を拡充します。
 今後一層注目が集まるファインワイン市場での、当社とTWE社の新たな展開にご期待ください。
(注1)中高級価格(1,500円以上)ワイン<br />
                      記

1.目的
サッポロビール(株)の2015年ワイン売上目標である155億円(前年比111.3%)を実現するため、「高品質の追求」をテーマにしています。世界的なブランドをポートフォリオに加え、ファインワインの販売体制を強化することで伸長する市場の期待に応え、お客様にとって価値ある提案をすることが目的です。

2.内容<br /> サッポロビールは2015年7月以降、下記をはじめとするトレジャリー・ワイン・エステーツ・ジャパン社の取扱商品を拡大します。

【主な対象ブランド】
・Penfolds(ペンフォールズ)        オーストラリアワイン<br /> ・Matua(マトゥア)        ニュージーランドワイン<br /> ・Chateau St.Jean(シャトー セント ジーン) アメリカワイン<br />
3.今後の予定
両社は7月以降の販売開始に向け、準備を進めると共に更なる成長のための戦略を共同で検討します。

【参考】
Treasury Wine Estates社について<br /> 本  社<br /> オーストラリア<br />
法人名称(日本)
トレジャリー・ワイン・エステーツ・ジャパン(株)

設  立
2011年オーストラリアの飲料会社、フォスターズグループ(Foster’s Group)のワイン部門より独立

取扱ワイン<br /> 約80ブランド(オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ、イタリア)(自社葡萄畑12,000ヘクタールを所有)

グローバル拠点<br /> 9拠点(オーストラリア、日本、ニュージーランド、アメリカ、カナダ、イギリス、イタリア、シンガポール、中国)

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る