• トップ
  • リリース
  • お薬の正しい知識や薬局との付き合い方、心臓病予防についての健康情報番組  『目指せ! 健康マイスター』 BS-TBSで、3月21日(土)午後4時00分よりOA!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社BS-TBS

お薬の正しい知識や薬局との付き合い方、心臓病予防についての健康情報番組  『目指せ! 健康マイスター』 BS-TBSで、3月21日(土)午後4時00分よりOA!

(PR TIMES) 2015年03月17日(火)18時27分配信 PR TIMES


[画像: http://prtimes.jp/i/5544/60/resize/d5544-60-185576-0.jpg ]



昨年11月に薬事法が改正され、新たに「薬機法」として、医療機関における医療行為や薬の安全性について強化されると共に、『薬に対する国民の役割』として、薬を使用する一般市民にも、薬の活用についての自己責任が問われるようになりました。
また、インターネット販売など、薬を取り巻く環境が変わりつつある中、薬の正しい知識を学び、健康的な生活を送る為の情報番組として、
『目指せ!健康マイスター 〜セルフチェック&お薬活用術〜』を、
BS全国無料放送、BS-TBSにて、3月21日(土)午後4時00分〜4時54分に放送します。

番組MCは、元フジテレビアナウンサーの小島奈津子。
スタジオゲストに慶應義塾大学薬学部・望月眞弓教授を招いて、健康的な生活を送る為のセルフメディケーションについて、学んでいきます。
番組は、「セルフケアの重要性」と「心臓病について」、「クスリの正しい知識と薬局での健康相談」の、3つの大きなテーマを中心に紹介。
最初のテーマ「セルフケアの重要性」は、健康と薬についての基本的な考え方などを望月教授に解説して頂きつつ、薬局の新しい取り組みなども紹介します。
次に「心臓病について」は、日本国民の年間死亡原因第二位の心臓病について、天皇陛下の心臓病外科手術を成功させた心臓外科の名医、順天堂大学医学部附属順天堂医院副院長の天野篤教授に、小島奈津子がインタビュー取材。
天野教授に心臓病の予兆や予防、術後のケアなど、心臓病との向き合い方を、判りやすく解説して頂きます。
最後は「クスリの正しい知識と薬局での健康相談」。
薬の正しい服用はもちろん、薬の重複服用や誤用を避けるためにもかかりつけ薬局や薬剤師を日頃から持つことの重要性を紹介。実際に地域で活躍する薬剤師に、過去の相談事例なども紹介してもらい、薬剤師と来客のやり取りをドラマで再現するなど、薬剤師とどういうコミュニケーションをとると良いかを解説します。
薬の入手がより簡単になる一方、私たち一人ひとりの薬についての知識や理解が、必須になりつつある長寿社会ニッポン。
年をとっても、質の高い健康的な生活を送るために、薬や健康についての基礎知識が学べる番組です。


<番組タイトル>
『目指せ!健康マイスター 〜セルフチェック&お薬活用術〜』<br />
<放送局>
BS-TBS (BSデジタル全国無料放送6ch)

<放送日時>
2015年3月21日(土) 午後4:00〜4:54

<出演>
MC    小島奈津子
ゲスト   慶應義塾大学薬学部 教授 望月眞弓
VTR出演  順天堂大学医学部附属順天堂医院 副院長 天野篤
      東京薬科大学薬学部 教授 井上みちこ
      株式会社大島薬局 取締役統括本部長 大島崇弘
                         (敬称略)
提供    佐藤製薬株式会社<br />

関連URL
BS-TBS         http://www.bs-tbs.co.jp/
目指せ!健康マイスター http://www.bs-tbs.co.jp/info_news/healthymeister/



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る