• トップ
  • リリース
  • ハイブリッド書店サービス「honto」、紙書籍購入で電子書籍の読書機会を提供するサービス『読割(よみわり)50』を開始!!

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社トゥ・ディファクト

ハイブリッド書店サービス「honto」、紙書籍購入で電子書籍の読書機会を提供するサービス『読割(よみわり)50』を開始!!

(PR TIMES) 2015年04月15日(水)12時31分配信 PR TIMES

〜紙書籍購入で過去から将来にわたり、電子書籍が50%OFFで購入できる〜

株式会社トゥ・ディファクトは、同社が運営するハイブリッド書店サービス「honto (http://honto.jp/)」において、『読割50』サービスを開始しました。
[画像: http://prtimes.jp/i/11577/57/resize/d11577-57-774378-0.jpg ]



「読みたい本を読みたい時に読みたい形で」豊かな読書体験を具現化する、紙書籍購入で電子書籍の読書機会を提供するサービス『読割50』。紙書籍をご購入いただくと読割50対象であれば同一商品の電子書籍を50%オフでご購入いただくことができます。現在電子化されていない商品につきましても電子化され対象となれば、過去にご購入いただいた商品につきましても同様に電子書籍を50%オフでご購入いただくことができます。紙の書籍は家での読書用や保管用として、持ち運びに便利な電子書籍は外出時の閲覧用や検索機能を活用した使い方が楽しめます。

ぜひ、ご利用いただき、様々なシーンでの読書をお楽しみください。

≪サービス概要≫<br />
■内容:紙書籍を購入したhonto会員の方は、読割50対象であれば同一商品の電子版をhonto電子書籍ストア(http://honto.jp/ebook)で50%オフでご購入いただけます。

■対象者:hontoネットストア(http://honto.jp/netstore)または、ポイントサービス実施の提携書店(http://honto.jp/store/pt-list.html)でhontoカードを提示して購入した方(仮会員も対象)。

■対象商品:hontoネットストアおよび上記店舗で販売している紙書籍(ポイント対象商品)のうち同一商品で読割50対象の電子版がある商品(一部対象外)。

■対象期間
:紙書籍購入時に読割50対象の電子版がある商品は、紙の書籍購入から5年間。
:紙書籍購入時に読割50対象の電子版がない商品は、後日電子版が発売され読割50対象となった場 合、電子版発売日から5年間。

■読割50サービス説明URL:http://honto.jp/service/yomiwari50

<hontoについて>

ハイブリッド書店サービス「honto(ホント)」は、書店と通販サービス、電子書籍ストアがひとつになったサービスです。提携書店や各ストアで貯めて・使えるポイントサービスや本好きのための様々なサービスをご用意しています。

<株式会社トゥ・ディファクト 会社概要>

・会社名:株式会社トゥ・ディファクト(2Dfacto, Inc.)    http://www.2dfacto.co.jp/
・社長:加藤 嘉則
・株主:大日本印刷株式会社、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、丸善CHIホールディングス株式会社<br /> ・所在地:〒141-8001 東京都品川区西五反田3-5-20

<本ニュースリリースに関するお問い合わせ>

株式会社トゥ・ディファクト ハイブリッド事業企画部 担当:土佐
TEL:03-6431-4200/FAX:03-6431-4751/E-mail:info@2dfacto.co.jp

当リリースの参考資料について:
http://prtimes.jp/a/?f=d11577-20150415-3918.pdf

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る