プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

中村憲剛が指南する、“サッカー脳の育み方”となにか?

(PR TIMES) 2015年03月12日(木)13時48分配信 PR TIMES

<ぴあからのお知らせ> 川崎フロンターレ 中村憲剛選手の書籍 「中村憲剛 サッカー脳を育む」の発刊を致します。


[画像1: http://prtimes.jp/i/11710/56/resize/d11710-56-623008-0.jpg ]



報道関係各位

2015年3月12日木曜日 
川崎フロンターレの中村憲剛選手が
“読んで身につける 俯瞰的な視野でプレーする習慣の作り方”を
伝える一冊を世に送り出す。

少年時代は身体が小さく、足も遅い。
中学時代には挫折を味わい、
一度サッカーを辞めている中村憲剛選手が、
なぜ日本を代表するプレーヤーになり得たのか。

そこには、凡人だからこそ
編み出すことのできた、壁を乗り越えていく思考法があった。

フィールド全体を見渡せる俯瞰的な視野は、
訓練次第で身につけることが出来る。
サッカー選手を目指す子やその親だけではなく、
人生を変えるきっかけを掴みたいビジネスパーソン<br /> も必読のバイブルだ。

第1章:サッカーがうまくなるための心構え
第2章:ボール技術を高める考え方<br /> 第3章:ゲームメイクの思考法
第4章:俯瞰的視野を身に付けるステップ
第5章:メンタルコントロール術
第6章:オフ・ザ・ピッチの心得

中村憲剛コメント
「自分の持っているものをすべて伝えているつもりだし、何回読んでも発見があるような内容になって<br /> いると自信を持っているから、すり減るくらいに読み込んでほしいと思っています」
[画像2: http://prtimes.jp/i/11710/56/resize/d11710-56-530111-1.jpg ]

<中村憲剛 プロフィール>
1980年10月31日生まれ。東京都小平市出身。小学生時代に府ロクサッカークラブでサッカーを始め、都立久留米高校(現・東京都立東久留米総合高校)、中央大学を経て03年に川崎フロンターレ加入。06年10月、日本代表としてデビュー。国際Aマッチ68試合出場6得点(2015年2月現在)。05年から14年まで10年連続Jリーグ優秀選手賞を受賞。Jリーグベストイレブン5回選出。


「中村憲剛 サッカー脳を育む」読んで身につける俯瞰的視野でプレーする習慣の作り方<br /> ▼発行・発売元 ぴあ株式会社<br /> ▼判型・ページ数 A5版・160頁
▼定価 1,512円(本体1,400円+税)
▼発売日 2015年3月12日(木) ※地域により、発売日が異なります。
▼ISBN 978-4-8356-2830-1



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る