• トップ
  • リリース
  • グリーン、ブルー、レッドの3色の照射光を使い分けできるレーザーポインターを1月15日発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

サンワサプライ株式会社

グリーン、ブルー、レッドの3色の照射光を使い分けできるレーザーポインターを1月15日発売

(PR TIMES) 2015年01月15日(木)10時57分配信 PR TIMES

 パソコン周辺機器の通販サイト『サンワダイレクト』では、使用環境やプレゼンなどの場面に応じて3色のレーザー光を使い分けできる三角形ボディの持ちやすいレーザーポインター「レーザーポインター(グリーンレーザー・レッドレーザー・ブルーレーザー・3色・収納ケース付き) 200-LPP021」を発売しました。
販売価格は27,592円(税抜)。サンワダイレクト(本店・楽天市場店・Yahoo! ショッピング店・DeNAショッピング店・auショッピングモール店・ポンパレモール店・Amazonマーケットプレイス店)のみの限定販売です。
レーザーポインター(グリーンレーザー・レッドレーザー・ブルーレーザー・3色・収納ケース付き)
型番:200-LPP021 価格:27,592円(税抜)
3色光搭載レーザーポインター掲載ページ:
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/200-LPP021


 本製品は、3色のレーザー光を切り替えて使用できるレーザーポインターです。従来のレーザーポインターは、1色のものが主流で、レッドレーザーは明るい場所では見づらく、グリーンレーザーは電池の消耗が早いといった難点があります。しかし、本製品はレッド、グリーン、さらにブルーの3色のレーザー光を搭載しているため、状況により使い分けが可能です。

 レッドレーザーは電池の比較的消耗が少なく、最大で連続で約25時間の使用が可能です。省エネ性が高いので、通常使用や長時間のプレゼンに最適です。グリーンレーザーはレッドレーザーに比べ約8倍明るく、視認性に優れた高性能レーザーです。レーザー到達距離が最大200mで、広い会場や明るい場所での使用に最適です。ブルーレーザーは、希少価値が高く、一般的なレーザー光と異なり聴衆を惹きつけることができます。ホワイトボードなど、照射する距離が近い場合に最適です。

 ボディは丸みを帯びた三角形で、表面は各ボタンが押しやすいようフラットになっているので、持ちやすく操作しやすい形状です。また、胸ポケットなどに入れる際に便利なクリップ付です。セット品として高級感のあるフェイクレザーケースが付属しており、レーザーポインターはもちろん、ペンやUSBメモリなどを一緒に入れて持ち運ぶことができます。

本製品のサイズは、W18×D177×H16mmです。重量は約75gです。電源は単4アルカリ乾電池2本で使用できます。


※ この製品は、サンワサプライ(株)直販サイト「サンワダイレクト」のみの限定販売商品です。

高解像度画像につきましては、下記よりダウンロードをお願い致します。
http://www.sanwa.co.jp/ssdl/download/hansoku/watanabe/200-LPP021.zip



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る