• トップ
  • リリース
  • 3月に好評だった無料セミナーを再び開催!「FDA査察対応フードディフェンス対応無料セミナー」 5/11(月)

プレスリリース

  • 記事画像1

ペリージョンソン ホールディング 株式会社

3月に好評だった無料セミナーを再び開催!「FDA査察対応フードディフェンス対応無料セミナー」 5/11(月)

(PR TIMES) 2015年04月22日(水)12時33分配信 PR TIMES

 ペリージョンソン ホールディング 株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:瀬戸裕子、以下:PJHD)でビジネスコンサルティング事業を担う ペリージョンソン コンサルティング(以下:PJC、http://www.pjcinc.jp)は、3月に開催して好評だった無料セミナー「FDA査察対応フードディフェンス対応無料セミナー」(http://www.pjcinc.jp/iso_training/others.php#FSb)を5月11日に再開催します。

 2011年1月の米国食品安全強化法(FSMA/Food Safety Modernization Act)制定により、FDA(米国食品医薬品局)の権限が70年ぶりに大幅拡大されました。これにより、FDAは問題発生後の対応だけでなく、食品安全問題の予防に関する権限が強化され、日本企業の食品関連施設でも査察が実施されるようになりました。また、昨今、食品製造過程での異物混入事件・事故が社会問題化しており、フードディフェンス(食品防御)もますます注目されています。

 こうした状況を受け、PJCは3月5日に、米国向け食品製造企業のリスク管理部門、品質保証部門など幅広く食品・飲料の製造に携わる方々に向けてFDA査察とフードディフェンスの現状と対応を解説する無料セミナーを開催して好評でした。このたび、会場規模を拡大して5月11日に再開催します。

【開催概要】FDA査察対応フードディフェンス対応無料セミナー<br /> [表: http://prtimes.jp/data/corp/8713/table/50_1.jpg ]


*PJCと競合する可能性のある業界・職業の方の参加はご遠慮いただいています。
*スケジュール・内容は変更される場合があります。

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>
ペリージョンソン ホールディング 株式会社<br /> ペリージョンソン コンサルティング セミナー部<br /> TEL:03-5774-9800 / E-mail:tokyo@pjcinc.jp

<ご参考>
●FDA査察対応サービス<br /> PJCは米国に本部を置くペリージョンソングループの米国政府機関やFDAとのネットワークを通じて、FDA査察への対応をサポートするサービスを提供しています。
 ・FDA査察に関する教育研修<br />  ・FDA査察準備サポート、文書翻訳支援<br />  ・模擬査察の実施<br />  ・査察立会いと通訳派遣<br />  ・査察後の対応ご支援<br /> PJCのFDA査察対応サービス http://www.pjcinc.jp/business/fda.php

●ペリージョンソン ホールディング 株式会社 ペリージョンソン コンサルティング<br /> ペリー・ローレンス・ジョンソンが米国ミシガン州デトロイト近郊で設立した統計的手法のコンサルティング会社を前身としており、1995年に日本に進出。2013年11月に、グループ事業統合によりペリージョンソン ホールディング 株式会社を設立しました。各種ISO規格、食品安全スキーム構築、会社法・金融商品取引法対応内部統制システム構築、ERM(統合リスク管理体制)およびコンプライアンス体制構築・BCP(事業継続計画)策定研修、人事評価制度導入など、8,600件を超える支援実績があります。
【会社概要】
社名: ペリージョンソン ホールディング 株式会社 (Perry Johnson Holding, Inc.)
本社: 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー9F
設立: 2013年11月
代表:
 代表取締役会長 ペリー・ローレンス・ジョンソン<br />  代表取締役社長 瀬戸 裕子
事業内容:
 ・ ビジネスコンサルティング事業(ペリージョンソン コンサルティング) URL:http://www.pjcinc.jp/
 ・ マネジメントシステム認証事業(ペリージョンソン レジストラー) URL:http://www.pjr.jp
支店: 札幌、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡<br /> URL: http://www.pjhd.jp
[画像: http://prtimes.jp/i/8713/50/resize/d8713-50-303885-0.jpg ]


プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る