プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

スマートニュース株式会社

SmartNews、「アプリチャンネル」を標準チャンネルに追加

(PR TIMES) 2015年04月08日(水)18時49分配信 PR TIMES

スマートニュース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:鈴木健/浜本階生、以下「当社」)は本日、当社が提供するスマートフォン・タブレット向けニュース閲覧アプリ「SmartNews(スマートニュース)」の最新版において、「アプリチャンネル」(SmartNews編)を新たに標準チャンネルに加えたことを発表いたします。最新版のSmartNewsをダウンロードまたはアップデートすると、「アプリチャンネル」のタブが標準で表示されます。

[画像: http://prtimes.jp/i/7945/40/resize/d7945-40-227193-1.jpg ]

スマートフォンの利用時間全体のうち、アプリケーションからの利用とWEBブラウザからの利用の内訳をみると、アプリケーションからの利用時間はWEBブラウザの約2.5倍で、全体の73%を占めるなど*、スマートフォンにおけるアプリケーションの利用ニーズが高まっております*。

「アプリチャンネル」については、これまでiOSにてSmartNewsをご利用の方向けに、2014年1月より最新のアプリニュースを編成したiPhoneアプリ専門の情報チャンネルとしてお届けしてまいりました。
こうした中、日本国内においてAndroid OS端末の普及が進み、「最新モバイルアプリの情報や動向を幅広く知りたい」という声が多くのAndroidユーザーから寄せられるようになりました。SmartNewsを利用されるすべてのユーザーに話題のアプリの情報をいち早くお伝えするため、AndroidにてSmartNewsをご利用の方にも「アプリチャンネル」が標準チャンネルとして表示されるようになります。

当社はこれからも国内外のユーザーのニーズに幅広く応え、社会や政治、スポーツから最新テクノロジーの情報をタイムリーにお届けいたします。

*Nielsen JP Digital Trend 2014: 1日あたりの平均インターネット利用時間シェア2014年Q3平均

■ 本件に関するお問い合わせ先
スマートニュース株式会社 広報担当 pr_jp@smartnews.com

■ スマートニュース株式会社について<br /> スマートニュース株式会社は「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」ことをミッションとし、2012年6月15日に設立された企業です(創業時社名:株式会社ゴクロ)。独自開発のウェブ解析技術を基盤に、世界1000万ダウンロード(2015年2月)を超えるニュースアプリ「SmartNews」を運用する当社は、同アプリを軸に多くのメディア各社との事業提携を行っています。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る