• トップ
  • リリース
  • オーストラリア生まれのプレミアム スパークリングワイン “CHANDON”より 桜の名所をシャンドン片手に巡る贅沢!桜名所の神楽坂「カナルカフェ」にて開催決定!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社

オーストラリア生まれのプレミアム スパークリングワイン “CHANDON”より 桜の名所をシャンドン片手に巡る贅沢!桜名所の神楽坂「カナルカフェ」にて開催決定!

(PR TIMES) 2015年03月13日(金)15時21分配信 PR TIMES

桜の名所をシャンドン片手に巡る贅沢!桜名所の神楽坂「カナルカフェ」にて開催決定!
2015年3月初旬より4月後半まで<br />
MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(東京都千代田区神田神保町)は、毎年恒例のオーストラリアのプレミアム スパークリングワイン “シャンドン ロゼ&rdquo; のプロモーション「お花見CHANDON」を3月初旬より全国5都市で行います。年に一度の桜のシーズンを楽しく盛り上げるこのプロモーションは、2007年からスタートし好評を博し、今年で9年目を迎える運びとなりました。

今月より都内屈指の桜の名所で、シャンドン ロゼが街をピンクに彩る初企画が続々と登場いたします。

まず始めに、シャンドン ロゼのシーズナルビジュアルでのラッピング店舗として、神楽坂の外濠の水上レストラン「カナルカフェ」が初登場!(17日より)両岸から張り出すように伸びた外濠の桜並木を眺めながら、ピンク色のひとときにシャンドン ロゼがよりいっそうの春気分を盛り上げます。中目黒の「MARZAC 7」でも引き続き展開中。いよいよ春到来!春の息吹を感じたら、いち早くおしゃれをして街へお出掛け“お花見CHANDON”のピンク色に染まって、春をお祝いしましょう。

続いて3月下旬からは、「お花見 CHANDON」開催の東京都内の数店舗(中目黒や神楽坂)で桜の生花を使ったアレンジメントで店内を飾り付けます。ピンク色に彩られた店内で、ふんわりとその香りを楽しみながらお花見ができる演出も今年初登場!まだまだ肌寒い季節に、暖かい店内でシャンドン ロゼと共に、美味しく味わって!

また”CHANDON POP-UP BAR”は屋外でシャンドン ロゼをお楽しみいただける期間限定のバーとして、今年も 中目黒「MARZAC 7」を始め、神楽坂「カナルカフェ」、京都・円山公園「GION maru maru」に登場いたします。桜が満開になる3月後半から4月前半の週末に、お友達を誘って屋外でシャンドン ロゼをお楽しみください。


上記記載の全国シャンドン取り扱い店舗(東京、京都、金沢、名古屋、九州)では抽選で素敵なシャンドン アイテムがあたるスタンプラリーを行っております。詳しくはHPをご覧ください。⇒ www.mhdkk.com/ohanami/chandon

美しく可憐な泡に滑らかな口当たり、そして奥行きのある極上の味わいを桜色のモダンなパッケージに包みこんだプレミアム スパークリングワイン シャンドン ロゼ。”今年も美味しい春の始まりは、連れ立って、シャンドン ロゼで楽しんで。

「お花見CHANDON」 実施店舗(抜粋)

東京

Café BOHEMIA、GENIE’S TOKYO、神楽坂おいしんぼ、神楽坂久露葉亭、

暗闇坂宮下神楽、和楽、瓢箪坂おいしんぼ、マザーアースカフェ、Anima Libera、

カフェ ラ・ボエム麻布十番 など約70店舗

京都 Kiln、GION maru maru など約40店舗

金沢 ラズベリー、カフェ・アルコ メルカート、world kitchen BATiCA など約30店舗

名古屋 カドマル、ベヂロカ など約50店舗

九州 ヒルトン福岡シーホーク ブラッセリー&ラウンジ シアラ、とり田、

ピッツェリア ダ ガエターノ など約80店舗
[画像1: http://prtimes.jp/i/6986/39/resize/d6986-39-984797-1.jpg ]



「マルザック 7」 お花見CHANDON フラッグシップ店舗


期間 : 2015年3月初旬〜2015年4月後半(予定)

場所 : 目黒区上目黒1-14-5 TEL:03-5459-6029
[画像2: http://prtimes.jp/i/6986/39/resize/d6986-39-874698-3.jpg ]



「カナルカフェ」お花見CHANDON フラッグシップ店舗


期間 : 2015年3月中旬〜2015年4月後半(予定)

場所 : 新宿区神楽坂1-9 TEL:03-3260-8068
[画像3: http://prtimes.jp/i/6986/39/resize/d6986-39-186025-2.jpg ]






CHANDONが飲めるお店/買えるお店の詳細は、3月6日(金)
より下記にてご覧頂けます。

■MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社                                公式ウェブサイトのお花見CHANDONページ>>www.mhdkk.com/ohanami/chandon

■CHANDONJapan公式Facebook;>>www.facebook.com/chandonjp

CHANDON Facebookでは、店舗検索や実施スポット告知や桜の開花情報など、シャンドン ロゼをまじえた春の オススメ情報をリアルタイムで発信予定です。

シャンドン ロゼ<br /> [画像4: http://prtimes.jp/i/6986/39/resize/d6986-39-110364-4.jpg ]


ワイナリー「ドメーヌ シャンドン」にてシャンパンの伝統品種であるシャルドネ(55%)、 ピノノワール(45%)を用い、シャンパンと同じメトード・トラディショネル製法で造られる。

豊かな風味と爽快なフィニッシュを持つフレッシュでエレガントなアペリティフスタイルの魅惑的なロゼ。

ゴールドから明るいブロンズの色味がかかった桃の皮のようなピンクの色彩。

熟した新鮮なブラックチェリー、柑橘類や桃や洋梨の果実香に、18ヶ月の熟成期間に由来する焼きたてのパイ皮の香ばしい香りが重なる。

口中での第一印象はやわらかくクリーミー。桃や洋梨、苺やバニラ・アイスクリームの甘い風味の中にも柑橘類の果実味が感じられるため、バランスは良くさわやかな味わい。ボトルデザインは、シャンドンのカジュアルシックなフィーリングを感じさせるスタイリッシでモダンなデザイン。

ワイナリー ドメーヌ シャンドン<br /> [画像5: http://prtimes.jp/i/6986/39/resize/d6986-39-563573-5.jpg ]



オーストラリアで最も冷涼な気候で知られるワインの名醸地ヴィクトリア州ヤラ・ヴァレーに、1986年、モエ・エ・シャンドン社が設立。シャンパンの伝統品種、 シャルドネ、ピノ ノワールの栽培に最適な環境。フランスの伝統に裏打ちされた熟練した技術と、ニューワールドのイノベーションが融合し、テロワールが持つ様々な個性を忠実に表現する、骨格があり果実味あふれる魅力的なスタイルのプレミアム スパークリングワインを製造。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る