プレスリリース

株式会社ジェーシービー

JCB、手話通訳窓口「JCB手話デスク」を開設

(PR TIMES) 2015年03月16日(月)11時52分配信 PR TIMES

〜聴覚障がいをお持ちのお客様の利便性向上を目的として、手話通訳窓口を開設〜

株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:
浜川 一郎以下:JCB)は、福祉ソリューション事業者である株式会社プラス<br /> ヴォイス(本社:仙台市、代表取締役社長:三浦 宏之)と提携し、2015年<br /> 3月17日(火)より、聴覚障がいをお持ちのお客様向けの手話通訳窓口「JCB
手話デスク」を開設します。

「JCB手話デスク」は、聴覚や言語に障がいをお持ちのお客様から、テレビ電話を通じて<br /> 各種資料のご請求・サービスのお問い合わせ等を手話にて受け付け、オペレーターがお客<br /> 様の代わりにJCBに音声電話をかけるものです。

従来は、聴覚や言語などに障がいをお持ちのお客様からお問い合わせいただく場合、会員<br /> 専用WEBサービス「My JCB」やEメール等のお手続きに限定されており、回答にお時間
をいただいたり、書面のやりとり等が発生しお手数をおかけすることがありました。また、
カードに関するお手続きは、ご家族や知人の方等の代理人を介してのお問い合わせでは限界
があり、お客様からも「プライバシーに関わることなので自ら問い合わせたい」というお声<br /> をいただいておりました。

このたび開設した「JCB手話デスク」では、テレビ電話を通じての各種お問い合わせやお手
続きが可能となります。また、お客様ご本人からのお問い合わせに「JCB手話デスク」が窓
口となることで、プライバシーに配慮したよりスムーズな対応が可能となります。

JCBは今後もお客様のニーズやご期待に応え、利便性向上に努めてまいります。

※JCB手話デスクの詳細につきましては、2015年3月17日(火)以降、JCBのホームページ<br /> 内「JCB手話デスク」専用ページにてご確認ください。
http://www.jcb.co.jp/renraku/assist_shuwa.html

以上

<プレスリリースファイル>
http://prtimes.jp/a/?f=d11361-20150316-7375.pdf

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る