• トップ
  • リリース
  • ヒューマンキャンパス高等学校 業界初 「個別指導+心理学+反転授業」で希望の進路を実現 2015年4月「進学特化コース(高校卒業+進学準備)」新規開校!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

ヒューマンキャンパス高等学校 業界初 「個別指導+心理学+反転授業」で希望の進路を実現 2015年4月「進学特化コース(高校卒業+進学準備)」新規開校!

(PR TIMES) 2015年03月03日(火)10時28分配信 PR TIMES

〜大阪に通学型大学進学コース誕生〜

学校法人佐藤学園(本部:大阪府大阪市、理事長:細川智吉)が運営している広域通信制課程・普通科(単位制)ヒューマンキャンパス高等学校(本校:沖縄県名護市、校長:仲地暁)は、2015年4月に、大学進学に特化した「進学特化コース」を大阪で新規開校します。通学日数が少ないという通信制高等学校の特徴を活かし、敢えて「通学型」を採ることにより、生徒の将来希望の実現に寄与するカリキュラムを提供しています。これまでは主に「高校卒業+専門教育」として、高校卒業の為の学習をしながら、デザインや音楽、ファッション、メイク、声優・タレント、スポーツ等の様々な分野での専門教育を行ってきました。

卒業後に大学進学を希望する生徒のニーズを満たす為、2015年4月に「高校卒業+進学準備」として、新入学希望の中学生や転入学希望の高校生、編入学希望の高校中退生に対して、次頁の特徴のもと、「進学特化コース」を大阪で新規開校することになりました。


<通信制高等学校に在籍している生徒数の推移>

[画像1: http://prtimes.jp/i/5089/36/resize/d5089-36-617762-8.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/5089/36/resize/d5089-36-919731-6.jpg ]



上図の通り、高等学校における生徒数は少子化により減少傾向にありますが、通信制高等学校における生徒数は増加傾向にあります。ヒューマンキャンパス高等学校では、この増加傾向にある通信制高等学校への進入学・転学・編入学の希望者に対して、夢の実現のサポートを続けていきます。

<「進学特化コース」の特徴>
特徴1.「個別指導」
通信制高等学校には様々な学力レベルの生徒が存在しますので、午後の時間を個別指導にあてることにより、生徒のレベルに合った指導を可能としています。また、通学日数も週5日〜週1日と柔軟性がありますので、自分のペースで学習をすることができます。 *大学等は週5日の通学日数がほとんどである為、週4日以下の通学日数に関しては、週5日の通学が難しい生徒の為のセーフティーネットとして用意しており、週5日の通学に向けてステップアップすることができる仕組みがあります。

特徴2.「心理学」
通信制高等学校には不登校経験のある生徒が数多く在籍します。そこで、生徒自身が継続的に心理学を学び、自分自身の性格や心の変化を客観的に知ることにより、よりよい高校生活を送ることを目指します。この繰り返しにより、安心して社会と交わり、その一員として社会に適応することができる力を身につけます(ソーシャルスキルの育成)。また、同時に、将来のなりたい自分を描き、進学先を決定することができる力も育成します(キャリアの形成)。

特徴3.「反転授業」
2000年代の後半より米国で話題となっている反転授業ですが、進学特化コースでも大手学習塾で採用されているインターネット予備校の教材を用いることにより実施します。本来の反転授業では、授業の前日に自宅で映像教材を用いて知識の習得を行うというものですが、ヒューマンキャンパス高等学校の進学特化コースでは、前述の個別指導の時間に、翌日の授業の為の知識を習得する点に特徴があります。
[画像3: http://prtimes.jp/i/5089/36/resize/d5089-36-164239-5.jpg ]

[画像4: http://prtimes.jp/i/5089/36/resize/d5089-36-920337-7.jpg ]



■ヒューマンキャンパス高等学校とは<br /> ヒューマンキャンパス高等学校は、学校法人佐藤学園(2004年設立)が運営する、沖縄県名護市を本校とした広域通信制課程・普通科(単位制)の通信制高等学校で、2014年4月に開校し、全国40を超える学習センターや協力校に2,000名を超える生徒が在籍しています。通学日数が少ないという通信制高等学校の特徴を活かし、敢えて「通学型」を採ることにより、生徒の将来希望の実現に寄与するカリキュラムを提供しています。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る