• トップ
  • リリース
  • 外反母趾・扁平足に適した設計で気軽にランニングが楽しめるランニングシューズ「セーフラン850」9月下旬発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

ヨネックス株式会社

外反母趾・扁平足に適した設計で気軽にランニングが楽しめるランニングシューズ「セーフラン850」9月下旬発売

(PR TIMES) 2014年08月22日(金)18時50分配信 PR TIMES

足裏のアーチ部分を支えて膝にやさしいランニングシューズ<br />
ヨネックス株式会社(代表取締役社長:米山 勉)ではランニングで最も怪我が起こりやすい膝への負担を減らすランニングシューズ「パワークッション セーフラン」シリーズを好評発売中です。この度、足裏のアーチ部分を支えることで、さらに膝への負担を緩和する機能を採用した「パワークッションセーフラン850」を9月下旬に発売いたします。

セーフラン850は筋力が落ちたり体重の増加等で低下した足裏のアーチを支える機能を備えた他に、アーチが低下した方に多くみられる症状である外反母趾や扁平足に対応する新設計とし、圧迫感を抑えて気軽にランニングをお楽しみいただけるようにしました。この他にも、つま先を上げやすくする設計や正しい着地に導く機構を採用するなど、膝への負担を緩和する機能を備えています。

7mの高さから落とした卵が割れずに4m以上跳ね返る弊社独自の衝撃吸収材パワークッション(R)をソールのかかと部と踏みつけ部、インソールに配置。衝撃を吸収し次の一歩をアシストします。


>>http://www.yonex.co.jp/news/2014/08/1408221300.html

【アーチを支えて膝を守る機能(1) アーチベルト】
ベルトを締めることでアーチを巻き上げてサポートし、足裏の横アーチを保持させる機能です。


【アーチを支えて膝を守る機能(2) パワークッションインソールSP】
アーチを保持し体の歪みを緩和させる新設計のインソールです。パワークッションインソールSPは補強パーツの働きにより崩れたアーチをしっかりと支えます。

【外反母趾・扁平足に対応するゆったり足型】
アーチが低下した方に多くみられる症状として、扁平足と外反母趾があります。セーフラン850ではこうした症状の方にも圧迫感を感じずにランニングをお楽しみいただけるように、新形状のゆったり足型を採用しました。


【7mの高さから落とした卵が割れずに4m以上跳ね返る、弊社独自の素材パワークッション(R)】
パワークッションの高い衝撃吸収性と反発力が、ランナーの大切な膝への衝撃を緩和します。[下記は軟質ウレタン材との比較] ※トレーニング科学研究所による実験データ<br />

【パワークッション850製品概要】


左から(男性用)オリーブ、(男性用)ダークガン、(女性用)ダークピンク、(女性用)ブラック/ピンク<p>



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る