• トップ
  • リリース
  • 予防美髪の「いち髪」が、新たな和草のちからをプラスし、装いも新たにリニューアル

プレスリリース

  • 記事画像1

クラシエホームプロダクツ株式会社

予防美髪の「いち髪」が、新たな和草のちからをプラスし、装いも新たにリニューアル

(PR TIMES) 2014年08月25日(月)16時49分配信 PR TIMES

〜和草のちからで補修+予防、傷みを受けにくい凛とした絹髪へ〜

クラシエホームプロダクツは、日本に受け継がれる和草のちからで、ダメージ補修だけでなく、予防までかなえる
予防美髪ケアブランド「いち髪」のインバスシリーズ全品をリニューアルし、2014年8月25日に新発売いたします。

【開発背景】
近年、ダメージケア意識が低下し、ケアがおろそかになる傾向にあり、髪の傷みに対する悩みが急増。今後は再びケア意識が回復することが見込まれます。(2012年当社調べ)
今回いち髪ブランドは、補修&予防美髪成分の「純・和草プレミアムエキス」をパワーアップし、さらに、全品サルフェートフリー処方(硫酸系界面活性剤不使用)を実現。補修と予防の機能を強化してリニューアルします。

【インバスシリーズ商品特長】
◆進化した「純・和草プレミアムエキス」(補修&予防美髪成分)
●【新処方】黒米発酵α(ラカンセア/加水分解コメ発酵液、コメエキス)
「黒米エキス」が「黒米発酵α」に進化。発酵の作用で、より高い補修効果を発揮します。

●【新処方】コメEX-S(厳選された米研ぎ汁由来成分、シャンプーのみフィチン酸をプラス)
米ぬかに含まれる「フィチン酸」に、水道水中の金属イオンを取り除く効果を発見。微量の銅イオンだけでなく、更に含有量が多いカルシウムやマグネシウムなどのダメージ要因を取り除き、シャンプー時の水ダメージを予防します。

●【新配合】あずきエキス(シャンプーのみ配合)
『小豆(あずき)』は、平安時代、粉状にした『澡豆(そうず)』が、女性の間で洗髪に使われていました。
髪と地肌をいたわって洗えます。

●【新配合】牡丹皮(ボタンピ)エキス<br /> 牡丹の根の皮から抽出されるエキスで、地肌環境を健やかに整え、健康的な髪を育みます

◆こだわりの処方<br /> ●植物由来アミノ酸系洗浄成分※使用のノンシリコンシャンプー<br /> アミノ酸は人体を構成している成分で、アミノ酸系洗浄成分は、髪や地肌に低刺激で保湿効果もあり、余分な汚れだけをやさしく落とせます。(※ラウロイルサルコシンTEA、ココイルグルタミン酸TEA)。

●全品サルフェートフリー処方(硫酸系界面活性剤不使用)

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る