• トップ
  • リリース
  • 大豆本来のうまみや食感を存分に楽しめる至福の納豆 成城石井オリジナル商品初の「大粒納豆」を新発売!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社成城石井

大豆本来のうまみや食感を存分に楽しめる至福の納豆 成城石井オリジナル商品初の「大粒納豆」を新発売!

(PR TIMES) 2014年10月15日(水)20時59分配信 PR TIMES

株式会社成城石井は、当社オリジナル商品の「成城石井 北海道産大豆100%納豆 大粒」を10月17日(金)に新発売いたします。小粒の納豆が市場を占める中、大豆本来のうまみや食感をしっかりと感じていただける、大粒の大豆を使った納豆を開発いたしました。大豆は北海道産「ゆきほまれ」を100%使用。発酵時間、添付のタレ・からしなど細部にまでこだわり抜き、大粒納豆の魅力を最大限に引き出しました。大粒納豆ならではの濃厚な味わい、ふっくらとした食感、そして食べ応えをぜひご賞味ください。
株式会社成城石井(本社事務所:神奈川県横浜市西区北幸、代表取締役社長:原昭彦)は、「成城石井 北海道産大豆100%納豆 大粒」を10月17日(金)より梅田店を除く全国119店舗で販売いたします。

■ニッポンの伝統食「納豆」から、成城石井オリジナル商品“初”の「大粒」を発売
納豆は、古くから親しまれている日本の伝統食ですが、近年では健康志向の高まりから「納豆を食べる頻度が増えた」というデータもあり(※)、納豆の関心が一段と高まっています。そのような中、市場の多くを占めるのは小粒の納豆。米粒の大きさに近く、ごはんに合わせて食べやすいという理由で人気といわれています。※全国納豆協同組合連合会「納豆に関する調査」(2013年6月)より引用<br /> しかし、大豆本来のおいしさを最も味わえるのは大粒の納豆です。粒が大きい分、大豆のうまみや食感をしっかりと感じていただくことができます。本商品は、大豆の中でもうまみや甘みが強いといわれる北海道産「ゆきほまれ」を100%使用。契約栽培の大豆を使用し、一粒7.8〜8.5mmの大粒のものだけを選別しました。小粒の納豆では味わえない大豆本来の濃厚な味わいと、大粒ならではのふっくらとした食感、弾力のある食べ応えをお楽しみいただけます。


■約4ヶ月の開発期間を経て生まれた、こだわりの「大粒納豆」
満足感の高い、大粒の納豆を食卓にお届けしたいという思いから、開発担当者は製造工程まで入り込んでおいしい納豆作りにこだわり抜きました。通常よりも長めの発酵時間をとることで、納豆菌がまんべんなく行き渡り上品な粘りと深い味わいの仕上がりに。そして何度も試作を重ね、柔らかすぎず硬すぎない絶妙な食感を実現。さらに、大豆の味わいを引き立たせるよう、化学調味料不使用のタレ、無着色のからしを添付しています。
まずは納豆だけを1粒、2粒召し上がってみてください。敢えてごはんとは別にいただきたい、存在感のある「大粒納豆」に驚くこと間違いありません。


<商品概要>

■成城石井 北海道産大豆100%納豆 大粒
○容量:40g ×3
○価格:¥179 (税抜)
○化学調味料無添加
○遺伝子組み換え大豆不使用<br />

*本商品は、「東日本大震災復興支援 支援基金対象商品」です。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る