• トップ
  • リリース
  • 『シンプルな英語で話す日本史』『シンプルな英語で話すアメリカ史』同時発売!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社 ジャパンタイムズ

『シンプルな英語で話す日本史』『シンプルな英語で話すアメリカ史』同時発売!

(PR TIMES) 2015年03月02日(月)14時34分配信 PR TIMES

【英日対訳・音声付き】歴史を英語で語ろう☆

 株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都港区、代表取締役:堤丈晴)は、英語で歴史上の重要な出来事を学び直し、知識を深めながら英語話者と歴史について話せるようになるための学習書『シンプルな英語で話す日本史』『同・アメリカ史』を同時発売しました。
 本シリーズでは日本とアメリカ、それぞれの歴史的変遷について、英語を使う外国人に通じやすい、シンプルな英語で解説しており、歴史上の出来事を時系列で捉えながら新しい語句や表現を習得することができます。日本史全100ユニット、アメリカ史全90ユニットには日本語の対訳がついているだけでなく、難度の高い語句には文法と歴史背景、両方の解説も掲載。歴史を英語で読み、聞き、復唱することでしっかり学べる構成になっています。

 世界は多種多様な文化圏から成り立っているため、歴史の流れを概観し背景を知ることは、自分や他者の文化への理解を高め、より深いコミュニケーションを図るきっかけにもなります。また、歴史の知識が増えることで、国内外のニュースに対する関心が高まり、多角的な視点を持つ力も養えます。
 なお、付属のCD-ROMに収録されたMP3音声では、全ユニットの英文の発音が聞けるため、英語の速読やシャドーイングの練習にも最適です。特に『シンプルな英語で話すアメリカ史』はTOEFLのリーディングセクション対策としても活用できます。
[画像1: http://prtimes.jp/i/7388/30/resize/d7388-30-798339-0.jpg ]


『シンプルな英語で話す日本史』CONTENTS
Chapter 1 古代 ― 縄文・弥生・古墳時代 Ancient Period (Jomon, Yayoi, Kofun)
Chapter 2 奈良・平安時代 Nara and Heian
Chapter 3 中世(鎌倉・室町時代)Middle Ages / Medieval Period (Kamakura, Muromachi)
Chapter 4 安土桃山時代 Azuchi-Momoyama
Chapter 5 近世(江戸時代)Pre-Modern Period (Edo )
Chapter 6 近代史(明治・大正・昭和初期の時代)Modern History (Meiji, Taisho, early Showa)
Chapter 7 現代の日本(昭和後期と平成時代)Contemporary Period (Late Showa and Heisei)
※巻末に日本史年表・索引がついています。


[画像2: http://prtimes.jp/i/7388/30/resize/d7388-30-394456-1.jpg ]


『シンプルな英語で話すアメリカ史』CONTENTS
Chapter 1 ヨーロッパによる発見からアメリカの植民地化まで<br /> European Discovery to Colonization of the Americas
Chapter 2 革命戦争と新生国家 Revolutionary War and a New Nation
Chapter 3 国家分裂:南北戦争 A Nation Divided: The Civil War
Chapter 4 西部のフロンティア The Western Frontier
Chapter 5 第一次世界大戦と世界大恐慌 World War I and the Great Depression
Chapter 6 第二次世界大戦と冷戦 World War II and the Cold War
Chapter 7 分裂する国家 – 1960年代 Dividing the Country – The 1960s
※巻末にアメリカ史年表と索引がついています。


[画像3: http://prtimes.jp/i/7388/30/resize/d7388-30-469623-2.jpg ]

[画像4: http://prtimes.jp/i/7388/30/resize/d7388-30-457517-3.jpg ]

[画像5: http://prtimes.jp/i/7388/30/resize/d7388-30-499909-4.jpg ]






■商品概要■
『シンプルな英語で話す日本史』<br /> 定価:1,944円(税込)
体裁:A5変型判・並製・256ページ・<br /> 本文2色刷・CD-ROM付き
ISBN: 978-4-7890-1594-3

『シンプルな英語で話すアメリカ史』<br /> 定価:1,944円(税込)
体裁:A5変型判・並製・224ページ・<br /> 本文2色刷・CD-ROM付き
ISBN: 978-4-7890-1595-0
※発売日:『シンプルな英語で話す日本史』『シンプルな英語で話すアメリカ史』共に2015年3月上旬より全国の書店にて順次発売

◆著者: James M. Vardaman ジェームス・M・バーダマン<br /> 1947年アメリカ、テネシー州に生まれる。プリンストン神学校教育専攻、修士。ハワイ大学大学院アジア研究専攻、修士。早稲田大学文化構想学部教授。専門はアメリカ文化史、特にアメリカ南部の文化、アメリカ黒人の文化。著書に『アメリカの小学生が学ぶ歴史教科書』(共著/ジャパンブック)、『アメリカ黒人の歴史』(NHK出版)、『黒人差別とアメリカ公民権運動』(集英社新書)、『ふたつのアメリカ史』(東京書籍)、『日本現代史』(IBCパブリッシング)、『毎日の英文法』『毎日の英単語』『毎日の英速読』(朝日新聞出版)がある。

◆『シンプルな英語で話す日本史』訳者:小川貴宏 Takahiro Kokawa
東京外国語大学英米語学科卒業。同大学院外国語学研究科修士課程修了(文学修士)。英国Exeter University応用言語学科修士課程修了(応用言語学修士)。現在、成蹊大学教授。著書に『Sound Right!—14のグループで覚える英語の発音』、翻訳・解説執筆に『英語で見る!聴く!BBCドキュメンタリー&ドラマBOOK 1』(いずれもジャパンタイムズ)がある。『リーダーズ英和辞典第2版』(研究社)、『プログレッシブ英和中辞典第5版』(小学館)や『ロングマンLanguage and Culture英英辞典使用の手引き3訂版』(桐原書店)など、数々の辞書や辞書のガイドブックの執筆や改訂に携わる。

◆『シンプルな英語で話すアメリカ史』訳者:
硲 允 Makoto Hazama (Chapter 5-7担当)
和歌山県生まれ。東京外国語大学(英語専攻)で英語音声学と通訳を学び、在学中から翻訳の仕事を始める。2014年の春、東京から香川へ移住。晴れた日は田畑へ出かけ、雨の日は執筆、翻訳、家の改修などをしながら暮らしている。

千田 智美 Tomomi Chida (Chapter 1-4担当)
秋田県生まれ。東京外国語大学(英語専攻)卒業。在学中から翻訳や海外情報のリサーチ、編集の経験を積む。2008年からフリーランスとして、主に時事、環境、国際協力、CSRなどの分野での翻訳や執筆、英語学習書の執筆・編集協力に携わる。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

【「The Japan Times」について】www.japantimes.co.jp
「The Japan Times」は国内で最大の販売部数を誇る英字新聞であり、多様で独自性のある日本関連の英文ニュースを提供しています。1897 年の創刊以来、政治、経済、文化、社会およびスポーツ報道を通じ、日本を世界に発信する役割を果たしてきました。2013年10月からは「The Japan Times / International New York Times」の名称で、世界のクオリティーペーパーとして名高いニューヨーク・タイムズ紙国際版とセットで発行しています。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ジャパンタイムズ<br /> <プレス関係の問い合わせ>
コーポレート・コミュニケーション部(福西)
03-3453-5312 pr@japantimes.co.jp

<商品に関する問い合わせ>
出版営業部(大野)
03-3453-2013 hiroyuki.ohno@japantimes.co.jp



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る