• トップ
  • リリース
  • 【三菱電機】三菱汎用インバータ「FREQROL-F800」シリーズ 新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

三菱電機株式会社

【三菱電機】三菱汎用インバータ「FREQROL-F800」シリーズ 新発売

(PR TIMES) 2014年08月04日(月)16時55分配信 PR TIMES

使いやすくファン・ポンプの省エネに貢献<br />
三菱電機株式会社は、省エネ性能の向上に加えて、ファン・ポンプ用途に最適な機能を充実させた簡単操作のインバータ「FREQROL-F800」シリーズを7月31日に発売しました。
▼FREQROL-F800シリーズ 主な特長<br /> 1. アドバンスト最適励磁制御により、省エネに貢献<br />  ・新開発のアドバンスト最適励磁制御により、モータ効率を約15%(※1)向上し、省エネを実現。
 ・DC24V外部電源供給による「セルフパワーマネジメント」で、待機電力を最大約70%削減(※2)。

 ※1:従来機FR-F700Pシリーズとの比較。モータ負荷トルク10%時、モータ定格出力15kW、
    FR-F820-15Kと高効率モータ(SF-PR 15KW 4P)を組み合わせた場合。
 ※2:従来機FR-F700PシリーズをV/F制御で使用した場合との比較。
    モータ定格出力37kW、FR-F820-37Kを使用の場合。

2. ファン・ポンプ用途に最適な機能を搭載
 ・ファン・ポンプの負荷に合わせて定格が選択できる「多重定格化」により、
  使用するモータに最適な容量のインバータが選定可能。
 ・「マルチポンプ機能」により、複数ポンプを同時に制御することで水量調節が可能。

3. USBメモリによるパラメータ簡単設定とパソコン上でのトラブル解析が可能<br />  ・USBメモリ経由でパラメータのコピーが可能。
 ・インバータセットアップソフトウェア「FR Configurator2」を使用することで、
  従来の インバータ「FREQROL-F700P」シリーズパラメータを容易に移行。
 ・トレース機能により、トラブル発生直前の運転情報をUSBメモリを介して<br />   パソコンに取り込むことでトラブル解析が可能。


▼発売概要(代表機種)
・FR-F820-0.75K〜110K※3(計17機種):三相200V、標準価格(税抜き)118,000円〜3,500,000円
・FR-F840-0.75K〜315K※3(計24機種):三相400V、標準価格(税抜き)148,000円〜7,900,000円
・FR-F842-355K〜560K※4 (計5機種):三相400V、標準価格(税抜き)5,680,000円~19,500,000円

 ※3:FR-F820-75K〜110KおよびFR-F840-75K〜315Kは、DCリアクトル<br />    「FR-HELシリーズ」と組み合わせての使用<br />  ※4:FR-F842シリーズはコンバータ分離タイプのため、コンバータユニット
   「FR-CC2シリーズ」と組み合わせての使用<br />

▼関連リンク(三菱電機FAサイト)
インバータ FREQROL-F800シリーズ詳細ページ<br /> http://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/products/drv/inv/lineup/fr_f800/inf8001d.html?ref=press140802


■参考
三菱電機FAサイト TOP
http://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/?ref=press140802



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る