• トップ
  • リリース
  • 無料映像配信サービス「GYAO!」とラバーソウル共同企画「つづれ織り 〜so far and yet so close〜MV Project Powered by GYAO!」

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

無料映像配信サービス「GYAO!」とラバーソウル共同企画「つづれ織り 〜so far and yet so close〜MV Project Powered by GYAO!」

(PR TIMES) 2015年04月13日(月)12時05分配信 PR TIMES

全国のファンが投稿した写真をつなぎ合わせたGLAYのミュージックビデオ公開開始  http://gyao.yahoo.co.jp/special/glay_mvpj/( PC、スマートフォン共通)


無料映像配信サービス「GYAO!」と有限会社ラバーソウル( GLAY所属事務所)は、両社が開発したアプリを使用してロックバンド GLAYファンの皆様から投稿頂いた写真をつなぎ合わせて作成したバラード人気 1位の楽曲「つづれ織り 〜 so far and yet so close〜」のミュージックビデオを本日GYAO!特設サイトで公開いたしました。
[画像: http://prtimes.jp/i/8260/25/resize/d8260-25-947244-0.jpg ]



「つづれ織り 〜so far and yet so close 〜」は、 2005年に生まれたGLAYのバラードナンバーで、昨年の「アナタの好きな GLAYの曲、初めてGLAYを聴く人におすすめしたい曲」における投票結果で、堂々の 1位に輝いたGLAYファンにとっても大切な曲です。今回この曲のミュージックビデオをファンのみなさんと一緒に作りたいという思いから、 10年間積み上げられた絆をもとに、「つづれ織り 〜so far and yet so close〜MV Project Powered by GYAO!」を開始しました。

GYAO!での募集期間中、特設サイトに合計90万アクセスが殺到。投稿の中から選ばれた約3000枚の写真をストップモーションの技法でつなぎ合わせ、一つの物語を構成しています。
また、「つづれ織り 〜so far and yet so close 〜」は5月25日にリリースされるGLAYの20周年アニバーサリーシングル第3弾「HEROES/微熱girlサマー/つづれ織り〜so far and yet so close〜」として10年の時を経てシングルカットされます。


■ 「つづれ織り 〜so far and yet so close〜MV Project Powered by GYAO!」概要
特設サイトURL:http://gyao.yahoo.co.jp/special/glay_mvpj/

<「GYAO! 」について>
テレビ番組、海外ドラマ、音楽ライブ映像、放映中のアニメなど、 5万本以上の著作権処理された合法コンテンツが見られる無料映像配信サービス。パソコン、スマートフォン、タブレットなどマルチメディア対応で、いつでもどこでも映像をお楽しみいただけます。
URL: http://gyao.yahoo.co.jp/

※添付画像のコピーライト
( C)loversoul
株式会社 GYAOホームページ: http://www.gyao.co.jp/



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る