プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

CyberZ、国内初ゲーム実況専用の「OPENREC STUDIO」を開設

(PR TIMES) 2015年04月07日(火)12時02分配信 PR TIMES

動画クリエイターがいつでも簡単にゲーム実況動画を撮影・編集・ライブ配信することが可能に<br />株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)の連結子会社である株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、動画クリエイターを対象としたゲーム実況専用スタジオ「OPENREC STUDIO」(オープンレックスタジオ)を開設いたしました。

このたび設立した新スタジオは、いつでも簡単にゲーム実況動画やイベント企画などを撮影・編集し、ライブ配信することができる、動画クリエイター向けのスタジオ施設です。昨今、ゲーム実況動画がコンテンツとして人気を博す一方、実況者が動画を撮影・編集する専用機器や、いつでも気軽に動画を録画・公開できる撮影場所を確保するニーズも高まっています。このような背景を受けて、動画クリエイターがより快適に、新たな動画コンテンツを生み出せる拠点とするべく、本スタジオを設立いたしました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/6792/25/resize/d6792-25-762825-1.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/6792/25/resize/d6792-25-439160-0.jpg ]



施設内には複数のブースを設置しており、それぞれ完全防音仕様となっております。各ブースには、国内有数のゲーミングデバイスメーカーであるRazer(レイザー)社が提供する、ゲームプレイおよび実況専用のサウンドシステム等の機器を完備しており、動画クリエイターはより手軽に、高品質な動画制作を行うことができます。

また、施設内には各種家庭用ゲーム機やポータブルゲーム機をはじめ、さまざまなゲームデバイスを完備しております。他にも、動画クリエイター同士のコミュニケーションスペースとして、バーや喫煙所を設け、ゲーム実況動画の新たな取り組みが生まれる新拠点となることを目指してまいります。

当社は今後も、国内外のスマホ広告プロモーションにおける効果の最大化のみならず、本スタジオの運営を通し、スマートフォンゲーム市場の発展を推進してまいります。

■ 株式会社CyberZについて http://cyber-z.co.jp/
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。 当社「F.O.X」は、 2011年2月に国内で初めてスマホアプリ向け広告効果計測を実現し、 Facebook社の「Facebook Marketing Partners」や、 Twitter社公式プログラム「マーケティングプラットフォームパートナー」に認定されるほか、 iAdやGoogle、 LINEなど国内外における主要メディアとの連携数は世界最大級を誇ります。 広告主導入タイトル数は全世界4,000アプリを突破し、 多言語対応はじめ、 各国・地域の特性に応じた機能のローカライズも実現しています。

■ 会社概要
社名:株式会社CyberZ
所在地:東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ16階<br /> 設立:2009年4月1日<br /> 代表者:代表取締役社長 山内隆裕
事業内容:スマートフォン広告事業<br />
■ 本リリースに関するお問い合わせ
株式会社CyberZ 広報担当:坂口 (さかぐち)
E-mail: press@cyber-z.co.jp Tel:03-5459-6276



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る