• トップ
  • リリース
  • 田七人参専門店が自信を持ってお届けする“安心品質”100%田七人参純粉末『田七本舗の田七人参』11月4日(火)新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社ステップワールド

田七人参専門店が自信を持ってお届けする“安心品質”100%田七人参純粉末『田七本舗の田七人参』11月4日(火)新発売

(PR TIMES) 2014年11月04日(火)14時13分配信 PR TIMES

〜人参サポニン6,000mg※配合〜 ※1本80gあたり

美容健康関連商品の開発・販売を行う株式会社ステップワールド(本社:東京都渋谷区、代表取締役 風間元)は、100%田七人参純粉末『田七本舗の田七人参』を2014年11月4日(火)に新発売いたしました。
『田七本舗の田七人参』は、中国雲南省の契約農家で3年以上の歳月をかけて収穫した田七人参を直輸入し、衛生的な国内工場で滅菌・粉末加工した安心品質の100%田七人参純粉末です。

田七人参は、一般的な植物と違い、収穫までに最低3年以上の時間を必要とするため、非常に希少性の高い健康食品として古来より愛されてきました。その豊富な栄養価から、現地では「お金に換えられないほど価値がある」“金不換(きんふかん)”と呼ばれ、今も高額取引されています。

現在、日本国内で販売されている田七人参はサプリメントに加工されているものがとても多く、なかなか100%の純粉末に出会うことはできません。『田七本舗の田七人参』は、田七人参の“ピュアなチカラ”をそのままお客様へお届けしたいという思いから、混ぜ物や添加物は一切使用しない直挽きの純粉末にこだわり、お客様へお届けしています。田七人参専門店が自信を持ってご提案する100%田七人参純粉末の安心品質を、毎日の健康習慣にお役立て下さい。
(『田七本舗の田七人参』公式サイト「田七本舗」: http://den7.co.jp/

【田七人参とは】

 日本ではあまり知られていない田七人参。学術的には、ウコギ科の多年生植物で、世界中でも中国の雲南省の東南部から広西省の西南部のごく限られた地域にしか分布しておらず、現地でも高値で取引される希少価値の高いものです。栽培には1年を通じて温暖でしかも適切な湿度を必要とし、収穫までに3〜7年という長い年月を費やします。大地の栄養分やエネルギーを十分に吸収するので、収穫後の土地はその後10年以上も雑草さえ生えないほど痩せ細ってしまいます。
 日本で薬用人参といえば高麗人参がよく知られていますが、実は高麗人参は田七人参の親戚です。高麗人参が日本の奈良時代より使われているのに対し、田七人参が日本に入ってくるようになったのは昭和30年代以降。高麗人参と田七人参でこれほど認知度の差があるのは、その価値の高さから中国国内で田七人参の輸出制限が行われていたためとされています。


【田七人参の栄養分】

田七人参は学名で「Panax(万能)」という意味を持つ「Panax notoginseng」と呼ばれ、根の部分に大変豊富な栄養分を蓄えています。主成分のサポニンをはじめ、有機ゲルマニウム、ジンセノサイドRb1、フラボノイドのケルセチンやダウコレステロール、ショ糖、β-シトステロールなど多岐に渡ります。また現代人の一般的な食生活ではどうしても不足しがちになる亜鉛、カルシウム、各種ミネラル、食物繊維なども豊富に含まれており、まさに健康生活の強い味方であると言えます。

●サポニンとは…<br /> サポニンの「サポ」とは「泡立つ」という意味のギリシア語に由来します。様々な健康サポートパワーが報告されているこのサポニンですが、 なんと田七人参には高麗人参の10倍以上(3〜8%)も含まれています! 田七を少しだけコップに入れて上から水を注いでみると、ブクブクと泡立ってすぐに消えるはず。これこそサポニンが豊富に含まれている証拠です。

【田七専門店のこだわり】

田七の仕入れには、大きさ・色・乾燥具合といった様々な尺度からの選別が大切です。これらは一般の方々には非常に見分けが困難ですが、百戦錬磨の弊社目利きスタッフは以下のようなポイントで高品質な田七を選別し、お客様にお届けしています。

◆添加物一切なし!100%純粉末<br /> 田七人参の専門店のプライドとして、現地から直輸入した田七人参を、そのまま直挽きした100%純粉末としてお届けしてします。混ぜ物や添加物なども一切入っておりません。一般に流通しているサプリメントなどは、商品化する際に賦形剤(乳糖やデンプンなど)が使用されているため、どうしても田七本来のチカラを十分に引き出すことが出来ないと考えております。

◆熟練したプロの目利きが良品を厳選 〜3つの選別ポイント〜


● 1:大きさ:田七人参の価値を決める最も重要なポイントです。どれだけ大地の恵みを豊富に吸収しているかを判断する基準とされており、大きければ大きいほど栄養豊富な価値の高い田七人参であるということになります。『田七本舗の田七人参』は最低でも3年物以上のものだけを厳選して仕入れています。
● 2:色:黒味が強いものほど良質であるといわれていますが、これは収穫後の生の田七人参を乾燥させる工程や手揉みなどの過程で、自然に黒味がかってくるためです。一部の悪質な業者ではコールタールなどを塗布したり、良品に見せかけるための手法を行っているようですが、田七本舗では目利きのプロが厳選した安心品質の田七人参だけを、自信を持ってお客様へお届けいたします。

● 3:乾燥具合:一般的に、よく乾燥しているものほど高品質で良質であると言われますが、適度な乾燥具合を見極めるのもプロの目利きが必要となります。田七本舗では、ひとつひとつをきちんと手に取り、両手に持ってカチカチとぶつけ合い、欠けたり割れたりしない適度に乾燥したものを選んで仕入れています。


◆安全性と衛生面<br /> 商品の衛生面と品質管理を徹底し、お客様にお届けしています。直輸入した田七人参は、安全性と衛生面の確かな国内工場で全て粉末加工しておりますので安心してご利用下さいませ。


【お召し上がり方】


1回2gを1日2回、朝と夜にお召し上がり頂くことをお勧めしております。
付属の計量スプーンすりきり1杯が約2gとなります。ご自身のペースにあわせてご使用ください。お水やぬるま湯などのお飲み物と一緒にお召し上がりいただくことをおすすめしておりますが、苦味が気になる方は、日本茶に混ぜたり、ハチミツ入りのお湯と一緒にお飲みいただくのもおすすめです。健康生活の習慣として毎日欠かさず飲まれているお客様より、多くお喜びの声を頂戴しております。


【商品概要】


商品名:田七本舗の田七人参<br /> 販売価格:11,500円(税込)
内容量:80g(1日2回、1回あたり約2g使用の場合:約20日分)※お客様の使用状況により変動します。
カロリー:308.8kcal(本品80gあたり)
保存方法:高温多湿・直射日光を避け、冷暗所に保存して下さい。
原材料名:田七人参<br /> 販売サイト:「 田七本舗 」 http://den7.co.jp/


【会社概要】


会社名: 株式会社ステップワールド
住所: 〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア17階<br /> 設立: 1986年4月8日<br /> 資本金: 5,000万円
代表者: 代表取締役 風間 元
事業内容: 商品開発事業、通信販売事業、卸売事業、太陽光発電事業<br />

【お客様からのお問い合わせ先(ショップリスト掲載先)】


田七本舗(株式会社ステップワールド) TEL:0120-2000-47(日曜・祝祭日を除く:10〜17時)

※本リリースは薬事法等諸法規に基づくものではありません。
※商品の詳細については当社HP( http://den7.co.jp/ )で詳細をご確認いただけます。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る