• トップ
  • リリース
  • イーセクター、マイナンバーのセキュリティ対策に必須のPCログ監視ソフト「eRECOMOTION」販売開始

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社イーセクター

イーセクター、マイナンバーのセキュリティ対策に必須のPCログ監視ソフト「eRECOMOTION」販売開始

(PR TIMES) 2015年04月10日(金)13時34分配信 PR TIMES

特定個人情報を取扱う担当者のPC操作画面を動画で保存し問題行動を抑止<br />

株式会社イーセクター(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田原 富士夫、以下 イーセクター)は、4月10日よりWindows ServerおよびクライアントPC上で行われたユーザー操作の画面と、キーボードのログを監視するソフトウェア「eRECOMOTION(イーレコモーション)」を販売開始いたします。

今回提供する「eRECOMOTION」は、これまでログの記録が難しかったGmailやYahooメールなどの、暗号化(HTTPS)されたサイトの操作記録も残すことができ、WebアクセスログでSNSの操作もモニタリングします。また、キーボードやマウスの操作をトリガーにして操作ログの記録を開始するため、必要以上のストレージ消費を抑制します。加えて、シンプルなGUIで誰でも簡単にPCログの監視状況を確認することができます。

今年10月から通知されるマイナンバーに備え、特定個人情報を取り扱う担当者のPCの操作ログをすべて動画に記録でき、しかもキーワードを指定してログの検索が可能になります。特定個人情報の取扱規定を作成し、「eRECOMOTION」を利用して安全で確実な運用を実現、必要に応じてモニタリングを実施することで、取扱規程の徹底と検証に役立ちます。

企業のセキュリティ対策は、ICT環境やワークスタイルの変化などに合わせて、定期的にルールや管理体制、そして利用するセキュリティサービスの内容見直しも不可欠です。イーセクターは、それぞれの企業が抱える個別の課題に対して最適なサービスをご提案するだけでなく、すばやく対応できるよう各種セキュリティサービスを取り揃え、お客様のICT環境の安全性向上を支援いたします。


なお、イーセクターは今回追加したPCログ監視ソフトウェア「eRECOMOTION」を含むマイナンバー関連のセキュリティサービス事業全体で、今後3年間で売上高20億円を目指します。

<eRECOMOTIONの紹介ページ>
http://www.esector.co.jp/product/erecomotion/erecomotion.html
[画像: http://prtimes.jp/i/5197/20/resize/d5197-20-296746-0.jpg ]



■特長<br /> 1.キーロガーで全キーボード入力を取得し、キーワード検索できます
2.キーボードやマウスの操作をトリガーにして、デスクトップ画面の録画を開始するため、必要以上のストレージ消費を防ぎます
3.シンプルなGUIで、システムに精通していなくても監視作業ができます

■イーセクターについて<br /> イーセクターは、シーイーシーが100%出資するグループ会社です。イーセクターはパッケージソフトウエア事業では日本で草分けとも言える30年以上の実績を持ち、セキュリティディストリビューターとして企業のセキュリティを強化、増強(enhance)するため、世界中から優れたセキュリティ製品を集めて、お客様のニーズ、ご予算にあった製品をご提供しています。詳細はホームページをご参照ください。 http://www.esector.co.jp/

■この資料に関する問い合わせ先
【取扱事業部・照会先】
株式会社イーセクター 【担当:ビジネスイノベーション部 小村 (コムラ)】
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル<br /> TEL:(03)5789-2443 FAX: (03)5789-2575 E-Mail: ESECinfo@cec-ltd.co.jp
【報道関係者問い合わせ先】
株式会社シーイーシー 【担当:企画部 広報グループ 稲垣(イナカ゛キ)】
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル<br /> TEL:(03)5789-2442 FAX: (03)5789-2585 E-Mail: kouhou@cec-ltd.co.jp

※掲載されている会社名、商品名は、各社の商標および登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る