プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

ライカ ジオシステムズ株式会社

3次元測定器 Leica 3D Disto ソフトウェアV3.0 リリースのご案内

(PR TIMES) 2014年10月08日(水)16時02分配信 PR TIMES

スイスに本社を置く測量機器メーカー、ライカ ジオシステムズ株式会社(東京都文京区)は、3次元測定器Leica 3D DistoのソフトウェアV3.0をリリースいたします。

本製品 『Leica 3D Disto』 は、3次元の空間を測定し、DXF形式のCADデータとして測定結果を出力できる測定器です。本体とコントローラをWLANで接続し、コントローラに写った測定対象の映像を見ながら測定します。図面起こしや、2次元の図面をインポートして現場で位置出し等をすることができます。
このたびのバージョンアップでは、新たな機能の追加や既存機能の改良が行われています。

Leica 3D Distoとは?
Leica 3D Distoは、高精度レーザー距離計 (LDM) と角度エンコーダが組み合わされた製品です。自動回転するモーターを搭載し、水準は自動で整準されます。

1.現況測定
上の写真は測定の一例です。本体を床などに置き、コントローラを見ながら部屋の角にレーザー照射、測定していきます。コントローラ画面には、測定順に自動で線が描かれ、測定結果は3次元のDXF形式のファイルで保存・出力が可能です。


動画<br /> http://www.youtube.com/watch?v=B6J7kdPwG3Y&list=PLpK_WlvbyBUDKErmjD3s3Ibxo2l3JLms&index=8


2.位置出し
2次元のDXFデータをLeica 3D Distoにインポートし、壁や天井などへ位置出しが可能です。現場とデータを合致させた後、位置出し点を選択、DISTボタン押下により、本体が自動的にデータ上の位置出し点をレーザー照射します。
動画<br /> http://www.youtube.com/watch?v=4H-wMIuiUzQ&list=PLp-K_WlvbyBUDKErmjD3s3Ibxo2l3JLms


バージョンアップ内容<br />

1.斜め方向の自動スキャン:
垂直・水平方向に加え、斜め方向の任意の2点間を自動スキャンすることが可能になりました。


2.面のスキャンがスピードアップ:
範囲を指定して面をスキャンする機能の速度が早くなりました。
測定スピード向上により、作業の効率化が望めます。


3.スキャン間隔の任意設定:
自動スキャンを行う際、任意の間隔を入力することが可能になりました。従来同様、1cm, 2cm, 5cm, 10cm, 25cm,50cmの中から選択することもできます。


4.”線を切る”ボタンの改良:
本製品で測定すると、測定順に自動で線が描かれます。線を削除し、点にしたい場合は、線を削除する機能である”線を切る”ボタンがありましたが、今回新たにロック機能が追加されました。

ロックモードの測定では、解除するまで線は描かれないため、連続して点のみのデータを取得したい場合に有効です。


5.オフセット測定の拡張:
レーザーが当たらず、測定できない箇所を測定する機能がオフセット測定です。従来は、同梱されている専用ルーラーの使用のみのため、長さが限定されましたが、任意のもので代用できることになりました。

測定点に任意のものの先端を当て、コントローラ上でオフセット値を入力することで、レーザーが届かない場所(隠れた測点)の測定をすることが可能です。


6. その他の改良点:
・自動スキャン中、測定対象が表示されるファインダーモードで、経過の確認が可能になりました。
・本体の位置を据え変えるリロケーション機能時(大きな測定現場などで使用)に、不意に本体が動いた場合は、自動でリロケーション機能がキャンセルとなります。

改良点をまとめた動画<br /> https://www.youtube.com/watch?v=1n2t-cpVDBM&list=UUymiGK9XL1rVF0vVUI2eWFQ


■ 主な仕様
距離測定
測定範囲: 0.5~50m
2点間距離精度: 10mまで±1.0mm、20mまで±3.0mm、50mまで±4.0mm

角度測定
測定範囲: 水平360°/ 鉛直250°
精度: 5” (50mにつき1.2mm)

自動整準範囲: ±3°
通信形式: WLAN、ケーブル<br /> 出力データ形式: DXF、TXT、CSV、JPG
入力データ形式: DXF、CSV
電源: リチウムイオン充電池
主な機能: 3次元測定、2次元位置出し、本体移動前後の測定データ合致、
鉛直ポイント出し、2点間距離測定、面積・体積・水平距離測定、写真撮影

Website
ttp://www.leica-geosystems.co.jp/jp/Leica-3D-Disto_94606.htm


製品に関するお問合せ先:
ライカ ジオシステムズ株式会社 ツールズ事業部<br /> Tel. 03-5940-3101
Fax. 03-5940-3056
Email. disto@leica-geosystems.co.jp



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る