• トップ
  • リリース
  • ハイパワー50W出力対応で、大口径5.25インチサブウーファー搭載。AAC/apt-Xの高音質コーデックに対応したBluetooth4.0スピーカーを11月19日発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

サンワサプライ株式会社

ハイパワー50W出力対応で、大口径5.25インチサブウーファー搭載。AAC/apt-Xの高音質コーデックに対応したBluetooth4.0スピーカーを11月19日発売

(PR TIMES) 2014年11月19日(水)17時35分配信 PR TIMES

 パソコン周辺機器の通販サイト『サンワダイレクト』では、サテライトスピーカーとサブウーファーで2.1chサウンドが楽しめ、NFCでワンタッチペアリングに対応、手元コントローラーで音量調節が可能なBluetoothスピーカー「Bluetoothスピーカー(高音質・AAC/apt-X対応・低音専用サブウーファー搭載・NFC対応・2.1chスピーカー) 400-SP053」を発売しました。
販売価格は13,703円(税抜)。サンワダイレクト(本店・楽天市場店・Yahoo! ショッピング店・DeNAショッピング店・ポンパレモール店・Amazonマーケットプレイス店)のみの限定販売です。
Bluetoothスピーカー(高音質・AAC/apt-X対応・低音専用サブウーファー搭載・NFC対応・2.1chスピーカー)
型番:400-SP053 価格:13,703円(税抜)
掲載ページ:
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-SP053


 本製品は、低音再生専用のサブウーファーとサテライトスピーカーからなる2.1chスピーカーシステムです。大口径5.25インチのサブウーファーで、大型ボディの性能を最大限に活かし弾むような重低音を楽しめます。側面には低音域の大きさを調整できるバスコントローラを搭載しており、曲や気分に合わせて低音調整が可能です。サテライトスピーカーは上向きでセパレート型なので、音が広がりやすく立体感のある音場を作り出します。

 接続はBluetooth4.0に対応し、従来の「SBC」の他「AAC」「apt-X」コーデックに対応しているのでより高音質な音楽を楽しめます。手元にはスピーカーの音量調整ができる手元コントローラー付きで、回すだけで簡単に音量を調整することができます。また、手元コントローラーにNFCを搭載しているので、対応する機種なら面倒なペアリング作業は必要なく、ワンタッチで簡単にペアリングが可能です。Bluetooth接続以外にも、AUX INやヘッドフォン出力を搭載し有線での接続にも対応できます。ヘッドフォンを接続すれば時間帯や周囲の環境に気を遣うことなく音楽を楽しめます。

 本製品のスピーカーサイズは、サテライトスピーカーが2.5インチ、サブウーファーが5.25インチです。実用最大出力は50Wで、サテライトスピーカーが12W×2、サブウーファーが26Wなので迫力ある再生が可能です。AVRCPに対応しているので、スマホから曲送り、曲戻し、音量調節が可能です。


※ この製品は、サンワサプライ(株)直販サイト「サンワダイレクト」のみの限定販売商品です。

高解像度画像につきましては、下記よりダウンロードをお願い致します。
http://www.sanwa.co.jp/ssdl/download/hansoku/watanabe/400-SP053.zip



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る