プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社みんかぶ

スマートフォンアプリ『smartFX 』提供開始のお知らせ

(PR TIMES) 2015年03月03日(火)09時57分配信 PR TIMES

FX情報提供アプリ『smartFX』提供を本日開始


株式会社みんかぶ(本社:東京都千代田区、代表取締役:瓜生憲、以下「当社」)は、スマートフォン向けアプリケーション『smartFX』の提供を本日より開始したことをお知らせいたします。
『smartFX』は、ストレスフリーな素早いレスポンス、変動をいち早く察知しリアルタイムで更新される各通貨情報、直感的で機能豊富なチャート機能などを実現したスマートフォン向けのアプリケーションです。 FX初心者から経験者まで、FXユーザーの皆様に有益な情報をお届けするスマホアプリ『smartFX』を是非ご利用ください!
当社は今後も投資家の皆様に資する多くのコンテンツ/サービスを提供して参ります。
■『smartFX』のダウンロードはこちらから!
http://smartfx.minkabu.jp/s/app
[画像1: http://prtimes.jp/i/4458/17/resize/d4458-17-914068-0.jpg ]


【為替レート一覧】
あなたの取引を一歩先へ、リアルタイム更新<br /> 為替レートやチャートはリアルタイムに更新。
1秒間に数回変動があるような激しい相場の動きにも対応出来ます。
[画像2: http://prtimes.jp/i/4458/17/resize/d4458-17-374461-1.jpg ]



【チャート】
ストレスフリーな素早いレスポンスを実現<br /> 即座に起動するので、為替レートをいつでも気軽にチェックすることが可能です。
業界トップクラスの直感的で機能豊富なチャート

[画像3: http://prtimes.jp/i/4458/17/resize/d4458-17-106045-2.jpg ]



<一覧機能>
14種類ある通貨ペアを自分の好きな順で同時に表示しながら、ワンタッチで時間足を切り替えられます。


[画像4: http://prtimes.jp/i/4458/17/resize/d4458-17-581667-3.jpg ]


<四本値表示、スクロール、ズーム機能>
気になる地点をタッチすると、その時点の高値、安値、初値、終値がツールチップで表示され、横にスワイプするとスクロール、二本指でピンチすることでチャートを縮小、拡大出来ます。





[画像5: http://prtimes.jp/i/4458/17/resize/d4458-17-535830-4.jpg ]

<簡単遷移>
スクロールバーの背景に期間全体の値動きのラインチャートを表示。ツマミをスライドさせることで、一気に気になる地点のチャートが表示出来ます。
<テクニカル指標>
移 動平均線(SMA,EMA)、ボリンジャーバンド、一目均衡表といったトレンド系に加え、MACD、RSI、RCI、ストキャスティクス、DMI、ATR といったオシレーター系が表示可能です。チャート画面で設定値が入力でき、動的に更新されるため、チャートを見ながらテクニカルを変更したり、設定値を更 新することが可能です。


[画像6: http://prtimes.jp/i/4458/17/resize/d4458-17-708964-5.jpg ]

<トレンドライン描画機能>
チャート上の任意の点同士にラインを引くことが出来ます。また、高値指定、安値指定を選択することで、より簡単に引くことも可能です。 トレンドラインは、設定した地点がチャート上に存在する限り保持されます。



[画像7: http://prtimes.jp/i/4458/17/resize/d4458-17-171192-6.jpg ]



<上限・下限レート指定機能>
上限・下限レートとして、そのレートのラインをチャートに表示させたり、レートを超えると通知させる指定ができます。 テクニカルを表示させたり、時間足を切り替えたりしながら、指値、逆指値を検討する時に活用できます



[画像8: http://prtimes.jp/i/4458/17/resize/d4458-17-760736-7.jpg ]

<保存・シェア機能>
チャート画面をメールやTwitterやFacebookで共有したり、画像として保存することができます。




【その他の便利な機能】


[画像9: http://prtimes.jp/i/4458/17/resize/d4458-17-654342-8.jpg ]

<指標一覧>
最近発表された、もしくは今後発表される予定の指標の一覧。発表時の予想と結果、平均変動pipsが表示されます




[画像10: http://prtimes.jp/i/4458/17/resize/d4458-17-555295-9.jpg ]



<指標>
指標の説明だけでなく、過去における予想値と結果がチャートで表示されていて、チャート上の地点を選ぶことで、その発表時点前後の為替チャートが表示されます。 そのため予想値と結果のくい違いによりどれだけ変動があったのかを直感的に知ることができます。



[画像11: http://prtimes.jp/i/4458/17/resize/d4458-17-416984-10.jpg ]


<予想・市況>
有名アナリスト達の予想やコラムが随時掲載されます。 他にも各国の指数や株式市況の情報が随時更新されます。



[画像12: http://prtimes.jp/i/4458/17/resize/d4458-17-896624-11.jpg ]


<急騰・急落通知>
指定された通貨ペアにおいて、短時間で為替レートが 変動があった場合に通知するようにできます。



[画像13: http://prtimes.jp/i/4458/17/resize/d4458-17-964398-12.jpg ]


<取引管理>
ポジションを登録することで、リアルタイムに評価損益を見ることができる他、為替チャート上に取引地点にマークが表示されたり、取引成績、時間足ごとの評価損益遷移チャートによりご自身の取引を分析することができます。


リアルタイムの為替情報をスマートに収集出来る為、FX取引をされていない方にとっては為替市場の情報収集ツールとして、FX取引を行っている方にはセカンドツールとして便利に使っていただけます。

■ 当社概要 (URL:http://minkabu.co.jp/
所在地: 東京都千代田区神田神保町三丁目29番1号<br /> 代表者: 瓜生 憲<br />      事業内容:メディア事業、ソリューション事業、IR事業<br />
2006年7月7日に設立した当社は、「人々の持つ情報の価値を具現化する仕組みの提供」を目指し、株式情報の提供を目的とした『みんなの株式』や『Kabutan』、『日刊株式経済新聞』に加え、FX(外国為替)、CFD(差金決済取引)、商品先物等、株式以外の金融商品をテーマとした情報サービスも提供しています。
その他にも2012年には、金融経済ニュース配信、IR支援等の新規事業に参入し、2013年には完全子会社の株式会社みんかブルトレードパートナーズにおいて投資助言サービス『投資の達人プレミアム』(http://minkabull.jp/)を開始しております。また、2014年8月にはインターストラクチャー株式会社(https://www.inters.co.jp/)の子会社化を実施し、金融情報ソリューション分野に本格参入する等、当社グループの事業領域は拡大を続けております。
加えて、2012年よりグループ会社において中国版みんなの株式『財庫』(http://www.caiku.com/)のサービスを開始し、2013年には主として欧州地域において金融情報配信サイト『sharewise』(http://www.de.sharewise.com/)を運営するドイツsharewise GmbHの完全子会社化や中国武漢にソフトウェア開発拠点を設立する等グローバル展開にも積極的に取り組んでおります。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る