• トップ
  • リリース
  • 日本の伝統的な仏壇や神棚をモティーフにしたインテリア家電・アパレル・食を提供する、新ブランド『KITOKAMI』のティザーサイトを開設。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

ナショナルデパート株式会社

日本の伝統的な仏壇や神棚をモティーフにしたインテリア家電・アパレル・食を提供する、新ブランド『KITOKAMI』のティザーサイトを開設。

(PR TIMES) 2015年04月15日(水)09時21分配信 PR TIMES

仏壇や神棚など、日本の美しい文化や心をモティーフとした衣食住の提案。KITOKAMIとは、日本の美意識を通して創造する、心穏やかに美しく暮らすための「衣・食・住」のプロダクト。発売前にブランドの世界観をお伝えするティザーサイトを開設しました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/9836/16/resize/d9836-16-160808-12.jpg ]



ナショナルデパート株式会社(本社:岡山県岡山市 代表取締役:秀島康右)は、日本の美意識を通して創造する、心穏やかに美しく暮らすための「衣・食・住」のプロダクトをコンセプトとした、新業態のブランド『KITOKAMI』のティーザーサイトを開設しました。

ティザーサイトURL
http://kitokami.com/

K I T O K A M I とは、日本の美意識を通して創造する、心穏やかに美しく暮らすための「衣・食・住」のプロダクトです。


ブランドメッセージ<br />
私たちが時間をかけて少しずつ忘れていく日本。 忘れたくて忘れたわけではないのです。世界のあらゆる文化様式を柔軟に取り入れる素晴らしい文化。それは同時に私たちが日本の美意識と触れ合う時間を少しずつ削りとっていくことのようにも思えます。静かで美しい文化が忘れ去られれていく中で、古来より大切に受け継がれてきた、優しさや美意識が薄らいでいってるのかもしれません。 KITOKAMI は、生活の中で日本の美意識と触れ合う機会を生み出すプロダクトを創造し、私たちが忘れていた何かを思い出す手助けになればと思っています。
<サイトより>


プロダクトの紹介

『KITOKAMI』が今後展開する予定のプロダクトイメージの紹介。
全商品の発売日や価格は一部を除いて未定です。

[画像2: http://prtimes.jp/i/9836/16/resize/d9836-16-660340-3.jpg ]


KAMIDANA
白木のベースに紙製のリフィルを挿し込むことで完成する薄型の神棚型インテリアオーナメント。リフィルを挿し替えることで、神棚以外のデザインに着せ替えることが可能です。


[画像3: http://prtimes.jp/i/9836/16/resize/d9836-16-842438-5.jpg ]

[画像4: http://prtimes.jp/i/9836/16/resize/d9836-16-263052-8.jpg ]

[画像5: http://prtimes.jp/i/9836/16/resize/d9836-16-252069-7.jpg ]

[画像6: http://prtimes.jp/i/9836/16/resize/d9836-16-223882-4.jpg ]

祀るという意味合いを持たせながらも、インテリアに配慮したデザインの展開例。この他にも様々なデザインのリフィルを展開する予定です。
[画像7: http://prtimes.jp/i/9836/16/resize/d9836-16-447811-9.jpg ]


IHAI
先祖を祀るために戒名や法名を記す位牌。その美しいフォルムをインテリアに馴染むデザインに仕上げた置き時計です。位牌に記される戒名(かいみょう)は、仏教において受戒した者に与えられる名前で、仏門に入った証であり、戒律を守るしるしとされています。IHAIでは戒名の代わりに7セグメントのLEDデジタル表示が現世の時を刻み、木を透過した柔らかな光がやすらぎの時間を与えてくれます。



[画像8: http://prtimes.jp/i/9836/16/resize/d9836-16-974075-1.jpg ]



BUTSUDAN
仏壇としてだけではなく、生活に必要な情報機器としてのBUTSUDAN。お使いのLCDタブレットをセットして充電しながらお気に入りの写真をスライドショーで表示したり、二列表示の上棟猫丸位牌型のWORLD IHAI CLOCKは世界時計にもなります、香炉型アロマディフューザーは気分を変えたいときに、和ろうそく型のLEDキャンドルは厳かな雰囲気を演出してくれます。


[画像9: http://prtimes.jp/i/9836/16/resize/d9836-16-694862-2.jpg ]



TAKATSUKI
仏様を敬う心を表すために、一段高くして食べ物などの供物を捧げる高坏(たかつき)や、高台茶托をイメージしたプロダクト。生み出された高低差によってテーブルのスペースを有効に活用して、皿や椀を立体的にセッテイングするテーブルウエアとしてデザインされています。普段使っているプレートを乗せてコンポートとして使う、調味料のボトルを乗せて家族みんなが手に取りやすいよう配置したり、アイデアは広がります。


[画像10: http://prtimes.jp/i/9836/16/resize/d9836-16-354761-0.jpg ]


BYOUBU
部屋を仕切ってユーティリティースペースを確保したり、部屋の装飾品として古来より伝わる屏風をモティーフに、人にやさしい空気清浄機を考えました。六曲一隻(六つに曲がるひとつの屏風)の形状は、空気の流れをせき止めて受け流すという独特な考え方から生まれました。両サイドのファンから空気を吸い込んで、室内の塵や埃を吸着してくれます。


発売時期について<br /> KITOKAMIのプロダクトは2015年4月20日よりECサイトにて販売開始する予定です。一部プロダクトについてはすでに製造段階に入っているものもありますが。今後のラインナップの拡充のために私たちに協力的なサプライヤーを世界中から探しています。また、各メディアからの問い合わせも受け付けています。ティザーサイトのお問い合わせフォームよりお願いいたします。


【ナショナルデパートのあゆみ】
2002年12月創業。ひとつが5kgのパン、「グランパーニュ」は、NY発祥のグロッサリーDEAN&DELUCAの日本国内などで取り扱われている。2011年12月にはTSUTAYA電子書籍サービスにて出版された絵本と手作りお菓子キットをバンドルした「リーブル・ディマージュ 」をTSUTAYA店舗にて発売。2013年4月におみやげ菓子『ももたん』を発売し、郵便ポストとのコラボレーション「ゆうびんももたん」(日本郵便株式会社)や、東京駅復原一周年記念の「とうきょうももたん」(東日本旅客鉄道株式会社)などのコラボレーションを展開。2014年10月に開催されたフランス・パリの老舗百貨店Le Bon Marché(ル・ボン・マルシェ)での大規模な日本展では食品館のショウウィンドウを飾るなど、ファッション業界や海外のクリエーターからも注目されている。 全てのプロダクトの企画デザインを担当する代表取締役の秀島康右の著書に、レシピ本『ナショナルデパートの「四季のカンパーニュ」とライ麦のパン』 (マイナビ社2012年4月出版)がある。


【ナショナルデパート株式会社について】
会 社 名:ナショナルデパート株式会社<br /> 代 表 者:代表取締役 秀島 康右<br /> 設 立:2007年9月
事業内容 :食品、インテリア用品、生活雑貨、服飾雑貨の企画・製造・販売。
所 在 地:〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町9番2号<br /> U R L:http://depa.jp/
電話番号 : 086-226-6224(FAX共通)
Facebook https://www.facebook.com/nationaldepart/
Twitter https://twitter.com/nationaldepart



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る