• トップ
  • リリース
  • さくらまや、「ロース豚丼 十勝仕立て」を食べ、金髪ギャル姿で「ヨ〜チェケラ」

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

さくらまや、「ロース豚丼 十勝仕立て」を食べ、金髪ギャル姿で「ヨ〜チェケラ」

(PR TIMES) 2014年09月25日(木)10時40分配信 PR TIMES

吉野家とのオリジナル動画で、「初・体・験」のことも、初披露! 史上最年少の演歌歌手も、今や高校一年生

株式会社吉野家(本社:東京都北区、代表取締役社長:河村泰貴)は、「ロース豚丼 十勝仕立て」を、9月25日より全国の吉野家で発売いたします。

「ロース豚丼 十勝仕立て」は、食べやすい大きさで、食べごたえ十分の豚肉を使用。コクのある本醸造の北海道しょうゆと、すっきりした江戸前しょうゆをベースにした、後味のよい甘さのタレで、香ばしく焼き上げた商品です。
今回は、デビュー時(2008年)に、史上最年少の演歌歌手として注目され、十勝地方をPRする、とかち観光大使を務めたり、3年前(2011年)に吉野家「焼味豚丼 十勝仕立て」をPRしたりするなど、吉野家と十勝に縁のある、演歌歌手の「さくらまや」さんに、「ロース豚丼 十勝仕立て」をご試食いただきました。

<ロース豚丼 十勝仕立てギャッパーVer URL(https://www.youtube.com/watch?v=6wOWtHyUxpo)>

■ 「演歌調」と「ラップ調」2つの顔が!…吉野家とのオリジナル動画を制作
  試食会の開始に先立ち、さくらさんの今回の商品に対する熱き想いを「演歌調」と「ラップ調」で表現する、吉野家とのオリジナル動画を2パターン制作することを紹介。1つ目の「演歌調」の撮影では、演歌歌手としての才能を十二分に発揮するさくらさんに、周囲からは感嘆の声が。2つ目の「ラップ調」では、「ラップ自体が初挑戦のことで、ワクワクしています。髪を金髪にした女子高生の姿で、ラップを刻んじゃいます。」と、撮影前の意気込みを語りました。また、オリジナル動画で着ている制服を、新曲の衣装として着用することも明かしてくれました。
<特設ページURL(http://www.yoshinoya.com/info/roastbutadon_pr.html)>

■ 本邦初、ギャルとラップの「ギャッパー」姿を披露!
 ラップ調の動画について、「吉野家の店内でラップを歌い始めると、周りの人が突如、一緒に踊って歌い出す、フラッシュモブ風の動画になっています。演歌とは勝手が違うので、たくさん練習しました!」と話し、多くの人たちに見てほしいとアピールしました。ギャルとラップを掛け合わせた「ギャッパー」という新ジャンルを見出した、新しい一面が見られます。ぜひご視聴ください。

■ 「本場の十勝仕立ての豚丼と、遜色なく、ボリューム満点!」…一方で、生涯未婚宣言!
 今年の4月に高校一年生となったさくらさん。食欲も日々増しており、「かおりが香ばしい!ボリュームもたっぷりあって、今の私にピッタリですね!」とコメント。
 また、食後の感想では、「甘さと辛さのバランスが絶妙で、コクと甘みが出ていますね。豚ロースも食べごたえ十分で、全体的に『深み』が出ています。私も、大人としての『深み』を身に付けたいですね!」と切望しました。
 一方、男女関係にはあまり関心がないとされるさくらさんは、将来の結婚観について尋ねられると「仕事に『深み』をつけて、魅力的な女性になりたいです。結婚はしないです!」と発言。生涯未婚宣言が飛び出しました。
 最後に、本場の十勝仕立ての豚丼を、十勝地方にある実家で良く食べていたことを明かし、「本場の十勝仕立ての豚丼と全く遜色ないですね。実家に帰ったときは、吉野家でアルバイトをしていた姉と食べにいきたいですね!」と話し、今まで以上に吉野家を利用したいと宣言しました。

<さくらまや プロフィール>
本名 : 草野 真耶 (くさの まや)
生年月日 : 1998年7月26日<br /> 寅年・獅子座<br /> 出身 : 北海道帯広市
血液型 : O型
趣味 : 読書、買い物<br />
<主な経歴>
2008年に史上最年少演歌歌手としてメジャーデビュー。
2009年に日本有線大賞、日本レコード大賞の両新人賞を
史上最年少で獲得し、NHK紅白歌合戦にも特別出演した。

<新曲「浜の恋女房」>
10月8日【水】発売!
漁師の妻の気持ちを描いた本格的な大人の演歌となります。

<ロース豚丼 十勝仕立て 概要>
商品名  : 「ロース豚丼 十勝仕立て」
発売日 : 2014年9月25日(木)
対象店舗 : 全国の吉野家(一部の店舗を除く)

<商品名・価格 (税込)>

◆ロース豚丼<br /> 並盛:450円
大盛:550円
小盛:350円

◆ロース豚焼定食
並盛:530円
大盛:630円
小盛:ー円

◆ロース豚皿<br /> 並盛:350円
大盛:450円
小盛:ー円

※ お持ち帰りできます。ただし、定食はお持ち帰りできません。
※ そば処吉野家ならびに競馬場内店舗等、一部の店舗では販売しておりません。
何卒ご了承ください。詳しくは吉野家公式ホームページでご確認ください。

<ロース豚丼 十勝仕立てについて>
食べやすい大きさの豚肉で、食べごたえ十分のボリュームです。コクのある本醸造の北海道しょうゆと、すっきりした江戸前しょうゆをベースに、後味のよい甘さのタレで、香ばしく焼き上げました。
吉野家が追求した味と品質で帰ってきた「ロース豚丼 十勝仕立て」を存分にご堪能いただける自慢の商品です。ぜひ、お召し上がりください!
※豚肉は、肩ロースを使用しています。

<会社情報>

会社名 : 株式会社吉野家
※「吉野家」の「吉」の字は、「土(つち)」に「口(くち)」と書きます。
代表取締役社長 : 河村泰貴
所在地 : 東京都北区赤羽南1-20-1
URL : http://www.yoshinoya.com/



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る