• トップ
  • リリース
  • 【ニコラシャール銀座店閉店後、表参道で復活した記念にと作られた「再会」という名のリエジョア】熱さと冷たさの織り成す2つの温度差と、なめらかさを楽しむスペシャリテ「ルヌーヴォティラミス」を新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

【ニコラシャール銀座店閉店後、表参道で復活した記念にと作られた「再会」という名のリエジョア】熱さと冷たさの織り成す2つの温度差と、なめらかさを楽しむスペシャリテ「ルヌーヴォティラミス」を新発売

(PR TIMES) 2014年11月28日(金)10時06分配信 PR TIMES

11月9日(日)に銀座から移転オープンしたニコラシャール表参道本店。
そのニコラシャール表参道本店が表参道での復活を記念に、「再会」という名前のついたスペシャルなリエジョアを新しく売り出す。

その名もスペシャリテリエジョア「ルヌーヴォティラミス 〜再会のティラミス〜」。

リエジョアとはフランス語でパフェを、ルヌーヴォは再会を意味する。8月に閉店した「ニコラシャール銀座本店」から3ヶ月。3ヶ月もの間、お待たせしたファンのお客様との再会にふさわしい手間と時間を掛けたリエジョアだ。



11月9日(日)に銀座から移転オープンしたニコラシャール表参道本店。
そのニコラシャール表参道本店が個数限定の新商品を新しく売り出す。

その名もスペシャリテリエジョア「ルヌーヴォティラミス 〜再会のティラミス〜」。

リエジョアとはフランス語でパフェを、ルヌーヴォは再会を意味する。8月に閉店した「ニコラシャール銀座本店」から3ヶ月。3ヶ月もの間、お待たせしたファンのお客様との再会を祝して作られたスペシャルなリエジョアだ。

「ルヌーヴォティラミス 〜再会のティラミス〜」には大きな特徴が二つある。

まず、リエジョアにたっぷりかかっている「カカオパウダー」に刺さっている5枚の板チョコが見る人を圧倒する。この板チョコ、かなり大きなサイズとなっており、お好みのタイミングに合わせてパキパキと折りながら小気味よく食べることが出来る。

そこから、スプーンでひとさじ掬うと中からスルリと、しっとりとしたニコラ特製「ガトーショコラ」が現れる。その「ガトーショコラ」を口に入れると多くの方がびっくりするだろう。そして、この「ガトーショコラ」が「ルヌーヴォティラミス 〜再会のティラミス〜」の大きな2つの特徴の1つだ。


なんと、この「ガトーショコラ」、熱いのである。


暖かいではなく熱い。熱々に熱せられた「ガトーショコラ」と一緒に冷たいアイスを食べるとちょうど食べやすい温度になった「ガトーショコラ」のしっとりとした甘さと少し溶けかけたアイスのしっかりとした甘さの二つの甘さと二つの温度差を楽しむことが出来る。

その下にある「アマレットフォーム」はなんと「アマレット」というアーモンドのような風味を持つお酒、リキュールの泡だ。「泡」で出来ているからこそ、ふんわりとした食感を楽しむことが出来る。
※泡のため、アルコールは入っていない。アーモンドの風味と滑らかさだけが残っている。

さらにこの下には「コーヒーアイス」、ティラミスによく使われている「マスカルポーネチーズ」を使った「マスカルポーネドリンク」、「チョコレートアイス」の3つが入っている。

そして「ルヌーヴォティラミス 〜再会のティラミス〜」の二つ目の大きな特徴が、この3つとさらに「アマレットフォーム」が織り成す、濃厚なクリーミーさになる。

「アマレットフォーム」の泡が生み出すふんわりとした食感。
そして、クリームチーズである「マスカルポーネチーズ」を使った「マスカルポーネドリンク」がとろりと舌の上で踊るため、この二つを併せると非常にクリーミーでなめらかな舌触りとなる。

さらに、ここで、「コーヒーアイス」と「チョコレートアイス」が入っていることが活きてくる。

上に乗っていた熱い「ガトーショコラ」の余熱を受けて、「コーヒーアイス」が少しだけ溶けている。その溶けかけた「コーヒーアイス」、そして「チョコレートアイス」が「アマレットフォーム」と「マスカルポーネドリンク」の織り成すクリーミーさと合流してさらに甘く優しくなめらかになる。

濃厚ながらも、この、舌の上でとろーっと溶けていく感覚。これが「ルヌーヴォティラミス 〜再会のティラミス〜」の第二の特徴だ。

この濃厚なクリームをしっかりと堪能し、「チョコレートアイス」を半分ほど食べた後は一番底にある「クッキー」まで思いっきりスプーンで掬い混ぜることをおススメする。

すると、サクサクとした「フィアンティーヌ」とプルプルと舌の上でふるえるほろ苦い「コーヒーゼリー」、そして最後に控えるサクサクの「クッキー」が現れる。

甘さをあまり感じない「フィアンティーヌ」、「コーヒーゼリー」、「クッキー」。この3つで濃厚なクリームに慣れた口の中をお口直しすることが出来る。

「ルヌーヴォティラミス 〜再会のティラミス〜」は全体を通して濃厚でクリーミーな甘さを感じることが出来る。しかし、ほろ苦さを伴った上品で甘すぎない甘さなので男性の方でもしっかりと食べることが出来るだろう。

「ニコラシャール表参道本店」で、お客様との再会を祝して作られたリエジョア、「ルヌーヴォティラミス 〜再会のティラミス〜」。ニコラの経験と技術を詰め込んで美味しさを追求した至高の一杯となる。

■スペシャリテリエジョア「ルヌーヴォティラミス」詳細情報■

・スペシャリテリエジョア「ルヌーヴォティラミス」(税込:2180円)

平日は5食、土日祝は15食限定となる。
毎日個数が限られているので、開店前に並ぶのがオススメ。

その他のうさぎリエジョアの味についてはこちら
http://wp.me/p4N4ZR-iB

■メディアの取材依頼、またお問い合わせはこちらまで■

ニコラシャール表参道本店
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-5 神宮前426ビル 2F キャットストリート
営業時間:11時〜20時(カフェラストオーダーは19時)

うさぎシュークリームや焼き菓子が購入できるショップと、
うさぎリエジョアや、メイソンジャーサラダなど、スイーツがその場で楽しめるカフェがある。

最寄駅:
副都心線 明治神宮前駅 5番出口から徒歩3分
JR山手線 原宿駅 徒歩7分
銀座線 表参道駅 A2出口から徒歩10分

お申し込み先:info@chocolatsconcours.com
取材申込TEL:03-6804-2689
店舗TEL:03-6434-9579
URL:http://www.nicolasusagi.com/
メールアドレス:nicolas@chocolatsconcours.com



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る