• トップ
  • リリース
  • 冷蔵庫保存OK!常識を覆す新バナナ!新フレーバーバナナ『バナップル』

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社スミフル

冷蔵庫保存OK!常識を覆す新バナナ!新フレーバーバナナ『バナップル』

(PR TIMES) 2014年11月12日(水)10時48分配信 PR TIMES

〜表皮を保護する、専用パック採用で新登場〜

バナナの王様「甘熟王(かんじゅくおう)」を販売する、青果物輸入販売会社の株式会社スミフル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:伊藤順次、以下:スミフル)では、爽やかな甘さと香りの新フレーバーバナナ「バナップル」の品質向上に向け、バナップル専用パックを11月12日から採用し、販売を開始した。
■バナップル専用パックの採用<br /> 一般的なバナナよりも「バナップル」は表皮が薄く、繊細な品質管理が店頭では必要となるため、バナナでは珍しい専用パックを採用しました。専用パックを採用することで品質を改善し、最高の状態を保持。すでに一部店舗によるテスト販売では流通・消費者から見た目にも高級感があると高い評価を得ることができ全国対応となりました.


■業界初!冷蔵保存おすすめバナナ
また、バナナの保存適温は一般的に15〜20℃と言われており、一回でも13℃以下にすると低温障害を起こすと言われていますが、「バナップル」は一般的なバナナと異なり、13℃以下で保存しても低温障害を起こしにくい品種のため、冷蔵保存ができるバナナです。
日本バナナ輸入組合が実施したアンケートによると「バナナを食べない理由」のトップは「日持ちがしない」が最も多く、冷蔵庫で保存することで常温よりも日持ちする「バナップル」は、それを解消するバナナといえます。

さらに冷やすことで、「バナップル」に含まれる糖分のうち果糖の比率が高いため、常温よりも甘みが増すので美味しく召し上がることができます。
■今までにない、新フレーバーバナナ
健康を気遣う50代以上の女性を中心に人気のある「バナップル」は、爽やかな甘さと香りが特徴。一般的なバナナのようにバナナ臭はせず、皮を剥くとほのかに爽やかな香り。また、甘さと酸味のバランスが絶妙で、今までにない風味のバナナです。※袋から出し、皮が乾燥すると、黒くなるのがバナップルの特徴ですが、果肉は美味しく召し上がれます。

■製品概要

・製品名 : バナップル<br /> ・URL: http://www.sumifru.co.jp/line_up/banapple.html
・価格(メーカー希望小売価格):398円(税抜き)
・販売地域 : 全国のスーパーマーケット、百貨店 ※一部店舗を除く<br /> ・Banapple(バナップル)は、“Banana”と“apple”の造語で「まるでリンゴのような味わいのバナナ」という意味<br /> が込められています。

■お問い合わせ■

株式会社スミフル マーケティング部 佐藤・苅田<br /> スミフルHP:http://www.sumifru.co.jp/
Tel:03-5309-1827 Fax:03-5309-1839



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る