• トップ
  • リリース
  • 手間なし!失敗なし!でもアレンジ自由! 女子Rabo(ラボ)オリジナルの「合わせ調味料」4アイテムを 10月27日(月)より販売開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

らでぃっしゅぼーや株式会社

手間なし!失敗なし!でもアレンジ自由! 女子Rabo(ラボ)オリジナルの「合わせ調味料」4アイテムを 10月27日(月)より販売開始

(PR TIMES) 2014年10月24日(金)15時36分配信 PR TIMES

〜女性社員で構成する商品開発チーム『女子Rabo(ラボ)』第二弾開発商品〜

らでぃっしゅぼーや株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:国枝俊成)は、「働く女性や主婦の方が日々の生活で使いやすい商品」を開発コンセプトに、2013年10月にプロジェクトを結成し、女性社員で構成する商品開発チーム「女子Rabo(ラボ)」の第二弾商品として、料理の味付けが簡単に決まり、様々な料理に利用できる合わせ調味料『アレンジ三昧 アヒージョの素』『アレンジ三昧 チャプチェの素』『アレンジ三昧 ぶり照りの素』『アレンジ三昧 きんぴらの素』を10月27日(月)より販売いたします。
“夕食にもう一品手軽に作りたい”“一手間で料理を作りたい”などの女性のご意見を取り入れた「合わせ調味料」


今回販売を開始する『女子Rabo』第二弾開発商品は、「料理の味付けが簡単に決まり、様々な料理に利用できる合わせ調味料」です。2014年4月に販売した第一弾商品「お弁当用冷凍総菜」(4アイテム)をご購入いただいたお客様に、今後の商品開発についてのアンケートを実施したところ、

「夕食にもう一品手軽に作れて、野菜が摂れるおかずがほしい」

「一手間で一品料理が作れるものがほしい」

「夫や子どもが喜ぶような美味しいおかずを失敗せずに作りたい」

といったご意見をいただきました。こうした“簡単”“手軽”“時短”といったニーズに応え、さらに“美味しく健康的な食事作り”をサポートできる商品として、第二弾では、一手間で味が美味しく決まる「合わせ調味料」をテーマにした商品開発を5カ月に渡って行いました。

商品コンセプト


いつでも、誰が作っても、味が一度で決まるように、様々な調味料をバランスよく合わせて<br /> いるので、調味料をあれこれ用意する必要がない
トレースのできる安心・安全な原料を使用していること<br /> 余計な食品添加物・化学調味料は使用せず、健康的で豊かな食事をサポートできること<br /> 色々なメニューを作れるため、毎日でも飽きずに使うことができること<br /> 使い切りだから、ボトルの調味料のように冷蔵庫の奥で忘れられ、変質することがないこと<br />

商品概要


1)アレンジ三昧 アヒージョの素

価 格:280(税抜)/302円(税込)
規 格:10g×4袋
原材料:ガーリック粉末、ガーリック、食塩、酵母エキス、デキストリン、砂糖、チキンエキス粉末、唐辛子、鰹節エキス粉末、パセリ<br /> ※アヒージョ以外に、パスタ、ガーリックライス等にも応用可能です

2) アレンジ三昧 チャプチェの素

価 格:280(税抜)/302円(税込)
規 格:70g×2袋
原材料:糖類(水飴、砂糖)、醤油、にんにく、味噌、食塩、オイスターエキス、アサリエキス、胡麻油、米酢、もち米でん粉、ホタテエキスパウダー、香辛料
※チャプチェ以外に、焼うどん、煮物等にも応用可能です

3) アレンジ三昧 ぶり照りの素

価 格:280(税抜)/302円(税込)
規 格:20g×5袋
原材料:醤油、糖類(砂糖、水飴)、米発酵調味料、生姜、食塩、もち米でん粉、酵母エキス、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
※ぶりの照り焼き以外に、炒め物、煮物等にも応用可能です

4) アレンジ三昧 きんぴらの素

価 格:¥280(税抜)/¥302円(税込)
規 格:40g×3袋
原材料:醤油、砂糖、米発酵調味料、塩、昆布エキス、もち米でん粉、酵母エキス、唐辛子
※きんぴら以外に、煮物等にも応用可能です


<女性視点を生かした商品開発プロジェクト『女子Rabo』>

『女子Rabo』は、らでぃっしゅぼーやの主要ユーザーである「専業主婦」や「働く女性」など様々なライフスタイルの女性をターゲットに、日々の生活を豊かにする商品開発を目的とした、女性社員を主体に構成する商品開発プロジェクトチームです。チームのメンバーは、子供がいるファミリー、二人暮らしの夫婦、一人暮らしなど、様々なライフステージの女性社員を中心に構成。また、商品開発だけでなく、コールセンターやカタログ製作など各担当部署から選抜した、社内横断型のプロジェクトとして活動しています。

【ネーミングについて】

チーム名の“Rabo”は、ラボラトリー(Laboratory:研究所)と“らでぃっしゅぼーや”(Radish bo-ya)の頭文字「Ra」「bo」を組み合わせたものです。
開発商品にはハートを組み合わせた「女子Rabo」マークを付けています。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る