• トップ
  • リリース
  • 空気をきれいにする未来の照明 「クーキレイ」 NEW MODEL登場  2014年12月5日(金)新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

富士工業株式会社

空気をきれいにする未来の照明 「クーキレイ」 NEW MODEL登場  2014年12月5日(金)新発売

(PR TIMES) 2014年11月25日(火)10時05分配信 PR TIMES

プロダクトデザイナー廣田尚子氏を起用しデザインを刷新<br />
 キッチン用換気扇のパイオニアとして企画・開発設計・生産・販売・アフターサービスまで、一貫した事業活動を行う住宅設備機器メーカー 富士工業株式会社(神奈川県相模原市/代表取締役社長 柏村浩介)は、業界初(注1)として2012年9月に発売を開始した、卓上調理の煙・油・ニオイを吸いとり、壁や天井を汚れにくくする新発想のダイニング照明「クーキレイ」(http://www.cookiray.jp)のNEW MODEL BE・PTの2タイプを12月5日(金)より発売いたします。

 「クーキレイ」は、焼肉や鍋などの卓上調理の際に発生する油・煙・ニオイをテーブルの真上で効率よく吸い取るダイニング照明です。2012年9月に蛍光灯シリーズ発売後、2013年5月にLEDシリーズを発売。そしてこの度、プロダクトデザイナーに廣田尚子氏を迎え、デザインを刷新。“使いやすさと佇まい”、双方の心を満たすクーキレイ NEW MODELが誕生しました。


■クーキレイ NEW MODELの特長<br />  ●よりお求めやすい価格の実現<br />  ●高いデザイン性<br />  ●使いやすさの向上


 今回の「クーキレイ」NEW MODELは、独自の4層フィルター(脱臭、脱煙、脱油、プレフィルター)で汚れた空気をろ過し、煙・油・ニオイをカットする高い性能はそのままに、徹底した構造部品の見直しを行い、お求めやすい価格を実現しました。またシェード部の素材を樹脂に変更、インテリア性を考えた異なる2つのデザインをラインナップしました。併せてリモコンとプレフィルターのデザインも一新。さらに、フィルターも汚れに合わせて手軽に交換できるなど、取扱いが容易になりました。
「クーキレイ」はテーブルクッキング市場を開拓し、牽引する製品として、新しいテーブルライフ〜食事を楽しむだけでなく、料理する楽しさ〜をこれからも提案してまいります。

(注1) 日本国内照明器具において(当社調べ)/ 2012年7月現在。


■製品概要
<BE>

モダンで軽やかな空間にマッチするフレア形状。多面体から円にグラデーションするオリジナリティの高い形にデザイン。
【型名】C-BE511-W / C-BE511-BK
【色】ホワイト / ブラック<br /> 【製品サイズ W×D×H(mm)】502×502×450〜850
【質量(kg)】5.3
【風量(/h)】弱:110  強:160  急速:190
【光源】LED
【innoinnoオンラインショップ価格】59,000円(税抜)


<PT>
落ち着いた空間にマッチするドーム形状。陶器が持つ繊細で微妙な立体感からインスパイアされたデザイン。
【型名】C-PT511-W / C-PT511-BK
【色】ホワイト / ブラック<br /> 【製品サイズ W×D×H(mm)】502×502×450〜850
【質量(kg)】5.3
【風量(/h)】弱:110  強:160  急速:190
【光源】LED
【innoinnoオンラインショップ価格】59,000円(税抜)


■プロダクトデザイナーおよび開発者インタビュー<br />
<プロダクトデザイナー>
廣田 尚子氏<br />
ヒロタデザインスタジオ代表、女子美術大学教授。東京生まれ、東京芸術大学卒業。ブランドの立ち上げからデザイン、生産、プロモーション、販売、流通、製品ビジネスに関わるソリューションをトータルにプロデュースする。
グッドデザイン賞審査員、東京ビジネスデザインアワード審査委員長。
ドイツレッドドット賞(2014)など受賞多数。

Q:デザインのテーマを教えてください。
 「 “ダイニングを快適で暮らしの中心にしよう” という考えです。使いやすさと佇まい双方の心を満たすデザインを追求しました。」
Q:BEシリーズのデザインに込めたメッセージはありますか?
 「生活を楽しく活気のあるものにしてくれるというメッセージを込めてデザインしました。」
Q: PTシリーズのデザインに込めたメッセージはありますか?
 「機器であるクーキレイが暮らしに溶け込み、団らんをやさしくサポートするというメッセージを込めてデザインしました。」
Q:その他のデザインの特長を教えてください。
 「プレフィルターはユーザーが最も自然に目を向ける重要な場所としてデザインしました。形はひまわりの種の配列と同じ、フィボナッチ数列で出来ています。クリーンで精緻なイメージと柔らかく広がる曲線の美しさを合せました。
Q:どのような人に使用してもらいたいですか?
 「『クーキレイ』は、 “空気をきれいにする機能”  だけでなく、 “ダイニング照明”  としても部屋の中に存在します。ですから、クーキレイの “デザイン”  を気に入り、「ダイニングの印象を変えたい」という気持ちで多くの方に購入していただけたらと思っております。」
Q:最後に、NEW MODELに込めた思いを教えてください。
 「クーキレイがダイニングの印象を変えて、生活を豊かにするきっかけになってくれることを願っています。」

<クーキレイ 企画開発担当>
林 健一郎(富士工業株式会社 開発本部 開発推進部 係長)

Q:NEW MODELを発売した経緯を教えてください。
 「さらに多くの方にクーキレイをお使い頂きたいとの思いから、よりお求めやすい価格を実現するために開発を始めたことがきっかけです。併せて使いやすさとデザイン性を向上させることで、商品価値を高めました。」
Q:NEW MODEL開発の際に苦労した点を教えてください。
 「これまでの性能や機能性を落とさずにお求めやすい価格を実現するというところです。徹底的な構造部品の見直しを行い、材質をアルミから樹脂に変更しながらも陶器のような意匠性の高い質感にこだわりました」

■販売予定先
●innoinnoオンラインショップ :  http://www.innoinno-shop.jp
●直営ショールーム(新宿・大阪)
●お取扱い店舗随時展開 ※詳細はお問い合わせください。

■クーキレイWEBサイト:
http://www.cookiray.jp

■富士工業WEBサイト: 
http://www.fjic.co.jp



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る