• トップ
  • リリース
  • 強化ガラスと立体ソフトフレームでiPhone 6/6 Plusの液晶全面を極限まで保護

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

強化ガラスと立体ソフトフレームでiPhone 6/6 Plusの液晶全面を極限まで保護

(PR TIMES) 2015年04月22日(水)10時11分配信 PR TIMES

「iPhone 6 / 6 Plus用液晶全面保護ガラス ソフトフレーム」2015年5月20日発売※<br />
株式会社PGA(本社:横浜市都筑区 代表取締役 黒木 光)は、これまでの全面保護ガラスでは保護されていなかったiPhone 6 / 6 Plusのフチ部分を柔らかいTPU素材の立体ソフトフレームで保護する「iPhone 6 / 6 Plus用液晶全面保護ガラス ソフトフレーム」(全4種類)を発売いたします。
※iPhone 6 Plus用は、製品の生産の遅れにより6月中旬頃発売予定となっております。
[画像1: http://prtimes.jp/i/13279/7/resize/d13279-7-679575-0.jpg ]



「iPhone 6 / 6 Plus用液晶全面保護ガラス ソフトフレーム」
http://www.pg-a.co.jp/product-all/softframe_glass/

iPhone 6 / 6 Plusの液晶フレーム色に合せたブラックとホワイトそれぞれ2色の全4種類を5月20日(水)よりコンピューター周辺機器取扱店ならびに全国の家電量販店他で発売いたします。

PGA楽天市場店(http://www.rakuten.ne.jp/gold/pga-shop/)では、先行予約販売を受付中です。

■従来品との違いは?ガラス本来の機能はそのままに液晶画面のフチを柔らかい素材で保護!従来品では保護されていなかった液晶画面のフチ部分まで覆うTPU製の立体ソフトフレームを採用しているので、液晶全面を極限まで保護します。ガラスの厚みも頑丈な0.4mmタイプなので、強化ガラスとしても従来品よりも丈夫な仕様です。機能面は硬度9H、撥水・撥油加工、飛散防止など液晶保護ガラスとしての性能面も使いやすさや安全面を考えています。これを機会に液晶保護ガラスを交換してみてはいかがでしょう?

<製品概要>
「iPhone 6 / 6 Plus 液晶全面保護ガラス ソフトフレーム」(全4種類)
2015年5月20日発売予定  オープンプライス<br /> ※iPhone 6 Plus用は、製品の生産の遅れにより6月中旬頃発売予定となっております。製品の発売遅延でご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。

参考上代 iPhone 6用各¥2,759 +税 、iPhone 6 Plus用各¥3,222 +税<br /> [画像2: http://prtimes.jp/i/13279/7/resize/d13279-7-139865-9.jpg ]



【製品仕様】
<本体>
ガラスサイズ: iPhone 6用 (約)W63×H134.5×D0.4mm 重量12g
iPhone 6 Plus用 (約)W63×H134.5×D0.4mm 重量16g

素 材:旭硝子社製強化ガラス、TPU

<パッケージ>
サイズ: iPhone 6用 (約)W85×H180×D12mm 重量12g
iPhone 6 Plus用 (約)W100×H200×D12mm 重量16g

【製品特徴】
立体的に加工したTPU製ソフトフレームがiPhone 6 / 6 Plusの液晶画面の曲面部分にフィットして液晶全面を保護する液晶保護ガラスです。貼った後に気泡が消えやすい特殊な糊を使用しています。また全面保護するタイプなので従来品よりも非常に貼りやすいです。

★硬度9H<br /> キズがつきにくく、美しい光沢感を持続します。
★撥水・撥油加工<br /> ファンデーションや指紋が付いても簡単に拭き取れる加工がしてあります。
★旭硝子社製強化ガラス<br /> 割れにくい頑丈な強化ガラスを採用しています。また安全面も安心な飛散防止加工により万が一割れても破片が飛び散りにくい。

[動画: http://www.youtube.com/watch?v=iNj09CoySHE ]



<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社PGA 担当:安藤<br /> Facebook: https://www.facebook.com/PerfectGearAgency
TEL:045-949-5515



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る