プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社ヨックモックホールディングス

ヨックモック、訪日外国人向け新商品を拡大販売

(PR TIMES) 2015年04月08日(水)12時02分配信 PR TIMES

「シガール-Japanese Scenery-」羽田に加え、青山・成田の国内5店舗にて<br />
葉巻状クッキー「シガール」を代表とする洋菓子製造販売の株式会社 ヨックモック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 渡邊太郎 http://www.yokumoku.co.jp/)は、2015年1月20日(火)に販売を開始した新商品の発売店舗をご好評につき3月1日(日)から5店舗に拡大致しました。商品は免税店の青山本店・羽田空港店(2店舗)・成田空港店(2店舗)にて発売。更なる訪日外国人の方へのヨックモックブランド認知向上を目指します。
[画像1: http://prtimes.jp/i/12005/7/resize/d12005-7-234557-0.jpg ]



■商品概要
商 品 名:シガール-Japanese Scenery-(ジャパニーズ シーナリー)
商品内容:シガール20本入<br /> 本体価格:1,350円

販売店舗:TIAT DUTYFREE CENTRAL(2015年1月20日〜)、青山本店、羽田EDO食賓館、成田東京食賓館1、成田東京食賓館2(2015年3月1日〜)※海外店舗(台湾、香港、マカオ計8店舗)では2014年12月末〜より発売開始
賞味期限:製造日を含め120日<br />

■パッケージデザインについて<br /> 扇に日本の四季を描いたデザイン。赤と黒をベースに日本の伝統技法である漆塗りのような雰囲気に仕上げました。海外から見た日本の主な魅力として「自然景観」が挙がり、本商品を通して、景色と文化を海外でも思い返し、楽しんでいただくことが狙いです。
[画像2: http://prtimes.jp/i/12005/7/resize/d12005-7-458616-1.jpg ]

■シガールについて<br /> バターをふんだんに使った生地を焼き上げ、葉巻状に巻いたヨックモックのロングセラー商品。これ以上入れるとお菓子にならない、というギリギリの分量までバターを増やし、より深いコクと風味を実現しました。豊かな風味と、サクッとした口当たり、そして繊細なくちどけが楽しめます。

■ヨックモックブランド国内店舗数:190店舗(2015年2月末時点)
■ヨックモックブランド海外店舗数:77店舗(2015年2月末時点)

■ 会社概要
社 名 :株式会社 ヨックモックホールディングス<br /> 代表者 :代表取締役社長 渡邊 太郎<br /> 所在地 :東京都千代田区九段北1丁目8番10号 住友不動産九段ビル<br /> 資本金 :1,000万円
事業内容:持株会社、不動産賃貸管理
従業員数:753人(グループ全体/2014年1月時点)
グループ会社:株式会社 ヨックモック、株式会社 ヨックモッククレア、株式会社 フジリコー・トレーディング、株式会社 クローバー、株式会社 タトウ、YOKUMOKU OF AMERICA,INC.、Le Roux SARL、株式会社 菓房一心

社 名 :株式会社 ヨックモック<br /> 代表者 :代表取締役社長 渡邊 太郎<br /> 所在地 :東京都千代田区九段北1丁目8番10号 住友不動産九段ビル<br /> 資本金 :1,000万円
事業内容:洋菓子の販売および製造、ティーラウンジの経営、その他
従業員数:267人(2014年1月時点)



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る