• トップ
  • リリース
  • 160灯のLEDで写真の雰囲気が変わる!色温度調節機能付きでシーンに合わせた撮影が可能なカメラ用LEDライトを10月22日発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

サンワサプライ株式会社

160灯のLEDで写真の雰囲気が変わる!色温度調節機能付きでシーンに合わせた撮影が可能なカメラ用LEDライトを10月22日発売

(PR TIMES) 2014年10月22日(水)12時41分配信 PR TIMES

 パソコン周辺機器の通販サイト『サンワダイレクト』では、白色やオレンジ色など色温度を調節機能と光量調整機能で、さまざまな雰囲気の違う写真を撮影可能な常時点灯型カメラ用LEDライト「カメラ用LEDライト(160灯・常時点灯型・色温度可変・ビデオカメラ対応)200-DG011」を発売しました。
販売価格は7,388円(税抜)。サンワダイレクト(本店・楽天市場店・Yahoo! ショッピング店・ポンパレモール店・DeNAショッピング・Amazonマーケットプレイス店)のみの限定販売です。
カメラ用LEDライト(160灯・常時点灯型・色温度可変・ビデオカメラ対応)
型番:200-DG011 価格:7,388円(税抜)
掲載ページ:
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/200-DG011


 本製品は、色温度調節機能がついた160灯のLEDを搭載したカメラ用LEDライトです。本体側面のダイヤルを回すだけで、LED色を白やオレンジ等に調光が可能です。撮影の雰囲気ごとにライトを付け替える必要がなく、はっきり撮りたい時は白色、ムーディーに撮りたい時はオレンジ色と撮りたい雰囲気に合わせて調節することができます。

 一般的なフラッシュライトは瞬間的に発光する場合が多く、被写体によっては明るすぎる時もあります。しかし本製品は常時点灯型の為、被写体を常に照らしている状態で撮影でき、見たままの景色を撮影することができます。その為、フラッシュでの撮影よりも写真の出来上がりイメージがしやすくなっています。光の量も調整できる光量調節用ダイヤル付きで、その場の明るさに応じて光の量を調節することができます。

 カメラ本体のほか三脚に直接取り付けが可能で、固定式のスポットライトとしても使用することができます。付属品として、少し明るさを抑えたい時や光を柔らかくできるマグネット着脱式タイプのディフューザー付きです。電源は交換しやすい電池式で、電池残量が確認できるLEDを搭載しています。

本製品のサイズは約W138×D45×H90mm、本体重量は約280gです。連続点灯時間は約1時間です。


※ この製品は、サンワサプライ(株)直販サイト「サンワダイレクト」のみの限定販売商品です。

高解像度画像につきましては、下記よりダウンロードをお願い致します。
http://www.sanwa.co.jp/ssdl/download/hansoku/watanabe/200-DG011.zip



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る