プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

小田原市『小田原城ガイド』アプリ公開のお知らせ

(PR TIMES) 2015年04月07日(火)19時06分配信 PR TIMES

小田原城 × iBeacon | 2015年(平成27年)3月23日よりサービス開始

神奈川県小田原市(市長:加藤憲一)と株式会社夢現舎(代表取締役:飯田公司、東京都八王子市)は、株式会社芳和システムデザイン(東京都大田区)、株式会社アウリス(東京都港区)協力のもと『iBeacon(アイビーコン)』を利用した情報発信『小田原城ガイド』アプリサービスの試験運用を2015年3月23日より開始いたしました。城址公園内や周辺施設に設置された「ビーコン」が発する電波をアプリが受信し、その場所の情報を多言語で表示します。アプリをインストールした方が入場券発売所にてトップ画面を提示すると、天守閣・歴史見聞館の入場料が1割引になる特典もあります。
[画像1: http://prtimes.jp/i/11095/5/resize/d11095-5-360045-0.jpg ]



■『小田原城ガイド』アプリ概要
 『小田原城ガイド』は、城址公園及び周辺施設に設置されたビーコンに、アプリをダウンロードしたiPhoneが接近すると、その施設の情報や見どころを画面に表示するガイドアプリです。城址公園内の馬出門、銅門、常盤木門、天守閣(3か所)の他、小田原駅観光案内所、清閑亭、郷土文化館といった城址公園周辺の施設も紹介。多言語(日本語・英語・中国語(簡体・繁体))で情報提供することにより外国人を含めた観光客に対応することが『小田原城ガイド』の特徴です。
 『小田原城天守閣は、年間40万人以上を超える来館者を得ている施設ですが、市公式・市観光協会公式ホームページや行事ごとのチラシ等以外での情報を発信することができておらず、何か良い方策は無いかと思案していました。アプリ導入について部内で協議を行った結果、よみうりランドや江ノ電等での実績を評価すると共に、多言語対応など今後の情報発信に有効であると判断し導入を決めました。今後は設置場所を増やし、小田原城を中心としたより広い範囲での情報発信を進めるなど、さらなる観光客誘致を目指します。』(小田原市観光課)

 ※小田原市の記者発表もご覧ください。>> http://goo.gl/icgsn2

◇『小田原城ガイド』チラシ<br />
[画像2: http://prtimes.jp/i/11095/5/resize/d11095-5-103318-10.jpg ]

◇『小田原城ガイド』アプリ iTunesページ >> http://goo.gl/BVlfZ2
 次のQRコードを読み込み込むか、ブラウザでURLアクセスしてください。『小田原城ガイド』アプリのiTunesページが表示されます。iPhoneでアクセスするとiTunesページでアプリをインストールすることができます。
[画像3: http://prtimes.jp/i/11095/5/resize/d11095-5-738317-11.jpg ]


■注目の機能『iBeacon(アイビーコン)』<br />  Bluetooth Low Energy(BLE)近距離無線通信技術を利用したiOS7追加機能の一つ。ビーコンという機器から発する電波を対応電子機器が受信し、アプリにより様々なアクションを起こすことができるもので、Android端末も対応。店舗付近や店内での新商品・新サービスの情報やクーポンの配信(受信)、施設内での位置情報の提供(確認)、スタンプラリーなどのイベント開催など、多くの商業施設、店舗、企業においてO2O(Online to Offline)など幅広い活用が期待されています。本アプリのビーコン機器は、芳和システムデザイン社製「BLEADTM(ブリード)」を採用しています。

■今後の展開
 本サービスは当社のモバイル・デジタル・サイネージサービス『mD-Signage』(エム・ディー・サイネージ)を利用しており、「ハウスクエア横浜」住宅展示場アプリ、よみうりランド「ジュエルミコンシェル」アプリ、神奈川産業振興センター「テクニカルショウ2015」展示会アプリ、江ノ島電鉄「江ノ電なび」アプリに続く第5弾。今後もiBeaconを活用した様々なアプリ開発およびサービスを提供して参ります。ショッピングモールなどの商業施設や店舗での情報発信、観光地、各種イベント、地域の情報化からマーケティングに活用できるアプリまで、様々な開発も承ります。お気軽にお問合せください。

■現地視察のお申込み<br />  現地を視察しながら、担当がiBeaconを活用したシステムのご相談をお受けいたします。ご希望の方は当社営業担当までご連絡下さい。

■株式会社夢現舎 会社概要
 ICTプロフェッショナルサービス提供企業。ICTインフラ事業(関東総合通信局A-21-10705)を基盤に、ディバイスとサーバを連携するiOS/androidアプリシステムやCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)など、各種ICTサービスを提供しております。

■お問合せ先
 株式会社夢現舎 東京都八王子市堀之内3-34-1 3F 担当:増田直之
 Website http://www.mugensha.jp/
 Email sales@mugensha.jp
 Tel 042-673-7356 FAX:042-678-4438

Apple、Apple ロゴ、iPhone、iBeacon は米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。
App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
iOSの商標は、Ciscoの米国およびその他の国のライセンスに基づき使用されています。
Android、アンドロイド、YouTubeは Google, Inc.の登録商標です。
BLEADは、株式会社芳和システムデザインの登録商標です。
その他、本紙に記載されている商品名等は各社の商標または登録商標です。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る