プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

カインズ株式会社

BMW MINI(F56)用 カーAV トレードインキットを発売

(PR TIMES) 2015年04月03日(金)15時00分配信 PR TIMES

新型MINI(F56)に8インチナビまたは2DIN の市販カーAV を取付け可能<br />
カインズグループの株式会社カナック企画(東京都葛飾区、代表取締役社長/金子高一郎、資本金:1,000 万円)は、
BMW MINI(F56)用カーAV トレードインキット2 種を発売した。

1. GE-BM208G(8 インチ用)、3 月25 日発売、標準価格50,000 円+税。
2. GE-BM207G(7 インチ用)、4 月1 日発売、標準価格52,000 円+税。
【純正の機能を維持したまま、好みに合わせたナビとの一体感を実現】

 昨年発売されたMINI(F56)は、これまでセンターパネルに市販のナビを取付けるという選択肢がなかった。
本製品は、市販のカーAV をMINI のセンターパネルに取付けるためのカーAV トレードインキットである。
 弊社はカーAV トレードインキットのパイオニアとして、あくまで純正の様な仕上がりにこだわり、結果として取付け後の究極の一体感を実現した。また、2DIN(180mm)のカーAV、市販の8 インチナビ(パイオニア製、アルパイン製)に対応している。
[画像1: http://prtimes.jp/i/13132/4/resize/d13132-4-622171-1.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/13132/4/resize/d13132-4-330046-2.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/13132/4/resize/d13132-4-881536-0.jpg ]

 価格設定においては、純粋にナビゲーション機能のみを求めるのであれば、純正ナビパッケージの¥178,000 と比べ、市販ナビ+本製品+弊社CAN-Bus インターフェース等の組み合わせにより少々割高になる。(表1参照)


表1 MINI ナビゲーション取付例(価格は税抜)

[表1: http://prtimes.jp/data/corp/13132/table/4_1.jpg ]


 しかし本製品を使用することによりユーザーは、最新機能を持った市販の新型ナビや、ユーザー自身が使い慣れているナビ等幅広く好みに合わせて選ぶことができる。これにより、純正ナビには装備されていないタッチパネルやTV チューナー、DVD プレーヤーが装備された市販ナビを取り付け、利便性と快適性が向上する。さらに、外付けのPND と違い、純正のベーシックラジオを外して取り付けする為、ユーザーはデザイン性、視認性ともに揃った装着を楽しむことができる。

 なお、取り外したベーシックラジオはトランク内に移設する。それにより、純正の機能を維持したまま使用できる。
[画像4: http://prtimes.jp/i/13132/4/resize/d13132-4-214136-3.jpg ]

本製品は現在、MINI(F56)のクーパー、クーパーONE に適応。F55(5 ドア)など順次確認してゆく。(表2 参照)

 表2 本製品 適応車種<br /> [表2: http://prtimes.jp/data/corp/13132/table/4_2.jpg ]



本製品の詳細はカナック企画のホームページをご覧ください。
  http://kanack.co.jp/ (「カナック企画」で検索)



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る